マイク・リーク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
マイク・リーク
Mike Leake
シアトル・マリナーズ #8
Mike Leake (14957328220).jpg
シンシナティ・レッズ時代
(2014年9月4日)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 カリフォルニア州サンディエゴ
生年月日 (1987-11-12) 1987年11月12日(29歳)
身長
体重
5' 10" =約177.8 cm
185 lb =約83.9 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2009年 MLBドラフト1巡目(全体8位)でシンシナティ・レッズから指名
初出場 2010年4月11日 シカゴ・カブス
年俸 $12,000,000(2016年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

マイケル・レイモンド・リークMichael Raymond Leake, 1987年11月12日 - )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンディエゴ出身のプロ野球選手投手)。右投右打。現在はMLBシアトル・マリナーズ所属。愛称はスパーキー[2]

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

フォールブルック・ユニオン高校英語版在籍時の2006年MLBドラフト7巡目(全体218位)でオークランド・アスレチックスから指名を受けたが、契約せずアリゾナ州立大学に進学することを選んだ。

レッズ時代[編集]

2009年MLBドラフト1巡目(全体8位)でシンシナティ・レッズから指名を受け、290万ドルで契約を結んだ。

2010年4月11日シカゴ・カブス戦でプロデビューを果たした。1965年MLBドラフトが実施されて以来、マイナーリーグを経験せず直接メジャー・デビューした選手は、21人で2000年ゼイビア・ネイディ以来、投手としては1995年アリエル・プリエト以来となる史上13人目の快挙を達成した。

2011年4月18日シンシナティ市内の百貨店でシャツ6枚(約60ドル相当)を万引きした容疑で逮捕されるもその日のうちに釈放された[3]。この後も試合に出場し、同月29日には裁判所から万引きではなかったとして減刑となり、カウンセリングと30時間の社会奉仕活動を行えば犯罪記録から抹消されることとなった。Tシャツを購入した際にサイズが小さかったとして、店員に断らずに交換したため警察に通報されたとされる[4]

2012年10月10日、ディビジョンシリーズの第4戦に先発登板し、ポストシーズン初出場を果たしたが、5回途中5失点で敗戦投手となり、チームも5試合の末シリーズ敗退となってしまった。

2014年1月17日にレッズと592万5000ドル+出来高の1年契約を結んだ[5]

ジャイアンツ時代[編集]

2015年7月30日アダム・デュバルケウリー・メラ英語版とのトレードで、サンフランシスコ・ジャイアンツへ移籍した[6][7]。ジャイアンツ加入後は9試合に登板し、完封勝利も1つ記録したが、全体で見ると2勝5敗・防御率4.07の成績に終わった。レッズとの合算では30試合に先発登板し、3年連続二桁勝利となる11勝10敗・、防御率3.70・5年連続で規定投球回にも達した。

カージナルス時代[編集]

2015年12月22日セントルイス・カージナルスと5年総額8000万ドルの契約を結んだ[8]背番号は投手としては珍しい1桁の「8」に決まった[9]が、これはアリゾナ州立大学時代の背番号と同じであり[10]、自身のTwitterFacebookアカウントにも採用している。

2016年も、相変わらずの故障離脱知らずぶりを発揮して30試合に先発登板したが、防御率4.69・4年ぶりの10勝未達となる9勝12敗・WHIP1.32という低調な成績に終わった。ただ、持ち前の制球力の良さは健在どころか伸びを見せ、キャリア初の2.0未満となる与四球率1.5をマークした。

マリナーズ時代[編集]

2017年8月31日レイダー・アスカニオとのトレードで、インターナショナル・ボーナス・プール(海外選手契約金枠)と共にシアトル・マリナーズへ移籍した[11]

プレースタイル[編集]

投球[編集]

最速94.3mph(約151.8km/h、2016年4月6日計測)の高速シンカーが主体で、いわゆるきれいな回転のフォーシームの速球はほとんど投げない。その他の球種としてはカッタースライダーチェンジアップを持つ。

