ナツコイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ナツコイ
ジャンル テレビドラマ
原作 武田有起
脚本 武田有紀
演出 中村和宏(MBS企画
芝崎弘記(ホリプロ
府川亮介
出演者 ちはる
尾美としのり
高畑充希
前川泰之
オープニング みつき夏のモンタージュ
製作
プロデューサー 川上裕(MBS)
井上竜太(ホリプロ
制作 毎日放送
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2008年6月30日-8月29日
放送時間 平日13:30-14:00 (JST)
放送枠 ドラマ30
放送分 23.5分
回数 44
ドラマ30「ナツコイ」

特記事項:
川端麻祐子著でオリコンの携帯電話専用ウェブサイト「ケータイ小説家 デビューしようよ おりおん☆」で2008年6月上旬に配信連載した同名小説を、ゴマブックス刊でノベライズ化。「ドラマ30」100作品目の最終作。
テンプレートを表示

ナツコイ』は、毎日放送(MBS)の制作で、2008年6月30日から8月29日[1] までTBS系「ドラマ30」(月〜金 午後1時30分〜午後2時)枠で放送された昼ドラマ。全44話。「ドラマ30」の100作目に当たると同時に「ドラマ30」としては最後の作品となった。また、MBS東京支社における制作に関しては最後の作品となった。

あらすじ[編集]

夏の桐生鎌倉を舞台に、母と娘の2世代・6年間に渡るラブストーリーを描く。

登場人物[編集]

後藤由紀子
演 - ちはる
後藤なつきの母親。昔付き合っていた初恋の相手・佐々木浩介と再会してから、次第に浩介のことをまた好きになっていく。その後2度家を飛び出し、自殺まで考えてしまうほどに追い詰められてしまう。その時、浩介に助けられた。
佐々木浩介
演 - 前川泰之
由紀子が昔付き合っていた元彼。昔はカメラマンだったが、6年前は福山通運で集配車に乗務し、今は風鈴職人をしている。最初は無愛想で、由紀子に冷たい態度を取り彼女を悲しませていた。今ではすっかり昔のように戻り、由紀子がピンチのときには、誰よりも早く駆けつけるなどかなり気に掛けている様子。篤郎に自分たちの関係がばれたのを知って、桐生を出ようとしている。
後藤篤郎
演 - 尾美としのり
由紀子の夫で銀行員。妻や娘のことを愛し続けていたが、最近由紀子と浩介との関係が気になり始め、由紀子のことを疑い続けてしまう。そのせいで由紀子は2度も家を飛び出してしまった。
後藤なつき
演 - 高畑充希(6年前:佐々木麻緒
由紀子と篤郎の娘。和真がいじめられるのを見て、彼を助けたのをきっかけに知り合った。その後も和真を助けるなどしてだんだんと仲がよくなっていき、次第に恋心を抱く様になって行った。
佐々木和真
演 - 兼子舜(6年前:深澤嵐
浩介の息子。いじめられているところをなつきに助けられ、知り合いになった。落ち込んでるなつきのためにガラスのパズルのピースをあげたり、蛍を見ることのできる川原に連れて行ってあげたり、由紀子が行き場を失っていると聞いて、一緒に嘘をでっち上げたり、なつきに対して常に一生懸命になっている。
深沢美智子
演 - ふせえり
大里芳雄
演 - 北見敏之
福山通運の所長。
佐々木茉莉
演 - 森田亜紀
佐々木浩介の亡き前妻。自殺によって自ら命を絶った。
大里富子
演 - 山田スミ子
福山通運の所長の妻。
後藤タツ子
演 - 上村香子
平田佐和子
演 - 梶原ひかり
なつきと同じ写真部の親友。
手塚良美
演 - 吉村涼
佐々木浩介の同僚。最終話には浩介の妻となった。
岩田健一
演 - 松永博史
岩田翔太
演 - 石田愛希
岩田健一の一人息子。
その他
内浦純一(第24・25・39・41・42話)

スタッフ[編集]

  • 脚本 - 武田有起
  • 音楽 - 遠藤浩二
  • 主題歌 - みつき夏のモンタージュ」(作詞・作曲:竹内まりや
  • 制作統括 - 藪内広之(毎日放送)
  • 技術プロデューサー - 高木久之
  • TD - 青木泰弘
  • VE - 古川明
  • 撮影 - 関照男、深野雄一、武山智則、南谷浩之、中島敬、末廣健治、大石裕久
  • 照明 - 平岡将仙、太刀川宏之、清喜博二、佐々木理衣、三宅洋、加藤美和子
  • 音声 - 小泉一真、中島正喜、小林敏明
  • 編集 - 古俣裕之、富永孝、目崎和恵
  • MA - 河野弘貴、兒玉邦宏
  • 選曲 - 原田慎也
  • 効果 - 栗山伸彦
  • 技術デスク - 森一也
  • 編集デスク - 川勝大志
  • 美術プロデューサー - 森川一雄
  • 美術デザイン - 金子幸雄
  • 美術進行 - 佐藤希
  • 装飾 - 藤田博史、山崎貢
  • 小道具 - 加山くみ子
  • 持道具 - 和田卓也
  • 衣裳 - 佐藤嘉七女、冨里春香、青木茂
  • メイク - 越智雅代
  • 建具 - 阿久津正巳
  • 大道具 - 手塚常光、小野寺実
  • 操作 - 平賀正人、大貫祐輔
  • 造園 - 松島文夫
  • 美術デスク - 佐藤康
  • タイトルバック - 大角哲也、石原史香
  • ホームページ - 細慶行
  • インターネット - 加々本裕樹
  • 番宣担当 - 内藤史、中田千佳子
  • スチール - 増田祐治、成田俊明
  • 風鈴指導 - 篠原儀治、篠原裕
  • 制作管理 - 加藤孝政
  • プロデューサー補 - 加藤智紀、井崎雅子
  • 制作担当 - 谷正光
  • 制作進行 - 皆川なぎさ
  • 演出補 - 安食大輔、水飼慧、角啓大、由中直樹
  • スケジュール - 渡辺茂
  • 車輛 - 三浦宗則
  • 記録 - 木村晃子、岩井茂美
  • 制作デスク - 矢島由香、盛田こずえ
  • プロデューサー - 川上裕(毎日放送)、井上竜太(ホリプロ)
  • 協力プロデューサー - 小林正知
  • 演出 - 中村和宏(MBS企画)、芝崎弘記(ホリプロ)、府川亮介
  • 撮影協力 - 福山通運、篠原風鈴本舗、鬼塚ガラス、わたらせフィルムコミッション
  • 技術協力 - シネハウスMBS企画ビデオフォーカスラ・ルーチェブルメディアハウス・サウンドデザインナイス・デー
  • 美術協力 - KHKアート
  • 車輌協力 - ファン
  • スタジオ - 国際放映TMC-A1スタジオ
  • 制作協力 - ホリプロ
  • 製作著作 - 毎日放送

脚注[編集]

  1. ^ 8月18日8月22日北京オリンピック放送のため休止。8月19日は午前10時25分〜午前10時55分と午後1時30分〜午後2時に2話分放送。

外部リンク[編集]


毎日放送中部日本放送をはじめとするTBS系列 平日13時台後半
前番組 番組名 次番組
ママの神様
(2008.5.3 - 6.27)
ナツコイ
(2008.6.30 - 8.29)
(※ここまでドラマ30枠)
キッパリ!!(第2シリーズ)
(2008.9.1 - 10.3)
(※ここからはひるドラ枠)

a