三國志英傑伝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
三國志英傑伝
ジャンル シミュレーションRPG
対応機種 PC-9800シリーズ (PC98)
開発元 コーエー
発売元 コーエー
プロデューサー フクザワ・エイジ
音楽 吉田明永
シリーズ 英傑伝シリーズ
人数 1人
メディア 5インチフロッピーディスク
3.5インチフロッピーディスク
発売日 日本 1995021995年2月
その他 型式:KN10821010 (5")
KN10821020 (3.5")
KN10831020 (3.5")
テンプレートを表示

三國志英傑伝』(さんごくしえいけつでん)は、1995年2月に日本の光栄から発売されたシミュレーションロールプレイングゲーム

同社が提唱する独自のゲームジャンル「リコエイションゲーム」に属す、キャンペーン式の戦術級システムのゲーム。プレイヤーは(蜀漢)の初代皇帝劉備となって中国の統一・漢王朝の復興を目指す。

開発は光栄が行い、プロデューサーはフクザワ・エイジ、音楽は作曲家の吉田明永が担当している。

PC-9801版の発売後、スーパーファミコンセガサターンPlayStationなどの各家庭用ゲーム機用などに移植された他、2007年には携帯電話ゲームとして配信された。また、Windows向けにはWindows3.1版とは別に、PC-9801版を復刻収録した『コーエー25周年記念パック Vol.4』と、これに収録されていたものを単体で発売した「コーエー定番シリーズ」がある。

後に『三國志孔明伝』(1996年)が発売され、以後『英傑伝シリーズ』として独立シリーズとなる。

ゲーム内容[編集]

システム[編集]

ゲームは城や村などでの物語パートと戦場での戦闘パートの繰り返しで進行する。物語パートでは他の登場人物との会話や情報収集・アイテムの入手・人材収集などを行い、戦闘パートでは劉備および配下の武将たちを操って勝利していくことによってさらに物語が進行する。 物語は基本的に小説『三国志演義』の内容に沿って進むが、途中でストーリー進行上の分岐点がいくつかあり、必ずしも『三国志演義』の通りにストーリーが進むわけではない(例として、「曹丕司馬懿に暗殺される」「麦城で関羽が生き残る場合もある」など)。登場する武将は約240人。それぞれに異なったパラメータ値が与えられている。「三国志演義」には登場しないオリジナルの武将たちが敵味方問わず登場する。[1]

エンディング[編集]

コンシューマ版ではエンディングまでのターン数が記録されており、かかったターン数に応じてエンディングが変化する場合がある。劉備が一番レベルの低い部下に暗殺されるなどの理不尽なエンディングを迎える羽目になることもままある。

  • 献帝は劉備に帝位を譲り、皇太子に劉禅もしくは劉封を任命する(レベルの高い方が皇太子になる)
  • 天下統一を果たしたが劉備が一番レベルの低い部下に暗殺される
  • 天下統一を果たしたが劉備がレベルの高い部下を重用し一番レベルの低い部下に嫉妬され反乱を起こされる。劉備は失職
  • 天下統一を果たしたが腐敗が横行し董卓のように太る劉備
  • 天下統一を果たしたが、劉備死後に群雄割拠に逆戻り
  • 曹操を倒したが、劉備は病に倒れる。司馬氏を再建、と同盟し蜀漢と争う
  • 張飛が夷陵の戦いを起こし敗北、劉備は病死

バッドエンディング[編集]

  • 夷陵の戦いで敗北し病死する劉備(三章五幕)
  • 袁紹に内通が疑われ殺害される(二章一幕・GBA版ではゲームオーバーの文字が表示される)
  • 曹操暗殺が露見し、夏侯惇に殺害される(一章五幕・GBA版ではゲームオーバーの文字が表示される)

他機種版[編集]

