2016年リオデジャネイロオリンピックの馬術競技

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

2016年リオデジャネイロオリンピックの馬術競技(2016ねんリオデジャネイロオリンピックのばじゅつきょうぎ)は国際馬術連盟(FEI)管轄の下で2016年8月にブラジルリオデジャネイロのオリンピック馬術センターで開催されたオリンピックの馬術競技である。前回大会同様、障害馬術(障害飛越)馬場馬術総合馬術の個人団体計6種目で開催された。

競技結果[1][編集]

馬場馬術[編集]

25か国から60人馬(うち11か国44人馬は団体戦にも出場)が出場した。日本は地区予選で団体戦の出場枠を獲得したため、4人馬が出場した。1日目(8月10日)と2日目(8月11日)は個人と団体の予選を兼ねてグランプリが実施された。3日目(8月12日)のグランプリ・スペシャルは団体決勝と個人予選を兼ねる。最終日(8月15日)には個人決勝として、グランプリ・フリースタイルが実施された。

総合馬術[編集]

24か国から65人馬(うち13か国51人馬は団体戦にも出場)が出場した。日本はFEI五輪ランキングにより2人馬の出場枠を獲得した。1日目(8月6日)と2日目(8月7日)の馬場馬術競技、3日目(8月8日)のクロスカントリー、最終日(8月9日)の障害飛越競技の順で実施された。日本勢では大岩義明とザ・デュークオブカヴァンのペアが最終日まで進出し、個人20位の成績を収めた。

障害飛越[編集]

27か国から75人馬(うち15か国60人馬は団体戦にも出場)が出場した。日本は地区予選で団体戦の出場枠を獲得したため、4人馬が出場した。個人戦と団体戦を兼ねて5ラウンドの競技が行われた。1日目(8月14日)は個人予選として実施され、2日目(8月16日)は個人と団体の予選を兼ねる。3日目(8月17日)は団体決勝と個人予選を兼ねて実施された。団体決勝では予選との通算成績で3位タイにドイツ ドイツカナダ カナダが並んだため、ジャンプオフによりドイツ ドイツが銅メダルを獲得した。最終日(8月19日)に個人決勝として2ラウンドの競技が行われた結果、6組の人馬が2ラウンドとも減点0の成績で並んだため、ジャンプオフにより最終順位を決定した。

種目
馬場馬術個人 イギリス シャーロト・ドュジャーデーンValegro
イギリス (GBR)
ドイツ イザベル・ワースWeihegold Old
ドイツ (GER)
ドイツ クリスティナ・シュピーレDesperados FRH
ドイツ (GER)
馬場馬術団体 ドイツ ドイツ (GER)
ズンケ・ローテンベルガーCosmo
ドロテ・シュナイダーShowtime FRH
クリスティナ・シュピーレDesperados FRH
イザベル・ワースWeihegold Old
イギリス イギリス (GBR)
スペンサー・ウィルトンSuper Nova II
フィオナ・ビッグウッドOrthilia
カール・ヘスターNip Tuck
シャーロト・ドュジャーデーンValegro
アメリカ合衆国 アメリカ合衆国 (USA)
アリソン・ブロックRosevelt
ケイシー・ペリー=グラスDublet
ステファン・ピーターズLegolas 92
ローラ・グレイヴスVerdades
総合馬術個人 ドイツ ミヒャエル・ユングSam FBW
ドイツ (GER)
フランス アスティ・ニコラPiaf de B'Neville
フランス (FRA)
アメリカ合衆国 フィリップ・ダットンMighty Nice
アメリカ合衆国 (USA)
総合馬術団体 フランス フランス (FRA)
カリム・フローラン・ラグワァグッツENTEBBE
ティボー・ヴァレットQING DU BRIOT
マチュー・ルモワーヌBART L
アスティ・ニコラPIAF DE B'NEVILLE
ドイツ ドイツ (GER)
ユリア・クライエフスキーSAMOURAI DU THOT
サンドラ・アウファルトOPGUN LOUVO
イングリッド・クリムケHALE-BOB OLD
ミヒャエル・ユングSAM FBW
オーストラリア オーストラリア (AUS)
シェーン・ローズCP QUALIFIED
スチュワート・ティニーPLUTO MIO
サム・グリフィスPAULANK BROCKAGH
クリストファー・バートンSANTANO II
障害飛越個人 イギリス ニック・スケルトンBig Star
イギリス (GBR)
スウェーデン ペダー・フレデリクソンAll In
スウェーデン (SWE)
カナダ エリック・ラマーズ&Fine Lady 5
カナダ (CAN)
障害飛越団体 フランス フランス (FRA)
フィリップ・ロジエRahotep de Toscane
ケヴィン・ストゥートReveur de Hurtebise
ロジェ=イヴ・ボストSydney une Prince
ペネロペ・ルプレヴォスFlora de Mariposa
アメリカ合衆国 アメリカ合衆国 (USA)
ケント・ファーリントンVoyeur
ルーシー・デイビスBarron
マクレイン・ワードAzur
ビージー・マッデンCortes'C'
ドイツ ドイツ (GER)
クリスチャン・アールマンTaloubet Z
メレディス・マイケルズ=ベアーバウムFibonacci
ダニエル・ドイサーFirst Class
ルドガー・ベールバウムCasello

国・地域別のメダル獲得数[編集]

国・地域
1 ドイツ ドイツ (GER) 2 2 2 6
2 イギリス イギリス (GBR) 2 1 0 3
フランス フランス (FRA) 2 1 0 3
4 アメリカ合衆国 アメリカ合衆国 (USA) 0 1 2 3
5 スウェーデン スウェーデン (SWE) 0 1 0 1
6 オーストラリア オーストラリア (AUS) 0 0 1 1
カナダ カナダ (CAN) 0 0 1 1
合計 6 6 6 18

脚注[編集]

  1. ^ Veronica Costa (2016年8月19日). “Rio 2016 Results Book, Equestrian, 6 - 19 August”. 2016年9月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年8月22日閲覧。

外部リンク[編集]