打撃[編集]

投手としては打撃力に優れ、通算打率が2割を超え、本塁打も6本記録している。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2010 CIN 24 22 0 0 0 8 4 0 0 .667 604 138.1 158 19 49 2 3 91 2 0 77 65 4.23 1.50
2011 29 26 0 0 0 12 9 0 0 .571 693 167.2 159 23 38 3 8 118 2 1 74 72 3.86 1.17
2012 30 30 2 0 1 8 9 0 0 .471 757 179.0 201 26 41 3 3 116 3 0 97 91 4.58 1.35
2013 31 31 0 0 0 14 7 0 0 .667 801 192.1 193 21 48 4 6 122 2 0 78 72 3.37 1.02
2014 33 33 0 0 0 11 13 0 0 .458 902 214.1 217 23 50 3 13 164 4 0 93 88 3.70 1.25
2015 21 21 1 0 1 9 5 0 0 .643 295 136.2 123 14 34 4 2 90 3 1 55 54 3.56 1.15
SF 9 9 1 1 0 2 5 0 0 .286 222 55.1 51 8 15 1 1 29 3 1 25 25 4.07 1.19
'15計 30 30 2 1 1 11 10 0 0 .524 778 192.0 174 22 49 5 3 119 6 2 80 79 3.70 1.16
2016 STL 30 30 0 0 0 9 12 0 0 .429 757 176.2 203 20 30 1 7 125 7 0 101 92 4.69 1.32
MLB:7年 207 202 4 1 2 73 64 0 0 .533 5292 1260.1 1305 154 305 21 43 855 26 3 600 559 3.99 1.28
  • 2016年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 44(2010年 - 2015年途中)
  • 13(2015年途中 - 同年終了)
  • 8(2016年 - )

脚注[編集]

  1. ^ Mike Leake Contract, Salaries, and Transactions” (英語). Spotrac.com. 2013年12月24日閲覧。
  2. ^ Cards' Players Weekend nicknames explained MLB.com (英語) (2017年8月24日) 2017年9月20日閲覧
  3. ^ 友成那智、村上雅則 『メジャーリーグ・完全データ選手名鑑2012』 廣済堂出版2012年、359頁。ISBN 978-4331516126
  4. ^ “万引ではなかった レッズ右腕の罪を減刑”. スポニチアネックス (スポーツニッポン). (2011年4月30日). http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2011/04/30/kiji/K20110430000729870.html 2015年7月31日閲覧。 
  5. ^ Mark Sheldon (2014年1月18日). “Reds avoid arbitration with Leake, LeCure, Simon” (英語). MLB.com. 2014年1月19日閲覧。
  6. ^ ジャイアンツ、レッズから今季9勝の先発右腕を獲得”. ISM (2015年8月1日). 2015年8月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年8月3日閲覧。
  7. ^ David Brown (2015年7月31日). “Reds trade pitcher Mike Leake to Giants for mino leaguers” (英語). CBSSports.com. http://www.cbssports.com/mlb/eye-on-baseball/25255242/reds-trade-pitcher-mike-leake-to-giants 2015年7月31日閲覧。 
  8. ^ Jenifer Langosch (2015年12月22日). “Cardinals sign pitcher Leake to 5-year deal” (英語). MLB.com. 2015年12月23日閲覧。
  9. ^ Craig Calcaterra (2015年12月22日). “Mike Leake becomes a rare single-digit-wearing pitcher” (英語). NBC Universal. 2015年12月23日閲覧。
  10. ^ Mike Leake agrees with Cards, looks forward to rivalry with Cubs” (英語). ESPN (2015年12月23日). 2016年7月30日閲覧。
  11. ^ http://www.espn.com/mlb/story/_/id/20507225/seattle-mariners-acquire-mike-leake-st-louis-cardinals

関連項目[編集]

外部リンク[編集]