ワールドサッカー ウイニングイレブン 2014

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ワールドサッカー ウイニングイレブン 2014
WORLD SOCCER Winning Eleven 2014
Pro Evolution Soccer 2014
ジャンル スポーツ - サッカー - アクション
対応機種 PS3PSP3DSXbox 360PCPlayStation 2クラウドゲーミングG-clusterひかりTVゲーム
開発元 ウイニングイレブンプロダクション
発売元 コナミデジタルエンタテインメント
人数 [PS3]1~7人(オンライン時2~22人)
[PSP]1人(アドホックモード2~4人)
[3DS]1人(ワイヤレス、オンライン時2人)
[クラウド]1~4人
発売日

PS3
ドイツの旗 2013年9月19日[1]
欧州連合の旗 2013年9月20日[1]
アメリカ合衆国の旗 2013年9月24日[1]
韓国の旗 2013年9月30日[1]
オーストラリアの旗 2013年10月3日[1]
日本の旗 2013年11月14日[1]
Xbox 360
欧州連合の旗 2013年9月20日[2]
アメリカ合衆国の旗 2013年9月24日[2]
韓国の旗 2013年9月30日[2]
オーストラリアの旗 2013年10月3日[2]
Windows
欧州連合の旗 2013年9月20日[3]
オーストラリアの旗 2013年10月3日[3]
アメリカ合衆国の旗 2013年11月12日[3]
3DS
日本の旗 2013年11月14日[4]
PSP
日本の旗 2013年11月14日[5]
PS2
欧州連合の旗 2013年11月8日[6]
クラウド

日本の旗 2013年11月28日
対象年齢 日本の旗CERO:A(全年齢対象)
アメリカ合衆国の旗ESRBE(6歳以上)
欧州連合の旗PEGI:3
ドイツの旗USK:0
エンジン Fox Engine(PC・PS3・Xbox 360版のみ)
テンプレートを表示
ワールドサッカー ウイニングイレブン 2014 蒼き侍の挑戦
ジャンル スポーツ - サッカー - アクション
対応機種 PS3PSP3DS
開発元 ウイニングイレブンプロダクション
発売元 コナミデジタルエンタテインメント
人数 [PS3]1~7人(オンライン時2~22人)
[PSP]1人(アドホックモード2~4人)
[3DS]1人(ワイヤレス、オンライン時2人
発売日 日本の旗2014年5月22日
対象年齢 日本の旗CERO:A(全年齢対象)
エンジン Fox Engine(PS3版のみ)
テンプレートを表示
ファイル:Pes 2014 cover.jpg
日本国外版「プロエボリューションサッカー2014」のジャケット

ワールドサッカー ウイニングイレブン2014』(英語表記:WORLD SOCCER Winning Eleven 2014、欧州名:Pro Evolution Soccer 2014)は、コナミデジタルエンタテインメントから発売されたサッカーゲーム。ウイイレシリーズとしては今作で17作目(PS、PS2、PS3の通算。Jリーグ版、ファイナルエヴォリューション等は除く)である。略称は『ウイイレ 2014』 UEFAチャンピオンズリーグUEFAヨーロッパリーグコパ・リベルタドーレスも引き続き搭載。AFCチャンピオンズリーグが新たに追加される。

概要[編集]

Fox Engineを改良しサッカーゲームに適したエンジンを搭載。それにより、表情や、汗や光の反射、ユニフォームに付着する汚れまで再現された。スタジアムの演出も増え、発炎筒のほかにコレオグラフィーなども追加された。物理演算エンジンは、Havokを採用。そして今回から、3rd、4thユニフォームも選択できるようになった。2013はリーガ・エスパニョーラの全クラブのスタジアムやスタジアムエディットが収録されたが今回からは無く、スタジアムで雨も降らなくなる。

蒼き侍の挑戦[編集]

4年ごとに発売される特別版。日本のみで発売。蒼き侍の挑戦独自のモード「ジャパンチャレンジ」の追加や(日本国外版はかわりにPS3,360,PC版でWorld ChallengeモードがDLCで追加される。)、ワールドサッカーウイニングイレブンシリーズとしては初めてJリーグがパッケージに収録されている作品となっている(ただしPSP版、日本国外版PESは未収録、DLC配信無しである。)。取り壊しが決定している国立競技場がシリーズ史上初めて収録された。 今作は過去の日本のユニフォームが収録されている(ただしPS3版は早期購入特典のシール裏面にあるシリアルコードを入力する必要がある。)。 また3DS版の早期購入特典もあり、こちらは本田圭佑選手の写真入りの下敷きが購入者に配布される。 なお、蒼き侍の挑戦バージョンのみイングランド代表のライセンスが消滅し、ユニフォームが偽物になっている。(選手は実名)

ライセンス[編集]

クラブライセンス[編集]

  • その他(ヨーロッパ)
所属リーグ国 チーム名
ドイツの旗 ドイツ バイエル・レバークーゼン
バイエルン・ミュンヘン
シャルケ04
ベルギーの旗 ベルギー RSCアンデルレヒト
キプロスの旗 キプロス APOELニコシア
デンマークの旗 デンマーク FCコペンハーゲン
FCノアシェラン
スコットランドの旗 スコットランド セルティックFC
マザーウェルFC
ギリシャの旗 ギリシャ オリンピアコスFC
PAOK FC
イスラエルの旗 イスラエル マッカビ・テルアビブFC
ポーランドの旗 ポーランド レギア・ワルシャワ
チェコの旗 チェコ ACスパルタ・プラハ
ロシアの旗 ロシア CSKAモスクワ
FCゼニト・サンクトペテルブルク
トルコの旗 トルコ ガラタサライSK
ウクライナの旗 ウクライナ FCシャフタール・ドネツク

