2009年全豪オープン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
2009年全豪オープン
開催期間:   1月19日 – 2月1日
通算:   97回目
カテゴリ:   グランドスラム (ITF)
開催地:   オーストラリア, メルボルン
優勝者
男子シングルス
スペインの旗 ラファエル・ナダル
女子シングルス
アメリカ合衆国の旗 セリーナ・ウィリアムズ
男子ダブルス
アメリカ合衆国の旗 ボブ・ブライアン
アメリカ合衆国の旗 マイク・ブライアン
女子ダブルス
アメリカ合衆国の旗 セリーナ・ウィリアムズ
アメリカ合衆国の旗 ビーナス・ウィリアムズ
混合ダブルス
インドの旗 サニア・ミルザ
インドの旗 マヘシュ・ブパシ
ジュニア男子シングルス
インドの旗 ユーキ・ハンブリー
ジュニア女子シングルス
ロシアの旗 クセーニャ・ペルバク
ジュニア男子ダブルス
フィリピンの旗 フランシス・ケーシー・アルカンタラ
チャイニーズタイペイの旗 謝政鵬
ジュニア女子ダブルス
アメリカ合衆国の旗 クリスティナ・マクヘール
クロアチアの旗 アイラ・トムリャノビッチ
車いす男子シングルス
日本の旗 国枝慎吾
車いす女子シングルス
オランダの旗 エステル・フェルヘール
車いすクァードシングルス
イギリスの旗 ピーター・ノーフォーク
車いす男子ダブルス
オランダの旗 ロビン・アマラーン
日本の旗 国枝慎吾
車いす女子ダブルス
オランダの旗 コリー・ホーマン
オランダの旗 エステル・フェルヘール
車いすクァードダブルス
アメリカ合衆国の旗 Nick Taylor / アメリカ合衆国の旗 David Wagner
全豪オープン
 < 2008 2010 > 

2009年 全豪オープン(Australian Open 2009)は、オーストラリアメルボルンにある「メルボルン・パーク・ナショナルテニスセンター」にて、2009年1月19日から2月1日まで開催された。

シニア[編集]

男子シングルス[編集]

スペインの旗 ラファエル・ナダル def. スイスの旗 ロジャー・フェデラー, 7–5, 3–6, 7–6(3), 3–6, 6–2

  • ナダルは、スペイン人のテニス選手として最初の全豪オープンシングルス優勝者になった。

女子シングルス[編集]

アメリカ合衆国の旗 セリーナ・ウィリアムズ def. ロシアの旗 ディナラ・サフィナ, 6–0, 6–3

  • セリーナは2年ぶり4度目の優勝である。

男子ダブルス[編集]

アメリカ合衆国の旗 ボブ・ブライアン / アメリカ合衆国の旗 マイク・ブライアン def. インドの旗 マヘシュ・ブパシ / バハマの旗 マーク・ノールズ 2–6, 7–5, 6–0

女子ダブルス[編集]

アメリカ合衆国の旗 セリーナ・ウィリアムズ / アメリカ合衆国の旗 ビーナス・ウィリアムズ def. 日本の旗 杉山愛 / スロバキアの旗 ダニエラ・ハンチュコバ, 6–3, 6–3

混合ダブルス[編集]

インドの旗 サニア・ミルザ / インドの旗 マヘシュ・ブパシ def. フランスの旗 ナタリー・ドシー / イスラエルの旗 アンディ・ラム, 6–3, 6–1

ジュニア[編集]

男子シングルス[編集]

インドの旗 ユーキ・ハンブリー def. ドイツの旗 Alexandros-Ferdinandos Georgoudas, 6–3, 6–1

女子シングルス[編集]

ロシアの旗 クセーニャ・ペルバク def. イギリスの旗 ローラ・ロブソン, 6–3, 6–1

男子ダブルス[編集]

フィリピンの旗 フランシス・ケーシー・アルカンタラ / チャイニーズタイペイの旗 謝政鵬 def. ロシアの旗 Mikhail Biryukov / 日本の旗 内山靖崇, 6–4, 6–2

女子ダブルス[編集]

アメリカ合衆国の旗 クリスティナ・マクヘール / クロアチアの旗 Alja Tomljanović def. セルビアの旗 Aleksandra Krunić / ポーランドの旗 Sandra Zaniewska, 6–1, 2–6, [10–4]

外部リンク[編集]

先代:
2008年全米オープン
テニス4大大会
2008年 - 2009年
次代:
2009年全仏オープン
先代:
2008年全豪オープン
全豪オープン
2009年
次代:
2010年全豪オープン