ちはる

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ちはる
生誕 1970年3月24日(46歳)
日本の旗 日本 千葉県市川市
国籍 日本の旗 日本
肩書き タレント

ちはる1970年3月24日 - )は、日本タレントである。

千葉県市川市出身。マドモアゼル所属。

略歴[ソースを編集]

  • 市川市立第三中学校卒業。千葉県立市川西高等学校中退。
  • デビュー時は「須賀千春」と名乗り、1989年頃から「ちはる」名義で活動。
  • モデル・女優・歌手活動を経て、1990年代にいわゆるバラドルとしてテレビ・ラジオで活躍。結婚・出産後はタレント活動の傍ら、ファッションやインテリアのデザイン・プロデュース業など幅広い分野で活動中。また、都内でカフェ「CHUM APARTMENT」を経営している。
  • 実家は酒屋である。ミモーで有名になった時期に、両親が本人には無断で勝手に「ミモーの店」と看板を掲げていたことがあった。また、日本テレビ進め!電波少年」のロケで「ピロピロ飲み推薦の店」という看板を、松村邦洋が取り付けに行った事がある。事前にスタジオ収録でちはるが許可しており、逆に知らされていなかった実家の両親も歓迎していた。
  • 10代の頃の友人と2012年3月から、「スポンジノアカ」という5人編成のバンドを開始。ちはるはVocalを担当。
  • ミモーのリハーサルで、スタッフから「オチをつけてみて」と言われ、パンツ一丁になったことがある。
  • 愛車はフィガロ。水色だったのをピンクに塗り替えて20年以上乗っている。
  • 1994年TOKYO No.1 SOUL SETの渡辺俊美と結婚し、第一子を出産したが、2010年12月に離婚[1]。息子の親権は渡辺が持つ。
  • 2012年11月22日14歳年下の男性と再婚[1]
  • 2015年6月、NHK「LIFE!〜人生に捧げるコント〜」にてコント出演。25年振りに内村光良とマモーミモーとして復活した。

出演[ソースを編集]

バラエティ番組[ソースを編集]

ドラマ[ソースを編集]

バラエティ・ドラマ以外のテレビ番組[ソースを編集]

CM[ソースを編集]

ほか

映画[ソースを編集]

ラジオ[ソースを編集]

舞台[ソースを編集]

  • よる芝居こけら落とし公演『かさ』(京橋花月、2008年12月) - 女優・岩崎れいこ 役

雑誌連載[ソースを編集]

著書[ソースを編集]

音楽[ソースを編集]

レコード
  • 不良少女戦線(B面:14才のバイオレンス)(1987年6月5日)
OVA花のあすか組!」の主題歌(A面はオープニング、B面はエンディング)で、女性3人組グループ「あすか組」としてのレコード。
シングル
  • じょうずに効く(1992年10月7日)
  • いつも心に"I LOVE YOU"(1993年4月1日)
  • スーパースターを夢見て(1993年10月21日)
アルバム
  • ちはるのうた(1993年4月1日)
  • 嘘みたいな幸せ(1994年3月21日) - ベストアルバム
  • スポンジノアカ(2014年6月21日)
バンドPLECTRUMタカタタイスケをプロデューサーに迎え、自身がボーカルをつとめるバンド・スポンジノアカとしてリリースしたアルバム。

脚注[ソースを編集]

外部リンク[ソースを編集]