ナショナルチーム[編集]

詳細
太字 – フルライセンス
New – 2014から収録される国
Fict. – 偽名で収録される国

前作のワールドサッカーウイニングイレブン2013からはアンゴラとカナダが未収録となり、日本国外版では日本代表は偽名で収録されている[7]。青き侍の挑戦ではイングランド代表のライセンスが消滅している(選手は実名)。またDLCおよびデータパックによってブラジル代表、オランダ代表(オリジナルは偽名)はフルライセンスとなって登場している。

スタジアム[編集]

実名スタジアム

架空スタジアム

  • コナミスタジアム
  • ロイヤル・ロンドン・スタジアム
  • ブルク・スタディオン
  • エスタディオ・ヌエボ・トリウンフォ
  • エスタディオ・エスコルビオ

ボール[編集]

エキシビジョン使用可能ボール(デフォルト)

  • Classic
  • Plain
  • WE-PES 00′s
  • WE-PES 30′s
  • WE-PES 40′s
  • WE-PES 50′s
  • WE-PES 60′s
  • WE-PES 2002
  • WE-PES 2003
  • WE-PES 2007
  • WE-PES 2008
  • WE-PES 2009 Claw
  • WE-PES 2010
  • WE-PES 2011
  • WE-PES 2012
  • WE-PES 2013
  • WE-PES 2014
  • Adidas predator glider - blue
  • Adidas predator glider - green
  • Nike INCYTE
  • Puma POWERCAT 1.12
  • Puma KING Match
  • Umbro NEO 150 ELITE
  • Umbro CERAMICA

アップデートにより追加されたボール(エキシビジョン使用可能)

  • Adidas Brazuca
  • Adidas NITROCHARGE Glider
  • Nike Ordem
  • Umbro CERAMICA Hi-Vis Orange/Black

リーグ・カップ限定ボール

  • Adidas Pro League 1 OMB (リーグ 1)
  • Nike INCYTE LFP (リーガ BBVA)
  • Adidas Tafugo (プリメーラ・ディビシオン・ARG)
  • Adidas Argentum (プリメーラ・ディビシオン・ARG/アップデート)
  • Puma KING Chile 2013-2014 (プリメーラ・ディビシオン・CHI)
  • Adidas JLeague OMB (Jリーグ/アップデート)
  • Adidas 天皇杯 公式球 (Jリーグ/アップデート)
  • Adidas Finale OMB (UEFAチャンピオンズリーグ)
  • Adidas Finale OMB Power Orange (UEFAチャンピオンズリーグ)
  • Adidas Finale Lisbon OMB (UEFAチャンピオンズリーグ決勝/アップデート)
  • Adidas UEFA Europa League OMB (UEFAヨーロッパリーグ)
  • Nike Maxim CSF (コパ・リベルタドーレス)
  • Nike Ordem BALON OFICIAL 2014 (コパ・リベルタドーレス2014/アップデート)
  • Nike AFC Champions League OMB (AFCチャンピオンズリーグ)

楽曲[編集]

  • 「Carnaval de Paris」 Dario G
  • 「Guajira Guantanamera」 elbicho
  • 「Para todos Futbol」 Sergio Vainikoff
  • 「Nick」 Konami tracks
  • 「High Rollin」 Konami tracks
  • 「Lords of the Arena」 Konami tracks
  • 「The Everlasting View」 Konami tracks
  • 「Nessum Dorma」 Pavarotti
  • 「Aida Grant March」 Verdi
  • 「Requiem Dies Irae (Chorus)」 Verdi
  • 「Jupiter, Combined Version」 Holst
  • 「higher」 MAN WITH A MISSION[8]
  • 「Endroll」 Konami tracks

実況・解説[編集]

PS3版 実況:ジョン・カビラ 解説:北澤豪名波浩

PSP版、3DS版 実況:ジョン・カビラ 解説:北澤豪

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f Pro Evolution Soccer 2014 Release Information for PlayStation 3”. GameFAQs. CBS Interactive Inc.. 2014年11月4日閲覧。
  2. ^ a b c d Pro Evolution Soccer 2014 Release Information for Xbox 360”. GameFAQs. CBS Interactive Inc.. 2014年11月4日閲覧。
  3. ^ a b c Pro Evolution Soccer 2014 Release Information for PC”. GameFAQs. CBS Interactive Inc.. 2014年11月4日閲覧。
  4. ^ ニンテンドー3DS|ワールドサッカー ウイニングイレブン 2014”. 任天堂. 2014年11月4日閲覧。
  5. ^ ワールドサッカー ウイニングイレブン 2014 | ソフトウェアカタログ | プレイステーション® オフィシャルサイト”. Sony Computer Entertainment Inc.. 2014年11月4日閲覧。
  6. ^ Pro Evolution Soccer 2014 Release Information for PlayStation 2”. GameFAQs. CBS Interactive Inc.. 2014年11月4日閲覧。
  7. ^ その後のDLCによりフルライセンスとなり実名で登場
  8. ^ PS3版蒼き侍の挑戦バージョンのみアップデートで追加収録。

外部リンク[編集]