全豪オープン女子シングルス優勝者一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

全豪オープン女子シングルス優勝者一覧(ぜんごう-じょし-ゆうしょうしゃいちらん)は、全豪オープン女子シングルスにおける優勝者の一覧である。

マーガレット・スミス・コートの11回優勝が最多である。

優勝者 準優勝者 試合結果
(スコア)
備考
1922年 オーストラリアの旗 マーガレット・モールズワース オーストラリアの旗 エスナ・ボイド 6-3 10-8
1923年 オーストラリアの旗 マーガレット・モールズワース オーストラリアの旗 エスナ・ボイド 6-1 7-5
1924年 オーストラリアの旗 シルビア・ランス オーストラリアの旗 エスナ・ボイド 6-3 3-6 8-6
1925年 オーストラリアの旗 ダフネ・アクハースト オーストラリアの旗 エスナ・ボイド 1-6 8-6 6-4
1926年 オーストラリアの旗 ダフネ・アクハースト オーストラリアの旗 エスナ・ボイド 6-1 6-3
1927年 オーストラリアの旗 エスナ・ボイド オーストラリアの旗 シルビア・ランス・ハーパー 5-7 6-1 6-2
1928年 オーストラリアの旗 ダフネ・アクハースト オーストラリアの旗 エスナ・ボイド 7-5 6-2
1929年 オーストラリアの旗 ダフネ・アクハースト オーストラリアの旗 ルイーズ・ビカートン 6-1 5-7 6-2
1930年 オーストラリアの旗 ダフネ・アクハースト オーストラリアの旗 シルビア・ランス・ハーパー 10-8 2-6 7-5
1931年 オーストラリアの旗 コラル・バッツワース オーストラリアの旗 マージョリー・コックス・クロフォード 1-6 6-3 6-4
1932年 オーストラリアの旗 コラル・バッツワース オーストラリアの旗 キャスリーン・ル・メスリエ 9-7 6-4
1933年 オーストラリアの旗 ジョーン・ハーティガン オーストラリアの旗 コラル・バッツワース 6-4 6-3
1934年 オーストラリアの旗 ジョーン・ハーティガン オーストラリアの旗 マーガレット・モールズワース 6-1 6-4
1935年 イギリスの旗 ドロシー・ラウンド オーストラリアの旗 ナンシー・ライル 1-6 6-1 6-3
1936年 オーストラリアの旗 ジョーン・ハーティガン オーストラリアの旗 ナンシー・ウィン 6-4 6-4
1937年 オーストラリアの旗 ナンシー・ウィン オーストラリアの旗 エミリー・ウェスタコット 6-3 5-7 6-4
1938年 アメリカ合衆国の旗 ドロシー・バンディ オーストラリアの旗 ドロシー・スティーブンソン 6-3 6-2
1939年 オーストラリアの旗 エミリー・ウェスタコット オーストラリアの旗 ネル・ホップマン 6-1 6-2
1940年 オーストラリアの旗 ナンシー・ウィン オーストラリアの旗 テルマ・コイン 5-7 6-4 6-0
1941年-45年
大会開催なし
1946年 オーストラリアの旗 ナンシー・ウィン・ボルトン オーストラリアの旗 ジョイス・フィッチ 6-4 6-4
1947年 オーストラリアの旗 ナンシー・ウィン・ボルトン オーストラリアの旗 ネル・ホップマン 6-3 6-2
1948年 オーストラリアの旗 ナンシー・ウィン・ボルトン オーストラリアの旗 マリー・トゥーミー 6-3 6-1
1949年 アメリカ合衆国の旗 ドリス・ハート オーストラリアの旗 ナンシー・ウィン・ボルトン 6-3 6-4
1950年 アメリカ合衆国の旗 ルイーズ・ブラフ アメリカ合衆国の旗 ドリス・ハート 6-4 3-6 6-4
1951年 オーストラリアの旗 ナンシー・ウィン・ボルトン オーストラリアの旗 テルマ・コイン・ロング 6-1 7-5
1952年 オーストラリアの旗 テルマ・コイン・ロング オーストラリアの旗 ヘレン・アングウィン 6-2 6-3
1953年 アメリカ合衆国の旗 モーリーン・コノリー アメリカ合衆国の旗 ジュリア・サンプソン 6-3 6-2 コノリーの女子初の年間グランドスラム
1954年 オーストラリアの旗 テルマ・コイン・ロング オーストラリアの旗 ジェニファー・ステーリー 6-3 6-4
1955年 オーストラリアの旗 ベリル・ペンローズ オーストラリアの旗 テルマ・コイン・ロング 6-4 6-3
1956年 オーストラリアの旗 メアリー・カーター オーストラリアの旗 テルマ・コイン・ロング 3-6 6-2 9-7
1957年 アメリカ合衆国の旗 シャーリー・フライ アメリカ合衆国の旗 アリシア・ギブソン 6-3 6-4
