ワールドサッカー ウイニングイレブン 2014

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ワールドサッカー ウイニングイレブン 2014
WORLD SOCCER Winning Eleven 2014
Pro Evolution Soccer 2014
ジャンル スポーツ - サッカー - アクション
対応機種 PS3PSP3DSXbox 360アジア版、PC海外のみ、クラウドゲーミングG-clusterひかりTVゲーム
開発元 ウイニングイレブンプロダクション
発売元 コナミデジタルエンタテイメント
人数 [PS3]1~7人(オンライン時2~22人)
[PSP]1人(アドホックモード2~4人)
[3DS]1人(ワイヤレス、オンライン時2人)
[クラウド]1~4人
発売日 日本の旗2013年11月14日
日本の旗(クラウド)2013年11月28日
対象年齢 日本の旗CERO:A(全年齢対象)
エンジン Fox Engine(PC・PS3・Xbox 360版のみ)
テンプレートを表示
日本国外版「プロエボリューションサッカー2014」のジャケット

ワールドサッカー ウイニングイレブン2014』(英語表記:WORLD SOCCER Winning Eleven 2014、欧州名:Pro Evolution Soccer 2014)は、コナミデジタルエンタテイメントから発売されたサッカーゲーム。ウイイレシリーズとしては今作で17作目(PS、PS2、PS3の通算。Jリーグ版、ファイナルエヴォリューション等は除く)である。略称は『ウイイレ 2014』 UEFAチャンピオンズリーグUEFAヨーロッパリーグコパ・リベルタドーレスも引き続き搭載。AFCチャンピオンズリーグが新たに追加される。

概要[編集]

Fox Engineを改良しサッカーゲームに適したエンジンを搭載。それにより、表情や、汗や光の反射、ユニフォームに付着する汚れまで再現された。スタジアムの演出も増え、発炎筒のほかにコレオグラフィーなども追加された。物理演算エンジンは、Havokを採用。そして今回から、3rd、4thユニフォームも選択できるようになった。2013はリーガ・エスパニョーラの全クラブのスタジアムやスタジアムエディットが収録されたが今回からは無く、スタジアムで雨も降らなくなる。

ライセンス[編集]

クラブライセンス[編集]

  • その他(ヨーロッパ)
所属リーグ国 チーム名
ドイツの旗 ドイツ バイエル・レバークーゼン
バイエルン・ミュンヘン
シャルケ04
ベルギーの旗 ベルギー RSCアンデルレヒト
キプロスの旗 キプロス APOELニコシア
デンマークの旗 デンマーク FCコペンハーゲン
FCノアシェラン
スコットランドの旗 スコットランド セルティックFC
マザーウェルFC
ギリシャの旗 ギリシャ オリンピアコスFC
PAOK FC
イスラエルの旗 イスラエル マッカビ・テルアビブFC
ポーランドの旗 ポーランド レギア・ワルシャワ
チェコの旗 チェコ ACスパルタ・プラハ
ロシアの旗 ロシア CSKAモスクワ
FCゼニト・サンクトペテルブルク
トルコの旗 トルコ ガラタサライSK
ウクライナの旗 ウクライナ FCシャフタール・ドネツク

ナショナルチーム[編集]

Notas
太字 – フルライセンス
New – 2014から収録される国
Fict. – 偽名で収録される国
※なお、2013からはアンゴラとカナダが外れた。
※洋用では、日本は偽名で収録される国。
※ブラジル代表は、DLCによってフルライセンスとなる。

スタジアム[編集]

実名スタジアム

架空スタジアム

  • コナミスタジアム
  • ロイヤル・ロンドン・スタジアム
  • ブルク・スタディオン
  • エスタディオ・ヌエボ・トリウンフォ
  • エスタディオ・エスコルビオ

ボール[編集]

  • Classic
  • Plain
  • WE-PES 00′s
  • WE-PES 30′s
  • WE-PES 40′s
  • WE-PES 50′s
  • WE-PES 60′s
  • WE-PES 2002
  • WE-PES 2003
  • WE-PES 2007
  • WE-PES 2008
  • WE-PES 2009 Claw
  • WE-PES 2010
  • WE-PES 2011
  • WE-PES 2012
  • WE-PES 2013
  • WE-PES 2014
  • Adidas predator glider - blue
  • Adidas predator glider - green
  • Nike INCYTE
  • Puma POWERCAT 1.12
  • Puma KING Match
  • Umbro NEO 150 ELITE
  • Umbro CERAMICA

実況・解説[編集]

実況:ジョン・カビラ 解説:北澤豪名波浩

外部リンク[編集]