2016年リオデジャネイロオリンピックのサッカー競技

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
2016年リオデジャネイロオリンピックのサッカー競技
大会概要
開催国 ブラジルの旗 ブラジル
日程 2016年8月3日 - 20日
チーム数 28 (6連盟)
開催地数 (6都市)
大会結果
優勝  ブラジル (男子)
 ドイツ (女子)
準優勝  ドイツ (男子)
 スウェーデン (女子)
3位  ナイジェリア (男子)
 カナダ (女子)
4位  ホンジュラス (男子)
 ブラジル (女子)
2012
2020
2016 リオデジャネイロオリンピック
サッカー競技

Football pictogram.svg
大会詳細
男子  女子
選手
男子  女子

2016年リオデジャネイロオリンピックにおけるサッカー競技は、8月3日から20日までの期間で開催された。

概要[編集]

大会は国際サッカー連盟(FIFA)の管轄の下実施される。前回同様、男子は23歳以下、女子はフル代表で行う。

なお前回大会で開催国枠として出場したイギリスは、フットボール・アソシエーション(FA)とイギリスのほかの3協会の合意が出来なかったため、出場を見送ることとなった[1]

なお今大会では試合前に行うフェアプレーフラッグ掲示とFIFA Anthemの使用を禁止されたほか、経費削減のため3位決定戦終了後直ちに銅メダル表彰を実施した。

参加資格[編集]

男子は本大会時点で23歳以下の選手(正確には1993年1月1日以降に生まれた選手)が出場できる。また、24歳以上の選手(オーバーエイジ。正確には1992年12月31日迄に生まれた選手)を最大3名加えることが出来る。オーバーエイジを使うかどうかは出場国が決めて良い。五輪男子本大会に出場できる本登録の選手は18名であり、オーバーエイジ最大3名もこの中に含まれる(オーバーエイジ枠は本登録18名枠と別枠ではない)。前回大会では、「23歳以下の選手」の代表招集をクラブ側は拒否できなかったが、今回は「23歳以下の選手」の招集に強制力は無くなった[2]

女子はアトランタ五輪で初めて採用された時から女子A代表(年齢制限のないその国最強の代表)の大会のため、出場資格の制限はない。五輪女子大会は国際女子Aマッチデーに入っているため、クラブ側は代表招集を拒否できない

競技日程[編集]

2015年11月10日に競技日程がFIFAから発表された[3]

G グループステージ ¼ 準々決勝 ½ 準決勝 B 3位決定戦 F 決勝
種目↓/日程 → Wed 3 Thu 4 Fri 5 Sat 6 Sun 7 Mon 8 Tue 9 Wed 10 Thu 11 Fri 12 Sat 13 Sun 14 Mon 15 Tue 16 Wed 17 Thu 18 Fri 19 Sat 20
男子 G G G ¼ ½ B F
女子 G G G ¼ ½ B F

競技会場[編集]

本大会には2014 FIFAワールドカップで使用した会場が利用される。男女とも決勝はエスタジオ・ド・マラカナンで実施。

ブラジリア サンパウロ
エスタジオ・ナシオナル・デ・ブラジリア アレーナ・デ・サンパウロ

南緯15度47分0.6秒 西経47度53分56.99秒 / 南緯15.783500度 西経47.8991639度 / -15.783500; -47.8991639 (Estádio Nacional Mané Garrincha)

南緯23度32分43.91秒 西経46度28分24.14秒 / 南緯23.5455306度 西経46.4733722度 / -23.5455306; -46.4733722 (Arena Corinthians)

Capacity: 69,349[4]
Capacity: 48,234[4]
Brasilia Stadium - June 2013.jpg Arena Corinthians West Building.jpg
ベロオリゾンテ
エスタジオ・ゴベルナドール・マガリャンイス・ピント

南緯19度51分57秒 西経43度58分15秒 / 南緯19.86583度 西経43.97083度 / -19.86583; -43.97083 (Estádio Mineirão)

Capacity: 58,170[4]
サルヴァドール
アレーナ・フォンチ・ノヴァ

南緯12度58分43秒 西経38度30分15秒 / 南緯12.97861度 西経38.50417度 / -12.97861; -38.50417 (Arena Fonte Nova)

