ヤマハ・タウニィ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
タウニィ

ヤマハ・タウニィ (TOWNY) は、ヤマハ発動機が製造していたオートバイ原動機付自転車)である。正式型番はMJ50

概要[編集]

1980年3月発売。パッソルパッソーラなど女性向けのソフトバイクがヒットする中で、「男のソフトバイク」をキャッチフレーズに30代男性をターゲットに開発された[1]。CMキャラクターは渡辺貞夫。テレビCMが話題となり「いいなあ、これ」「いいでしょう、これ」「いいなあ、あれ」の台詞が流行した[2]。発売当時の価格は89,800円。

脚注[編集]

外部リンク[編集]