ケン・フレッチャー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ケン・フレッチャー
Ken Fletcher
Tennis pictogram.svg
Kenneth Norman Fletcher.jpg
ケン・フレッチャー
基本情報
フルネーム Kenneth Norman Fletcher
国籍 オーストラリアの旗 オーストラリア
出身地 同・クイーンズランド州ブリスベン
生年月日 (1940-06-15) 1940年6月15日
没年月日 (2006-02-11) 2006年2月11日(65歳没)
死没地 同・クイーンズランド州ブリスベン
利き手
バックハンド 片手打ち
4大大会最高成績・シングルス
全豪 準優勝(1963)
全仏 ベスト8(1963・66)
全英 ベスト8(1962・66・67)
全米 3回戦(1963)
4大大会最高成績・ダブルス
全豪 準優勝(1963・64)
全仏 優勝(1964)
全英 優勝(1966)
優勝回数 2(仏1・英1)
4大大会最高成績・混合ダブルス
全豪 優勝(1963・64)
全仏 優勝(1963-65)
全英 優勝(1963・65・66・68)
全米 優勝(1963)
優勝回数 10(豪2・仏3・英4・米1)

ケン・フレッチャーKen Fletcher, 1940年6月15日 - 2006年2月11日)は、オーストラリアクイーンズランド州ブリスベン出身の男子テニス選手。1960年代に最盛期を迎えていたオーストラリア・テニス界にあって、ダブルスの名手として活躍し、1963年に混合ダブルスの「年間グランドスラム」を達成した。シングルスでは、1963年全豪選手権準優勝者である。フルネームは Kenneth Norman Fletcher (ケネス・ノーマン・フレッチャー)という。

来歴[編集]

フレッチャーはマーガレット・スミスとペアを組んだ混合ダブルスで、すべての4大大会タイトルを獲得し、通算「10勝」を挙げた。1963年に、2人のペアは混合ダブルスで唯一の「年間グランドスラム」を達成している。フレッチャーはウィンブルドン選手権では、1963年から1968年まで混合ダブルスの決勝に進出し、そのうち4度優勝した。1967年だけはパートナーがブラジルマリア・ブエノであったが、それはマーガレット・スミスが新婚生活のため、その年は1年間競技を退いたことによる。

マーガレット・スミスとの混合ダブルスで年間グランドスラムを達成した1963年、フレッチャーは全豪選手権で初めての4大大会シングルス決勝に進出したが、同じオーストラリアロイ・エマーソンに 3-6, 3-6, 1-6 で敗れて準優勝に終わった。これがフレッチャーの唯一のシングルス決勝戦である。男子ダブルスでは、1964年全仏選手権1966年ウィンブルドン選手権で2勝を挙げているが、全仏選手権ではロイ・エマーソンとのペアで、ウィンブルドンではジョン・ニューカムとのペアで優勝した。フレッチャーとエマーソンの組は、1964年1967年のウィンブルドンで2度の準優勝に終わっている。

2006年2月11日、フレッチャーは癌のためオーストラリアブリスベンで65歳の生涯を閉じた。彼の墓はブリスベン市内にある。

4大大会ダブルス優勝[編集]

外部リンク[編集]