Capacity: 51,900[4]
Itaipava Arena - March 2013.jpg
マナウス リオデジャネイロ
アレーナ・アマゾニア エスタジオ・オリンピコ・ジョアン・アベランジェ エスタジオ・ド・マラカナン

南緯3度4分59秒 西経60度1分41秒 / 南緯3.08306度 西経60.02806度 / -3.08306; -60.02806 (Arena da Amazônia)

南緯22度53分35.42秒 西経43度17分32.17秒 / 南緯22.8931722度 西経43.2922694度 / -22.8931722; -43.2922694 (Estádio Olímpico João Havelange)

南緯22度54分43.8秒 西経43度13分48.59秒 / 南緯22.912167度 西経43.2301639度 / -22.912167; -43.2301639 (Estádio do Maracanã)

Capacity: 40,549[4]
Capacity: 60,000
収容: 74,738[4]
Amazonia Arena.jpg Stitched 003.jpg Maracana Stadium June 2013.jpg

男子[編集]

出場国[編集]

大陸連盟 出場枠 予選大会 予選順位 出場国・地域 出場回数
CONMEBOL
(南米)
1 開催国  ブラジル 3大会連続13回目
1.5 ユース選手権英語版 優勝  アルゼンチン 2大会ぶり8回目
準優勝  コロンビア 6大会ぶり5回目
AFC
(アジア)
3 U-23選手権 優勝  日本 6大会連続10回目
準優勝  韓国 8大会連続10回目
3位  イラク 3大会ぶり5回目
CAF
(アフリカ)
3 ネイションズカップ英語版 優勝  ナイジェリア 2大会ぶり7回目
準優勝  アルジェリア 9大会ぶり2回目
3位  南アフリカ共和国 4大会ぶり2回目
CONCACAF
(北中米カリブ海)
2.5 北中米カリブ海予選英語版 優勝  メキシコ 2大会連続11回目
準優勝  ホンジュラス 3大会連続4回目
OFC
(オセアニア)
1 パシフィックゲームズ 代表決定戦
勝者
 フィジー 初出場
UEFA
(ヨーロッパ)
4 U-21欧州選手権 優勝  スウェーデン 6大会ぶり10回目
準優勝  ポルトガル 3大会ぶり4回目
ベスト4  デンマーク 6大会ぶり9回目
ベスト4  ドイツ 7大会ぶり9回目

女子[編集]

出場国[編集]

大陸連盟 出場枠 予選大会 予選順位 出場国・地域 出場回数
CONMEBOL
(南米)
1 開催国  ブラジル 6大会連続6回目
1 コパ・アメリカ 準優勝  コロンビア 2大会連続2回目
AFC
(アジア)
2 アジア予選 優勝  オーストラリア 3大会ぶり3回目
準優勝  中国 2大会ぶり5回目
CAF
(アフリカ)
2 アフリカ予選英語版  ジンバブエ[5] 初出場
 南アフリカ共和国[5] 2大会連続2回目
CONCACAF
(北中米カリブ海)
2 北中米カリブ海予選英語版 優勝  アメリカ合衆国 6大会連続6回目
準優勝  カナダ 3大会連続3回目
OFC
(オセアニア)
1 オセアニア予選 代表決定戦
勝者
 ニュージーランド 3大会連続3回目
UEFA
(ヨーロッパ)
3 女子ワールドカップ 4位  ドイツ 2大会ぶり5回目
ベスト8  フランス 2大会連続2回目
第3代表決定戦 優勝  スウェーデン 6大会連続6回目

脚注[編集]

  1. ^ Rio 2016: FA scraps plans for Great Britain football teams”. BBCスポーツ. BBC (2015年3月30日). 2015年7月5日閲覧。
  2. ^ 五輪に派遣義務なし=田嶋FIFA理事”. 時事通信 (2016年5月16日). 2016年8月18日閲覧。
  3. ^ Match schedule for Rio 2016 unveiled”. FIFA.com. 国際サッカー連盟 (2015年11月10日). 2015年11月12日閲覧。
  4. ^ a b c d e f 2014 FIFA World Cup Brazil Venues”. FIFA.com (2012年1月18日). 2014年6月12日閲覧。
  5. ^ a b Zimbabwe and South Africa qualify for women's Olympic football”. BBCスポーツ (2015年10月18日). 2015年10月26日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]