KNACK

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
KNACK
ジャンル アクション
対応機種 PlayStation 4
開発元 SCEジャパンスタジオ
発売元 ソニー・コンピュータエンタテインメント
プロデューサー 渡辺祐介
ディレクター マーク・サーニー、飯島貴光[1]
人数 1 - 2人
メディア BD-ROMダウンロード
発売日 アメリカ合衆国の旗 2013年11月15日
欧州連合の旗 2013年11月29日
日本の旗 2014年2月22日
対象年齢 CERO:A(全年齢対象)
テンプレートを表示

KNACK』(ナック)は、SCEジャパンスタジオが開発し、北米では2013年11月15日日本では2014年2月22日ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)より発売されたPlayStation 4専用アクションゲーム[2]

概要[編集]

PlayStation 4のローンチタイトル。本作で総監督を務めたマーク・サーニーは、「操作が非常にシンプルで、どなたにもノスタルジックな雰囲気を楽しんでいただけるゲーム」[3]と語っている。SCEジャパンスタジオでシニアプロデューサーを務める渡辺祐介は、本作のプロジェクトについて「“PS4™という新しいハードで、誰でもカンタンに遊べるアクションゲームを作ろう”というコンセプトからスタート」[3]したと語っている。

主人公のナックを操り敵を倒しながら1本道を進む、ステージクリア型の古典的アクションゲームである。ナックは「レリック」と呼ばれる物質の集合体で出来ており、ステージ中にあるレリックを自分のパーツとすることで巨大化できる。巨大化するとパワーアップし、強い敵を倒せるようになる。

日本ではPlayStation 4発売時、数量限定(出荷量不明)の初回版本体セット「PlayStation 4 First Limited Pack」に無料のダウンロードコードが付属した[4]

制作は2011年冬から始まり、製作チームの規模は内製チーム全体で120人に達した。背景、キャラクター、モーション、ムービーなどが外注により制作され、約400人月(ムービー含まず)で2012年11月下旬から2013年6月初旬までの約7か月を要したと公表されている[1][5]

制作にあたっては小さな子供でも遊べるように注意が払われ、その結果LRボタンを使わない設計やメカ・ナックによる協力プレイが導入された[1]

物語[編集]

地球に似た惑星が舞台。その惑星の人類は「レリック」と呼ばれる物質をエネルギー源とし現代的な文明生活を営んでいた。しかし原始的な生活を営んでいたはずのゴブリンが、突如現代兵器で武装し人類を襲い始めた。これに対処するため、人類は調査チームを結成する。チーム参加者の一人、天才科学者のDr.バーガスは、自身の研究から生み出した「ナック」をチームに加え、養子であるルーカスとともに、ゴブリンの近代化の原因を探り始める。

登場人物[編集]

ナック(KNACK)
バーガスが開発したレリックの集合体。普段は70cmほどの小人のような姿をしているが、取り込んだレリックの数が多いほど大きくなっていき、最大身長は10m。なお、巨大化したときのみ声を発する。
Dr.バーガス
ナックの生みの親であり、レリックに意思を持たせる方法を開発した人物。
ルーカス
声:田谷隼
バーガスの養子兼アシスタントで、養父から子ども扱いされることが気に食わない。ナックの冒険に同行している。
ライダー
ルーカスの叔父にあたる冒険家。長年の冒険を通じて心身ともに鍛え上げられており、方向にも自信がある。その反面、これまで一人で過ごしてきたため、女性の扱いには不慣れ。
ビクター
レリック発掘装置などをつくるビクター・インダストリーの経営者。バーガスのことは認めているが、使い道までは賛同しておらず、自社製品を用いてナック一行たちに刃向った。世の中を変えていきたいという気持ちが強く、そのためには犠牲をいとわない。
カトリーナ
ビクターの忠実なる秘書。
ガーディアン
遺跡にてレリックを護る存在。
モーガック
ゴブリン一族の長。

その他[編集]

日本では2014年2月13日より、スマートデバイス(iOS、Android)用の無料パズルゲーム「KNACK'S QUEST」が配信された。クリアすると、「KNACK」本編で使用できるアイテムを入手することが可能。[6]

脚注[編集]

  1. ^ a b c 平工泰久 (2014年6月23日). “次世代ゲームの作り方を模索、PS4『KNACK』開発チームインタビュー・・・GTMF 2014直前インタビュー”. INSIDE. IID, Inc.. 2014年6月26日閲覧。
  2. ^ Knack - PlayStation4 - IGN.com”. IGN. 2014年4月13日閲覧。
  3. ^ a b KNACK(ナック)”. Sony Computer Entertainment Inc.. 2014年4月13日閲覧。
  4. ^ PlayStation®4 First Limited Pack”. Sony Computer Entertainment Inc.. 2014年4月13日閲覧。
  5. ^ 米田 聡 (2013年12月5日). “ローンチタイトルの重い使命を負った「KNACK」はいかにして作られたのか? アーティストが語るKNACKのデザインワーク”. 4Gamer.net. 2014年4月13日閲覧。
  6. ^ PS4「KNACK」のサブ的パズルゲームiOS/Android「KNACK's Quest」”. Impress Watch. 2014年4月13日閲覧。

外部リンク[編集]