No. タイトル 発売日 対応機種 発売元 メディア 型式 備考 出典
1 三國志英傑伝 日本 199509011995年9月1日
Macintosh
Windows 3.1
光栄 CD-ROM Mac:KN10821040
Win3.1:KN11091010
2 三國志英傑伝 日本 199512281995年12月28日
スーパーファミコン 24メガビットロムカセット[2] SHVC-A3AJ-JPN
3 三國志英傑伝 日本 199603291996年3月29日
PlayStation
セガサターン
CD-ROM PS:SLPS-00309
SS:T-7613G
4 KOEI The BEST
三國志英傑伝
日本 199812101998年12月10日
PlayStation コーエー CD-ROM SLPM-86182 廉価版
5 コーエー定番シリーズ
三國志英傑伝
日本 200012162000年12月16日
PlayStation CD-ROM SLPM-86744 廉価版
6 コーエー25周年記念パック Vol.4 日本 200310242003年10月24日
Windows 98 - XP CD-ROM - PC-9801版の移植 [3][4][5][6]
7 三國志英傑伝 日本 200501272005年1月27日
ゲームボーイアドバンス ロムカセット AGB-P-B3EJ
8 コーエー定番シリーズ
三國志英傑伝
日本 200508052005年8月5日
Windows 98 - XP CD-ROM -
9 三國志英傑伝 日本 200709182007年9月18日
FOMA901i/703iシリーズ
iアプリ
ダウンロード - [7]
10 三國志英傑伝 日本 200712122007年12月12日
Yahoo!ケータイ
S!アプリ
ダウンロード - [8][9]
11 三國志英傑伝 日本 200806122008年6月12日
BREW対応端末
EZアプリ
ダウンロード - [10]
12 シブサワ・コウ アーカイブスパック Vol.8
三國志英傑伝
INT 201708302017年8月30日
Windows 7/8.1/10 コーエーテクモゲームス ダウンロード
(Steam)
- [11][12][13]

評価[編集]

