ヤマハ・YZF-R17

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

クラブ-ヤマハ・YZF-R17(ワイゼットエフ-アールじゅうなな)は、SUGOのYZF-R17キットを装着したYZF-R7の車体にYZF-R1のエンジンを換装した、鈴鹿8時間耐久ロードレースのXX-FおよびDiv.1クラス(共に当時)への参戦用の大型自動二輪レーサー(競技用車両)である。

概要[編集]

YZF-R17は、改造範囲無制限のXX-FおよびDiv.1クラスのために、YZF-R7の車体にYZF-R1エンジンを搭載して製作された。当時のYZF-R1はスーパーバイク対応のフレームではなかったため、このような構成を選ぶヤマハ系のチームがいくつか存在した。エンジンも様々な年式のものが存在した。2004年式以降のYZF-R1(5VY)以降がスーパーバイク対応のフレームとなりXX-Fクラスもなくなったため姿を消した。


諸元[編集]

下記はCLUB YAMAHA MOTERCYCLE TEAMの車両のスペック

  • 型式 YZF-R17
  • 全長 2060mm
  • 全幅 720mm
  • 全高 1125mm
  • 軸間距離 1400mm
  • シート高 840mm
  • 最低地上高 120mm
  • 乾燥重量 176kg
  • エンジン種類 4サイクル/水冷/DOHC/20バルブ
  • 気筒数配列 並列4気筒
  • 総排気量 998cc
  • 内径×行程 77.0mm×53.6mm
  • 圧縮比 11.0:1
  • 燃料供給 -
  • 最高出力 - PS/- rpm
  • 最大トルク -kg-m/- rpm
  • 燃料タンク容量 23.0L
  • エンジンオイル容量 4.0L
  • 第1速 2.235
  • 第2速 1.895
  • 第3速 1.667
  • 第4速 1.435
  • 第5速 1.292
  • 第6速 1.174
  • 減速機 歯車形式 チェーンドライブ
  • 減速比 2.294
  • フロントタイヤ 120/70ZR17
  • リアタイヤ 180/55ZR17
  • フロントブレーキ 油圧式ダブルディスク
  • リアブレーキ 油圧式シングルディスク

外部リンク[編集]