リース・ジェームズ (1999年生のサッカー選手)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
リース・ジェームズ Football pictogram.svg
Reece James 2021.jpg
チェルシーFCでのジェームズ (2021年)
名前
ラテン文字 Reece James
基本情報
国籍 イングランドの旗 イングランド
生年月日 (1999-12-08) 1999年12月8日(22歳)
出身地 ロンドンレッドブリッジ区
身長 180cm
体重 98kg
選手情報
在籍チーム イングランドの旗 チェルシーFC
ポジション DF(SB、WB)
背番号 24
利き足 右足
ユース
イングランドの旗 チェルシー
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2017- イングランドの旗 チェルシー 82 (6)
2018-2019 イングランドの旗 ウィガン (loan) 45 (3)
代表歴2
2017  イングランド U-17 3 (0)
2017-2018  イングランド U-19 8 (0)
2017-  イングランド U-20 12 (0)
2019-  イングランド U-21 2 (0)
2020- イングランドの旗 イングランド 7 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2022年6月1日現在。
2. 2021年6月19日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

リース・ジェームズ(Reece James、1999年12月8日 - )は、イングランドロンドン出身のサッカー選手プレミアリーグチェルシーFC所属。ポジションは、ディフェンダーイングランド代表

経歴[編集]

クラブ[編集]

2017年3月、チェルシーFCと初のプロ契約を締結した[1]。2017-18シーズンはU-18チームのキャプテンを務め、FAユースカップの優勝に貢献し、アカデミーの年間最優秀選手に選出された[1]

2018-19シーズンはウィガン・アスレティックFCにレンタル移籍[2]。リーグ戦45試合に出場し[3]、チームのチャンピオンシップ残留に貢献[1]。96パーセントの得票率でサポーター選出の年間最優秀選手に選出された[1]。さらに、選手が選ぶ年間最優秀選手にも選出された[1]

2019-20シーズンよりチェルシーに復帰した。2019年11月7日、UEFAチャンピオンズリーグ第4節のアヤックス戦でゴールをきめ、チェルシー史上最年少得点者となった[4]。2020年1月16日、クラブとの契約を2025年まで延長した[5]

2020-21シーズン、9月14日、ブライトンとの開幕戦では勝ち越しゴールをきめて勝利に貢献した[6]UEFAチャンピオンズリーグ決勝のマンチェスターシティ戦ではスターリングを抑え込むなど優勝に貢献した[7]。2021-22シーズンにはDFでありながらリーグ戦では9個のアシストを決めた[8]

2022年9月5日に5年+1年のオプションが付けられた契約オファーにサインした。

代表[編集]

2020年10月、イングランド代表に初招集されると[9]ウェールズ代表戦に58分より途中出場し、代表デビューを果たした[10]。10月14日、デンマーク代表戦では代表では初のフル出場を果たしたが、試合終了後に審判に異を唱えたためにレッドカードを受けた[11]

人物・エピソード[編集]

チェルシーFCウィメン所属のローレン・ジェームズは2歳年下の実妹[12]

2020年10月16日、チャリティーのイベントに参加していた際に、自身の車の窓ガラスを割られて車上荒らしに遭った[13]

個人成績[編集]

クラブ[編集]

クラブ シーズン リーグ リーグ戦 カップ戦 リーグ杯 国際大会 その他 合計
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
ウィガン 2018-19 チャンピオンシップ 45 3 1 0 0 0 - 0 0 46 3
通算 45 3 1 0 0 0 - 0 0 46 3
チェルシー 2019-20 プレミアリーグ 24 0 5 0 2 1 6 1 2 1 39 3
2020-21 32 1 5 0 0 0 10 0 0 0 47 1
2021-22 26 5 4 0 4 0 6 1 1 1 41 7
通算 82 6 14 0 6 1 22 2 3 2 127 11
総通算 127 9 15 0 6 1 22 2 3 2 173 14

代表[編集]

  • 国際Aマッチ(2020年 - ) 7試合0得点


イングランド代表国際Aマッチ
出場得点
2020 4 0
2021 3 0
通算 7 0

タイトル[編集]

クラブ[編集]

チェルシーU-18
チェルシー

代表[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e リース・ジェイムズ”. ChelseaFC. 2021年5月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年5月19日閲覧。
  2. ^ “Reece James: Wigan Athletic sign Chelsea full-back on season-long loan” (英語). BBC Sport. (2018年6月27日). https://www.bbc.com/sport/football/44631267 2020年7月31日閲覧。 
  3. ^ チェルシー、20歳のDFジェームズと2025年まで契約延長! 今季は18試合に出場”. サッカーキング (2020年1月17日). 2021年5月19日閲覧。
  4. ^ チェルシー選手のCL最年少得点記録ランキング!”. FOOTBALL TRIBE (2019年11月9日). 2020年3月22日閲覧。
  5. ^ チェルシー生え抜きDFが契約更新! 2025年までの5年半「まだ夢を見ているような気分」”. フットボールチャンネル (2020年1月17日). 2021年5月19日閲覧。
  6. ^ チェルシー20歳DF、センセーショナルな“30mミドル弾”に英注目 「非現実的な衝撃弾」”. Football Zone (2020年9月15日). 2020年11月4日閲覧。
  7. ^ Manchester City 0-1 Chelsea: player ratings from the Champions League final”. ザ・ガ―ディアン. 2021年5月30日閲覧。
  8. ^ Who has the most Premier League assists in 2021-22?”. Goal (2022年5月23日). 2022年6月13日閲覧。
  9. ^ FA、R・ジェームズ招集とスターリング離脱を発表…パーティ参加の3選手は遅れて合流”. サッカーキング (2020年10月5日). 2021年5月19日閲覧。
  10. ^ 一週間のダイジェスト”. ChelseaFC (2020年10月12日). 2021年5月19日閲覧。
  11. ^ 英代表R・ジェームズが試合終了後のレッドカードに言及「このような経験が…」”. サッカーキング (2020年10月15日). 2021年5月19日閲覧。
  12. ^ “兄妹で同じクラブ所属に…リース・ジェームズの妹ローレンがチェルシーに復帰”. サッカーキング. (2021年7月24日). https://www.soccer-king.jp/news/world/eng/20210724/1552486.htmll 2022年9月6日閲覧。 
  13. ^ チャリティ活動中に車上荒らしの被害、チェルシー若手DFが報告「大きな失望を感じた」”. 超ワールドサッカー (2020年12月17日). 2021年5月19日閲覧。

外部リンク[編集]