1958年 イギリスの旗 アンジェラ・モーティマー オーストラリアの旗 ロレイン・コグラン 6-3 6-4
1959年 オーストラリアの旗 メアリー・カーター・レイタノ 南アフリカの旗 レネ・シュールマン 6-2 6-3
1960年 オーストラリアの旗 マーガレット・スミス オーストラリアの旗 ジャン・レヘイン 7-5 6-2
1961年 オーストラリアの旗 マーガレット・スミス オーストラリアの旗 ジャン・レヘイン 6-1 6-4
1962年 オーストラリアの旗 マーガレット・スミス オーストラリアの旗 ジャン・レヘイン 6-0 6-2
1963年 オーストラリアの旗 マーガレット・スミス オーストラリアの旗 ジャン・レヘイン 6-2 6-2
1964年 オーストラリアの旗 マーガレット・スミス オーストラリアの旗 レスリー・ターナー 6-3 6-2
1965年 オーストラリアの旗 マーガレット・スミス ブラジルの旗 マリア・ブエノ 5-7 6-4 5-2(棄権)
1966年 オーストラリアの旗 マーガレット・スミス アメリカ合衆国の旗 ナンシー・リッチー 不戦勝 旧姓マーガレット・スミスが大会7連覇
1967年 アメリカ合衆国の旗 ナンシー・リッチー オーストラリアの旗 レスリー・ターナー 6-1 6-4
1968年 アメリカ合衆国の旗 ビリー・ジーン・キング オーストラリアの旗 マーガレット・スミス 6-1 6-2
1969年 オーストラリアの旗 マーガレット・スミス・コート アメリカ合衆国の旗 ビリー・ジーン・キング 6-4 6-1 「オープン化」制度で行われた最初の大会
1970年 オーストラリアの旗 マーガレット・スミス・コート オーストラリアの旗 ケリー・メルビル 6-1 6-3 コート夫人の年間グランドスラム
1971年 オーストラリアの旗 マーガレット・スミス・コート オーストラリアの旗 イボンヌ・グーラゴング 2-6 7-6 7-5
1972年 イギリスの旗 バージニア・ウェード オーストラリアの旗 イボンヌ・グーラゴング 6-4 6-4
1973年 オーストラリアの旗 マーガレット・スミス・コート オーストラリアの旗 イボンヌ・グーラゴング 6-4 7-5
1974年 オーストラリアの旗 イボンヌ・グーラゴング アメリカ合衆国の旗 クリス・エバート 7-6 4-6 6-0
1975年 オーストラリアの旗 イボンヌ・グーラゴング チェコスロバキアの旗 マルチナ・ナブラチロワ 6-3 6-2
1976年 オーストラリアの旗 イボンヌ・グーラゴング チェコスロバキアの旗 レナータ・トマノワ 6-2 6-2
1977年 オーストラリアの旗 ケリー・レイド オーストラリアの旗 ダイアン・フロムホルツ 7-5 6-2 1月開催、本年度1回目
1977年 オーストラリアの旗 イボンヌ・グーラゴング・コーリー オーストラリアの旗 ヘレン・グーレイ・コーリー 6-3 6-0 12月開催、本年度2回目
1978年 オーストラリアの旗 クリス・オニール アメリカ合衆国の旗 ベッツィ・ナゲルセン 6-3 7-6
1979年 アメリカ合衆国の旗 バーバラ・ジョーダン アメリカ合衆国の旗 シャロン・ウォルシュ 6-3 6-3
1980年 チェコスロバキアの旗 ハナ・マンドリコワ オーストラリアの旗 ウェンディ・ターンブル 6-0 7-5
1981年 アメリカ合衆国の旗 マルチナ・ナブラチロワ アメリカ合衆国の旗 クリス・エバート・ロイド 6-7 6-4 7-5
1982年 アメリカ合衆国の旗 クリス・エバート・ロイド アメリカ合衆国の旗 マルチナ・ナブラチロワ 6-3 2-6 6-3
1983年 アメリカ合衆国の旗 マルチナ・ナブラチロワ アメリカ合衆国の旗 キャシー・ジョーダン 6-2 7-6
1984年 アメリカ合衆国の旗 クリス・エバート・ロイド チェコスロバキアの旗 ヘレナ・スコバ 6-7 6-1 6-3
1985年 アメリカ合衆国の旗 マルチナ・ナブラチロワ アメリカ合衆国の旗 クリス・エバート・ロイド 6-2 4-6 6-2 この年まで12月開催
1986年
大会開催なし
1987年 チェコスロバキアの旗 ハナ・マンドリコワ アメリカ合衆国の旗 マルチナ・ナブラチロワ 7-5 7-6 1月開催、クーヨン・テニスクラブにて
1988年 西ドイツの旗 シュテフィ・グラフ アメリカ合衆国の旗 クリス・エバート 6-1 7-6 メルボルン・パークへ会場移転
グラフの年間グランドスラム
1989年 西ドイツの旗 シュテフィ・グラフ チェコスロバキアの旗 ヘレナ・スコバ 6-4 6-4
1990年 西ドイツの旗 シュテフィ・グラフ アメリカ合衆国の旗 メアリー・ジョー・フェルナンデス 6-3 6-4
