あさみちゆき

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
あさみ ちゆき
出生名 山本 陽子
生誕 (1978-01-11) 1978年1月11日(40歳)
出身地 日本の旗 日本 山口県光市
学歴 柳井商業高等学校(現:山口県立柳井商工高等学校
ジャンル フォーク
演歌
職業 歌手
担当楽器
ギター
活動期間 2003年 -
レーベル テイチクエンタテインメント
公式サイト あさみ ちゆき公式ウェブサイト

あさみ ちゆき1978年1月11日 - )は、日本の女性歌手。結婚前の本名は山本 陽子(やまもと ようこ)。血液型はA型。

人物[編集]

山口県光市出身。「あさみ ちゆき」という個性的な名前の由来は、故郷の山口県における朝の海の景色が好きということから名字の「あさみ」。「ちゆき」は若くして亡くなった兄の名前「智幸」から。初めて芸名を知った人の中には、名字が「あさみち」、名が「ゆき」と勘違いする人も多い。

井の頭公園の歌姫」と親しまれ、デビューしてから現在でも月に1回、井の頭公園でのストリートライブを続けている。 歌謡曲、フォーク演歌J-POPとジャンルを飛び越え、古きよき昭和を感じさせる歌を聴かせる。

2015年1月11日(彼女の誕生日でもある)、一般人男性と入籍。さらに妊娠していることをブログ上で発表。7月6日、第1子男児を出産[1]

経歴[編集]

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

アルバム[編集]

レギュラー番組[編集]

話題[編集]

  • 地元の光市で「あさみちゆき応援団」が結成され、団長には末岡泰義前・光市長が就任している。
  • 「新橋二丁目七番地」が、2012年のUSEN演歌・年間リクエストランキングで2位となる。
  • 2013年10月14日、東京・赤坂ブリッツで行われたコンサートでショートパンツ姿で登場し、スラリとした生足を披露。「いつもは露出が少ないんですが、今日は冒険しようと思って履いてみました」。
  • 演歌歌手の竹川美子とは仲が良く、ジョイントコンサートも行われている。

脚注[編集]

  1. ^ “公園の歌姫”あさみちゆき、第1子男児出産 「大和」と命名”. ORICON (2015年7月6日). 2015年7月7日閲覧。
  2. ^ a b 曜日の表記について『走れ!歌謡曲』は実際に放送されている曜日(当日早朝扱い)。それに対して『ミュージックナビ』は前日深夜扱いであるため、実際は火曜日早朝の放送。

外部リンク[編集]