エクストリーム野球

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

エクストリーム野球(エクストリームやきゅう、: Extreme Baseball)は、伝統的な野球を基にしたスポーツの一つである[1][2]ダブル・ダイアモンド・ベースボール(Double Diamond Baseball)としても知られている。伝統的な野球との主な違いは両チームが同時に競技場に立つことである。それぞれのチームのピッチャーは、2つの近接したホームプレートにいるバッターに対して順に投球する。一方のチームはベースを時計回りに廻るが、もう一方は反時計回りに廻る[3][4]。世界初の試合は2007年5月5日に、アメリカ合衆国フロリダ州サンフォード英語版にあるHistoric Sanford Memorial Stadiumで開催された[1]

エクストリーム野球は伝統的な野球の熱狂的なファンであるPhillip Weidnerが思い付いた。2006年、Weidnerはエクストリーム野球の概念の米国での特許を申請した。2007年の時点で、特許は出願中である[1]。2007年の時点で、フロリダ州のセントピーターズバーグオーランドマイアミのエクストリーム野球チームが活動していた[4]

脚注[編集]

外部リンク[編集]