バーレーンの国王

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
バーレーン
国王
ملك البحرين
Malik al-Baḥrayn
Royal Standard of Bahrain.svg
在位中の国王
Hamad bin Isa Al Khalifa April 2016.jpg
ハマド・ビン・イーサ・アール・ハリーファ
1999年3月6日にアミールとして即位
国王としては2002年2月14日より
詳細
敬称 陛下
第一順位継承者 サルマーン・ビン・イーサ・アール・ハリーファ
初代 アフマド・イブン・ムハンマド・イブン・ハリーファ(ハキーム)
イーサ・ビン・サルマーン・アール・ハリーファ(アミール)
ハマド・ビン・イーサ・アール・ハリーファ(マリク)
成立 1783年(ハキーム)
1971年8月16日(アミール)
2002年2月14日(マリク)
宮殿 Riffa Palace
ウェブサイト Official website
テンプレートを表示

バーレーンの国王 (バーレーンのこくおう、アラビア語: ملك البحرين‎)は、バーレーン元首君主)である。

概要[編集]

沿革[編集]

カタールに定住していたウトバ族率いるハリーファ家は、1783年にバーレーンへ侵攻し支配権を確立した。

1783年から1971年の間に、バーレーンの君主はハキームを称し、1971年から2002年まではアミール(首長)を称していた。

2002年2月14日、ハマド・ビン・イーサ・アール・ハリーファが首長制ではなく王制を採ることを宣言し、自らが初代マリク(国王)となった。

権能[編集]

国王は、首相と内閣を任命するほか、 国防軍の最高指揮権、 最高裁判所議長、 議会の上院議員の指名、公選された下院解散権など、幅広い権限を有している。

王位継承[編集]

歴代の君主[編集]

ハキーム[編集]

ハキーム 出身家 在位期間 備考
シェイフ
アフマド・イブン・ムハンマド・イブン・ハリーファ
Replace this image JA.svg ハリーファ家 1783年
- 1795年7月18日
ウトバ族の指導者
シェイフ
サルマーン・ビン・アフマド・アール・ハリーファ
Replace this image JA.svg ハリーファ家 1796年
- 1825年
共同摂政として
シェイフ
アブドゥッラー・イブン・アフマド・アール・ハリーファ
Replace this image JA.svg ハリーファ家 1796年
- 1843年4月
共同摂政として
シェイフ
ハリファ・イブン・スルマン・アール・ハリーファ[1]
Replace this image JA.svg ハリーファ家 1825年
- 1834年5月31日
共同摂政として
シェイフ
ムハンマド・イブン・ハリーファ・アール・ハリーファ
Replace this image JA.svg ハリーファ家 1834年5月31日
- 1842年6月
共同摂政として
シェイフ
ムハンマド・イブン・ハリーファ・アール・ハリーファ
Replace this image JA.svg ハリーファ家 1843年4月
- 1868年9月6日
復位(2度目)
シェイフ
アリ・イブン・ハリーファ・アール・ハリーファ
Replace this image JA.svg ハリーファ家 1868年9月6日
- 1869年9月28日
シェイフ
ムハンマド・イブン・ハリーファ・アール・ハリーファ
Replace this image JA.svg ハリーファ家 1869年
- 1869年
復位(3度目)
シェイク
ムハンマド・イブン・アブドラ・アール・ハリーファ
Replace this image JA.svg ハリーファ家 1869年9月
- 1869年12月1日
生前退位
シェイフ
イーサ・イブン・アリー・アール・ハリーファ
Isa bin Ali Al Khalifa (1848 – 1932).png ハリーファ家 1869年12月1日
- 1923年5月26日
53年 + 176日 生前退位
シェイフ
ハマド・イブン・イーサ・アール・ハリーファ
Hamad bin Isa Al Khalifa (1872–1942).png ハリーファ家 1923年5月27日
- 1942年2月20日
18年 + 269日
シェイフ
サルマーン・ビン・ハマド・アール・ハリーファ
Salman bin hamad al khalifa I 2014-06-18 15-33.jpg ハリーファ家 1942年2月20日
- 1961年11月2日
19年 + 255日
シェイフ
イーサ・ビン・サルマーン・アール・ハリーファ
Isa bin Salman Al Khalifa 1998.jpg ハリーファ家 1961年11月2日
- 1971年8月16日
9年 + 287日

アミール[編集]

正式な称号は、アミール・ダウラトゥ・アル・バフライン。アミールはシェイフの敬称も有していた。

アミール 出身家 在位期間 備考
イーサ・ビン・サルマーン・アール・ハリーファ
عيسى بن سلمان آل خليفة
Isa bin Salman Al Khalifa 1998.jpg ハリーファ家 1971年8月16日
- 1999年3月6日[2]
27年 + 202日
ハマド・ビン・イーサ・アール・ハリーファ
حمد بن عيسى آل خليفة
Hamad bin Isa Al Khalifa April 2016.jpg ハリーファ家 1999年3月6日
- 2002年2月14日
2年 + 345日

マリク[編集]

正式な称号は、マリク・アル・バフライン。マリクはシェイフの敬称も有する。

マリク 出身家 在位期間 備考
1 ハマド・ビン・イーサ・アール・ハリーファ
حمد بن عيسى آل خليفة
Hamad bin Isa Al Khalifa April 2016.jpg ハリーファ家 2002年2月14日
- (在位)
20年 + 104日

脚注[編集]

  1. ^ bahrain3”. www.royalark.net. 2019年9月2日閲覧。
  2. ^ Jehl, Douglas (1999年3月7日). “Sheik Isa, 65, Emir of Bahrain Who Built Non-Oil Economy”. The New York Times. https://www.nytimes.com/1999/03/07/world/sheik-isa-65-emir-of-bahrain-who-built-non-oil-economy.html 2018年11月13日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]