仲里利信

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
仲里 利信
なかさと としのぶ
生年月日 (1937-03-16) 1937年3月16日(80歳)
出生地 日本の旗 沖縄県島尻郡南風原町
出身校 琉球大学文理学部
前職 衆議院議員
所属政党 自由民主党→)
新進党[1]→)
(自由民主党→)
無所属
称号 理学士
公式サイト 仲里利信|公約を守る!信頼の「オール沖縄」

選挙区 沖縄4区
当選回数 1回
在任期間 2014年12月14日 - 2017年9月28日

沖縄県の旗 第14代 沖縄県議会議長
在任期間 2006年 - 2008年

選挙区 島尻郡選挙区
当選回数 4回
在任期間 1992年 - 2008年
テンプレートを表示

仲里 利信(なかさと としのぶ、1937年3月16日 - )は、日本政治家実業家衆議院議員(1期)、沖縄県議会議長(第14代)、沖縄県議会議員(4期)を務めた。

来歴[編集]

沖縄県島尻郡南風原町生まれ。幼少期は沖縄戦を体験する。沖縄県立知念高等学校琉球大学文理学部化学科卒業。卒業後は島ぞうり(ゴムぞうり)製造を主に手がける企業を設立し、同社代表を務める[2]

衆議院議員参議院議員を務めた大城眞順の後援会事務局長を経て、1992年沖縄県議会選挙に自由民主党公認で島尻郡選挙区から出馬し、初当選。以後4期16年にわたり県議を務め、2006年には沖縄県議会議長に選出された(~2008年)。2008年沖縄県議会議員選挙には出馬せず、政界引退を表明。引退後の2012年第46回衆議院議員総選挙では沖縄4区から出馬した自民党元職の西銘恒三郎の後援会長を務め[要出典]、西銘は無所属瑞慶覧長敏を破り、3年ぶりに国政に復帰した。

西銘の当選後も後援会長を務めていたが、西銘が衆院選で反対を訴えていた宜野湾市普天間飛行場の、名護市辺野古への移設を容認する姿勢に転じたため、2013年11月に後援会長を辞任[3][4]。あわせて自民党沖縄県連の顧問も辞任し、自民党を離党した。

2014年11月22日記者会見を開き、第47回衆議院議員総選挙沖縄4区から出馬する意向を表明[5]。選挙戦では翁長雄志沖縄県知事の推薦、日本共産党社会民主党生活の党沖縄社会大衆党緑の党そして基地の県内移設に反対して自民党を除名された「新風会」の支援を受け[要出典]、「オール沖縄」を標榜し、沖縄4区でかつて自身が後援会長を務めていた自民党前職の西銘恒三郎を破り、当選した(西銘も比例復活[6]2017年第48回衆議院議員総選挙でも再び沖縄4区から「オール沖縄」の体勢で立候補したが、西銘恒三郎に敗れ落選し、選挙後に政界引退を表明した[7]

政策・主張[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 新進党県連、分裂状態に- 琉球新報、1997/9/26
  2. ^ ナカサト利信プロフィール
  3. ^ “仲里氏、自民離党へ 辺野古転換で”. 沖縄タイムス. (2013年11月30日). http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-216009-storytopic-3.html 2014年12月17日閲覧。 
  4. ^ “地域の未来は自分たちで決める”. 人民新聞. (2014年2月1日). http://www.jimmin.com/htmldoc/150403.htm 2015年1月31日閲覧。 
  5. ^ “仲里利信氏、出馬を表明/衆院選沖縄4区”. 宮古毎日新聞. (2014年11月23日). http://www.miyakomainichi.com/2014/11/69750/ 2015年1月31日閲覧。 
  6. ^ “【電子号外】1、4区は赤嶺、仲里氏 自民、沖縄で選挙区全敗”. 琉球新報. (2014年12月14日). http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-235909-storytopic-125.html 2015年1月31日閲覧。 
  7. ^ 4区の仲里利信氏、敗戦の弁と政界引退を表明”. 琉球日報 (2017年10月23日). 2017年10月23日閲覧。
  8. ^ 陸自基地建設に「ノー」 八重山毎日新聞 2015年2月21日 2015年2月22日閲覧。
  9. ^ a b c 衆院沖縄第4区・予定候補者ナカサト利信の政策
  10. ^ ナカザトはTPP反対自身のTwitter
  11. ^ ナカザトは消費税増税反対!自身のTwitter
  12. ^ a b c d e f 2014衆院選 沖縄4区 仲里 利信
  13. ^ 「<憲法特集>九州・沖縄の国会議員アンケート(3)主なテーマ」、西日本新聞、2016年4月30日。
  14. ^ 朝日新聞、2014年衆院選、朝日・東大谷口研究室共同調査、2014年。
  15. ^ Listening:<特定秘密保護法に言いたい>見えない、言えない−−衆院議員・仲里利信さん毎日新聞2015年3月2日、2015年3月3日観覧

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

議会
先代:
外間盛善
沖縄県の旗 沖縄県議会議長
第14代:2006年 - 2008年
次代:
高嶺善伸