トリプルテイルズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

トリプルテイルズは、女子プロレスラーによるユニットである。

ユニット名は、メンバーチェンジ等で変更している。

歴史[編集]

  • 2010年パッション・レッドを離脱した華名紫雷姉妹と意気投合し結成。
    • 6月19日NEO板橋大会より始動。
    • 8月22日、初の自主興行「けもの祭」を新木場1stRINGで開催。
    • 紫雷姉妹がメキシコ遠征のためユニット活動は一時休止。
    • 12月19日のWAVE年内最終興行で活動再開。
  • 2011年
    • 2月13日、自主興行「けものバレンタインEve」を華名の地元・大阪のアゼリア大正で開催。
    • 4月9日、名古屋のスポルティーバアリーナでスポルティーバFREEDOMSとの合同興行「みっくちゅじゅーちゅ」を開催。
    • 5月8日、自主興行「タヌキ☆Birthday」をZepp NAGOYAで開催。
    • 7月、トリプルテイルズ・ラスト興行「けものモンスーン」を開催。この日をもって紫雷イオが脱退。
    • 9月、2人組のタッグチームとして「トリプルテイルズ.S(トリプルテイルズ・ドット・エス)」と発表。「.S」には「ドS」が込められている。
    • 11月2日、自主興行「Re:スタート」を開催。
    • 12月18日、「ドエスじゃけんのう!!」を広島県立広島産業会館西館で開催。
  • 2012年
    • 2月1日、WAVE新木場大会にてトリオを結成した渋谷シュウ、華名とタッグを組む栗原あゆみ、そして栗原の弟子・飯田美花も加わる。ユニット名は「トリプルテイルズ.シブ」としたが、栗原の反発に遭い仮称とした。
    • 2月25日、「美央ちゃん、誕生日やねん!」を大阪で開催。
    • 3月6日、5人でのユニット名が「ホワイトテイルズ」と発表される。「ブラック・ダリア」の向こうを張る意味で名づけられた。
    • 5月、トリプルテイルズ初の仙台興行の敢行。華名が、Wrestling New Classic入団。
    • 11月、華名 WNC退団。同時に参戦していた美央も離脱。
    • 12月、「トリプルテイルズ.S」大阪での自主興行開催を発表。
  • 2013年
    • 7月12日、ホワイトテイルズ解散興行。
  • 2014年
    • 4月、解散興行を開催。
    • 紫雷と華名は決別するという。

メンバー[編集]

  • 渋谷シュウWAVE
  • 栗原あゆみ
  • 飯田美花
    プロレスリングWAVEでは、上記3名を加えたグループ「ホワイトテイルズ」として活動している。栗原あゆみが引退表明をしたため、2013年7月をもってグループ解散。

元メンバー[編集]

  • 紫雷イオ(現・スターダム
    トリプルテイルズのオリジナルメンバーであったが、方向性相違から離脱し、同時に美央との姉妹タッグも解消。後に参戦したスターダムに正式入団した。

ユニット遍歴[編集]

トリプルテイルズ(2010 - 2011)
  • 華名
  • 紫雷美央
  • 紫雷イオ
トリプルテイルズ.S(2011 - )
  • 華名
  • 紫雷美央
ホワイトテイルズ(2012 - )
  • 華名
  • 紫雷美央
  • 渋谷シュウ
  • 栗原あゆみ
  • 飯田美花

自主興行[編集]

トリプルテイルズ[編集]

  • けもの祭り / 2010年8月22日 / 東京・新木場1stRing / 観客数:360人(超満員札止め)
参加選手
羽沙羅ヘイリー・ヘイトレッドアップルみゆき勇気彩怨霊政宗宮崎有妃黒田哲広円華ウルトラマンロビン、華名、紫雷美央、紫雷イオ、NOSAWA論外FUJITAKIKUSAWA
  • けものバレンタインeve / 2011年2月13日 / 大阪・アゼリア大正 / 観客数:363人(超満員)
参加選手
救世忍者乱丸、アップルみゆき、佐藤光留大森隆男美月凛音、NOSAWA論外、木高イサミ、忍 、彰人原田大輔小峠篤司、紫雷美央、紫雷イオ、華名、里村明衣子
  • タヌキ★Birthday / 2011年5月8日 / 愛知・Zepp・NAGOYA / 観客数:375人(超満員)
参加選手
広田さくら佐藤耕平下野佐和子入江茂弘高木三四郎GAMI、ウルトラマンロビン、矢野啓太小仲=ペールワン、彰人、華名、紫雷美央、紫雷イオ、AKINO花月朱里
  • けものモンスーン!! / 2011年9月18日 / 東京・新木場1stRing / 観客数:323人(超満員)
参加選手
小松奈央、花月、佐藤耕平、広田さくら、小峠篤司、GAMI、AKINO、ビリーケン・キッド怪人ハブ男翔太HARASHIMA、華名、紫雷美央、紫雷イオ、DASH・チサコ水波綾仙台幸子

トリプルテイルズ.S[編集]

  • Re:スタート / 2011年11月2日 / 東京・新木場1stRing / 観客数:192人
参加選手
広田さくら、桜蝋燭、彰人、政宗、忍、ヨーネル・サンダース、入江茂弘、澤宗紀、華名、紫雷美央、植松寿絵
  • ドエスじゃけんのぅ! / 2011年12月18日 / 広島・県立広島産業会館西館 / 観客数:281人
参加選手
松本都チェリージ・ウィンガー土方隆司レイ・パロマ円華つぼ原人男盛下野佐和子、入江茂弘、広田さくら、先輩TAJIRI、華名、AKIRA、紫雷美央
  • 美央ちゃん、誕生日やねん! / 2012年2月25日 / 大阪・アゼリア大正
参加選手
大畠美咲ミクロ、円華、YO-HEY、先輩、彰人、大石真翔高尾蒼馬、アップルみゆき、広田さくら、葛西純松本都、下野佐和子、入江茂弘、紫雷美央、大谷晋二郎華名田中将斗
  • 杜の都・サディスティック仙台 / 2012年5月6日 / 宮城・エル・パーク仙台
参加選手
入江茂広、彰人、佐々木貴、松本都、真琴土肥孝司、本間朋晃、宮本裕向、紫雷美央、タイガースマスク、華名、忍、政宗、朱里

販売[編集]

『Sadistic Tails』(DVD - 2012年10月31日、販売元:グラッソ)
トリプルテイルズ. SによるイメージDVD。特典としてトリプルティルズ.Sの試合も収録。
華名、美央もそれぞれソロでイメージDVDを発売している。
『Sadism』(CD、配信 - 2013年1月31日、販売元:ストーリーファクトレコーズ)
2人の入場曲に加え、それぞれのソロボーカル楽曲、2人によるボーカル楽曲が収録。

関連項目[編集]