長嶺秋夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
長嶺秋夫
ながみね あきお
Akio Nagamine 01.jpg
1961年2月撮影
生年月日 1908年8月29日
出生地 沖縄県小禄村
没年月日 (2002-10-29) 2002年10月29日(94歳没)
死没地 沖縄県那覇市
出身校 沖縄師範学校本科第二部
所属政党 琉球民主党
称号 ブラジル文化功労勲章
藍綬褒章
沖縄県功労章
勲三等旭日中綬章(現、旭日中綬章

第7代 琉球政府立法院議長
選挙区 第21区(第5回第6回
第24区(第7回
当選回数 3回(第5回 - 第7回
在任期間 1960年12月1日 - 1967年5月12日

琉球政府立法院副議長
選挙区 第21区
当選回数 3回(第2回 - 第4回
在任期間 1954年3月 - 1960年11月

琉球政府立法院議員
選挙区 第21区(第2回 - 第6回
第24区(第7回第8回
当選回数 7回(第2回 - 第8回
在任期間 1954年3月 - 1972年5月

第8・9代 小禄村長
当選回数 2回
在任期間 1948年3月 - 1954年3月

その他の職歴
沖縄民政府視学官
(1946年1月 - )
豊見城村立青年学校校長
(1944年3月 - )
テンプレートを表示

長嶺 秋夫(ながみね あきお、1908年明治41年)8月29日 - 2002年平成14年)10月29日)は、日本政治家小禄村長(第8・9代)、立法院議員(7期)、立法院副議長(3期)、立法院議長(3期)を歴任。

概要[編集]

米国統治下の沖縄において、当時の佐藤栄作首相や日米国政府高官と度重なる会合・折衝を実施し、沖縄の本土復帰に尽力した。全8回実施された琉球政府立法院議員選挙において、初回を除く7回に立候補し、全て当選した。琉球政府立法院の議長を3期務めた人物は長嶺以外に存在しない。尚、長嶺は副議長も3期務めており、過去最多である。

略歴[編集]

著作[編集]

自叙伝[編集]

  • 『私の歩んだ道』(1985年7月)

脚注[編集]

関連項目[編集]