評価
レビュー結果
媒体結果
ファミ通24/40点 (SFC)[14]
25/40点 (PS)[15]
25/40点(PS)[16]
27/40点 (GBA)[17]
ファミリーコンピュータMagazine20.7/30点 (SFC)[18]
PlayStation Magazine18.4/30点 (PS)[19]
SATURN FAN21.5/30点 (SS)[20]
スーパーファミコン版
ゲーム誌『ファミ通』の「クロスレビュー」では、7・6・6・5の合計24点(満40点)[14]、『ファミリーコンピュータMagazine』の読者投票による「ゲーム通信簿」での評価は以下の通り、20.7点(満30点)となっている[18]
項目 キャラクタ 音楽 お買得度 操作性 熱中度 オリジナリティ 総合
得点 3.6 3.6 3.1 3.5 3.5 3.5 20.7
PlayStation版
ゲーム誌『ファミ通』の「クロスレビュー」では合計26点(満40点)[15]、『PlayStation Magazine』の読者投票による「ゲーム通信簿」での評価は以下の通りとなっており、18.4点(満30点)となっている[19]
項目 キャラクタ 音楽 お買得度 操作性 熱中度 オリジナリティ 総合
得点 3.2 3.0 2.7 3.0 3.1 3.4 18.4
セガサターン版
ゲーム誌『ファミ通』の「クロスレビュー」では合計25点(満40点)[16]、『SATURN FAN』の読者投票による「ゲーム通信簿」での評価は以下の通り、21.5点(満30点)となっている[20]
項目 キャラクタ 音楽 お買得度 操作性 熱中度 オリジナリティ 総合
得点 3.7 3.8 3.0 3.5 4.0 3.5 21.5
ゲームボーイアドバンス版
ゲーム誌『ファミ通』の「クロスレビュー」では合計27点(満40点)となった[17]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 月刊ゲームウォーカー. KADOKAWA. (1995年4月1日). p. 87 
  2. ^ 前田尋之「Chapter 2 スーパーファミコンソフトオールカタログ 1995年」 『G-MOOK176 スーパーファミコンパーフェクトカタログ』ジーウォーク、2019年9月28日、200頁。ISBN 9784862979131 
  3. ^ 「コーエー25周年記念パック」のVol.4~6が登場!” (日本語). SOFTBANK GAMES NEWS INDEX. ITmedia (2003年10月3日). 2020年6月7日閲覧。
  4. ^ 中村聖司 (2003年10月3日). “コーエー、「コーエー25周年記念パック 第2弾」を発売” (日本語). GAME Watch. インプレス. 2020年6月7日閲覧。
  5. ^ 1988~1995年の名作PCゲーム復活!「コーエー25周年記念パック」第2弾発売決定” (日本語). 電撃オンライン. KADOKAWA (2003年10月3日). 2020年6月7日閲覧。
  6. ^ 信長・戦国群雄伝に太閤立志伝も! コーエー「25周年記念パック」第4~6弾発表” (日本語). 4Gamer.net. Aetas (2003年10月3日). 2020年6月7日閲覧。
  7. ^ 水口真 (2007年9月13日). “コーエー、ケータイ向けゲーム『Mobile 真・三國無双』&『三國志英傑伝』を発表” (日本語). iNSIDE. イード. 2020年9月26日閲覧。
  8. ^ 階堂綾野 (2007年12月12日). “コーエー、Yahoo!ケータイで『三國志英傑伝』の配信をスタート” (日本語). iNSIDE. イード. 2020年9月26日閲覧。
  9. ^ Yahoo!ケータイ用S・RPG『三國志英傑伝』が本日より配信開始” (日本語). 電撃オンライン. KADOKAWA (2007年12月12日). 2020年9月26日閲覧。
  10. ^ 石田賀津男 (2008年6月5日). “コーエー、EZweb「三國志英傑伝」6月12日より配信。劉備を主人公にしたシミュレーションRPG” (日本語). GAME Watch. インプレス. 2020年9月26日閲覧。
  11. ^ “シブサワ・コウ アーカイブス”第8弾、『三國志英傑伝』など3本をSteamで配信” (日本語). ファミ通.com. KADOKAWA (2017年8月30日). 2020年9月26日閲覧。
  12. ^ 宮本章弘(クラフル) (2017年8月30日). “「シブサワ・コウ アーカイブス」第8弾配信開始” (日本語). GAME Watch. インプレス. 2020年9月26日閲覧。
  13. ^ T田 (2017年8月30日). “「シブサワ・コウ アーカイブス」第8弾がSteamで配信開始。「信長の野望・烈風伝 WPK」「三國志VIII WPK」「三國志英傑伝」の3タイトル” (日本語). 4Gamer.net. Aetas. 2020年9月26日閲覧。
  14. ^ a b 三國志英傑伝 まとめ [スーパーファミコン]” (日本語). ファミ通.com. KADOKAWA CORPORATION. 2020年9月26日閲覧。
  15. ^ a b 三國志英傑伝 まとめ [PS]” (日本語). ファミ通.com. KADOKAWA CORPORATION. 2020年9月26日閲覧。
  16. ^ a b 三國志英傑伝 まとめ [セガサターン]” (日本語). ファミ通.com. KADOKAWA CORPORATION. 2020年9月26日閲覧。
  17. ^ a b 三國志 英傑伝 まとめ [GBA]” (日本語). ファミ通.com. KADOKAWA CORPORATION. 2020年9月26日閲覧。
  18. ^ a b 「超絶 大技林 '98年春版」『Play Station Magazine』増刊4月15日号、徳間書店/インターメディア・カンパニー、1998年4月15日、 220頁、 ASIN B00J16900U
  19. ^ a b 「超絶 大技林 '98年春版」『Play Station Magazine』増刊4月15日号、徳間書店/インターメディア・カンパニー、1998年4月15日、 961頁、 ASIN B00J16900U
  20. ^ a b 「超絶 大技林 '98年春版」『Play Station Magazine』増刊4月15日号、徳間書店/インターメディア・カンパニー、1998年4月15日、 716頁、 ASIN B00J16900U

外部リンク[編集]