1991年 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 モニカ・セレシュ チェコスロバキアの旗 ヤナ・ノボトナ 5-7 6-3 6-1
1992年 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 モニカ・セレシュ アメリカ合衆国の旗 メアリー・ジョー・フェルナンデス 6-2 6-3
1993年 ユーゴスラビアの旗 モニカ・セレシュ ドイツの旗 シュテフィ・グラフ 4-6 6-3 6-2
1994年 ドイツの旗 シュテフィ・グラフ スペインの旗 アランチャ・サンチェス・ビカリオ 6-0 6-2
1995年 フランスの旗 マリー・ピエルス スペインの旗 アランチャ・サンチェス・ビカリオ 6-3 6-2
1996年 アメリカ合衆国の旗 モニカ・セレシュ ドイツの旗 アンケ・フーバー 6-4 6-1
1997年 スイスの旗 マルチナ・ヒンギス フランスの旗 マリー・ピエルス 6-2 6-2 ヒンギスの最年少優勝記録、16歳3ヶ月
1998年 スイスの旗 マルチナ・ヒンギス スペインの旗 コンチタ・マルティネス 6-3 6-3
1999年 スイスの旗 マルチナ・ヒンギス フランスの旗 アメリ・モレスモ 6-2 6-3
2000年 アメリカ合衆国の旗 リンゼイ・ダベンポート スイスの旗 マルチナ・ヒンギス 6-1 7-5 ロッド・レーバー・アリーナ」開場
2001年 アメリカ合衆国の旗 ジェニファー・カプリアティ スイスの旗 マルチナ・ヒンギス 6-4 6-3
2002年 アメリカ合衆国の旗 ジェニファー・カプリアティ スイスの旗 マルチナ・ヒンギス 4-6 7-6 6-2
2003年 アメリカ合衆国の旗 セリーナ・ウィリアムズ アメリカ合衆国の旗 ビーナス・ウィリアムズ 7-6 3-6 6-4
2004年 ベルギーの旗 ジュスティーヌ・エナン=アーデン ベルギーの旗 キム・クライシュテルス 6-3 4-6 6-3
2005年 アメリカ合衆国の旗 セリーナ・ウィリアムズ アメリカ合衆国の旗 リンゼイ・ダベンポート 2-6 6-3 6-0
2006年 フランスの旗 アメリ・モレスモ ベルギーの旗 ジュスティーヌ・エナン=アーデン 6-1 2-0(棄権)
2007年 アメリカ合衆国の旗 セリーナ・ウィリアムズ ロシアの旗 マリア・シャラポワ 6-1 6-2
2008年 ロシアの旗 マリア・シャラポワ セルビアの旗 アナ・イバノビッチ 7-5 6-3
2009年 アメリカ合衆国の旗 セリーナ・ウィリアムズ ロシアの旗 ディナラ・サフィナ 6-0 6-3
2010年 アメリカ合衆国の旗 セリーナ・ウィリアムズ ベルギーの旗 ジュスティーヌ・エナン 6-4 3-6 6-2
2011年 ベルギーの旗 キム・クライシュテルス 中華人民共和国の旗 李娜 3-6 6-3 6-3
2012年 ベラルーシの旗 ビクトリア・アザレンカ ロシアの旗 マリア・シャラポワ 6-3 6-0
2013年 ベラルーシの旗 ビクトリア・アザレンカ 中華人民共和国の旗 李娜 4-6 6-4 6-3
2014年 中華人民共和国の旗 李娜 スロバキアの旗 ドミニカ・チブルコバ 7-6 6-0
2015年 アメリカ合衆国の旗 セリーナ・ウィリアムズ ロシアの旗 マリア・シャラポワ 6-3 7-6 セリーナの当時の最年長優勝記録更新、33歳4ヶ月
2016年 ドイツの旗 アンゲリク・ケルバー アメリカ合衆国の旗 セリーナ・ウィリアムズ 6–4 3–6 6–4
2017年 アメリカ合衆国の旗 セリーナ・ウィリアムズ アメリカ合衆国の旗 ビーナス・ウィリアムズ 6–4 6–4 セリーナの最年長優勝記録、35歳4ヶ月
2018年 デンマークの旗 キャロライン・ウォズニアッキ ルーマニアの旗 シモナ・ハレプ 7–6 3–6 6-4

参考文献[編集]

  • Our Open - 100 years of Australia's Grand Slam” (我らのオープン-オーストラリア・グランドスラムの100年史) News Custom Publishing, Victoria, Australia (2004) ISBN 1-876176-60-1
  • Bruce Matthews, “Game, Set and Glory: A History of the Australian Tennis Championships” (ゲーム・セット・栄冠-オーストラリア・テニス選手権の歴史) The Five Mile Press, Victoria, Australia (1985) ISBN 0-86788-078-3