西里駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
西里駅
構内
構内
にしさと - Nishisato
植木 (4.2km)
(2.9km) 崇城大学前
所在地 熊本市北区下硯川町
所属事業者 九州旅客鉄道(JR九州)
所属路線 鹿児島本線
キロ程 188.8km(門司港起点)
電報略号 サト
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
717人/日(降車客含まず)
-2012年-
開業年月日 1954年昭和29年)12月10日
備考 無人駅(自動券売機 有)

西里駅
配線図

植木駅

上り 下り


STRg STRf
STR STR+BSl
STR+BSr STR+BSl
STR+BSr STR+BSl
STR+BSr STR
STRg STRf

崇城大学前駅

西里駅(にしさとえき)は、熊本県熊本市北区下硯川町にある、九州旅客鉄道(JR九州)鹿児島本線である。

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を持つ地上駅。駅舎はなく待合所があるのみで、歩道橋と一体化した跨線橋により県道31号と上下線ホームとが接続されている。

無人駅だが2006年(平成18年)3月18日のダイヤ改正後によりワンマン列車利用方法が変更され、それに伴い下りホームの待合所に乗車券自動券売機が設置された。

のりば[編集]

(大学口側) 鹿児島本線(上り) 大牟田博多方面
(県道口側) 鹿児島本線(下り) 熊本八代方面

利用状況[編集]

「熊本市統計書」による(小数点以下切り捨て)。
近年駅前に熊本保健科学大学ができたことも影響して、利用者が増加している。

乗車人員推移
年度 1日平均人数 増加率
2001 100
2002 95 -5.0%
2003 225 136.8%
2004 275 22.2%
2005 308 12.0%
2006 405 31.5%
2007 488 20.5%
2008 526 7.8%
2009 566 7.6%
2010 613 8.3%
2011 674 10.0%
2012 717 6.5%

駅周辺[編集]

西側は田畑が広がっているが、東側には集落が点在しており更に1Km程離れると住宅団地などの住宅が密集した地域もある。 また、駅前には産交バスの西里駅前(にしざとえきまえ)バス停があり、熊本交通センター方面と植木町方面を結ぶ路線などが利用できる。なお、駅名は「にしと」と読むが、地元では、当駅及び当駅周辺を「にしと」と呼称する。

利用可能なバス路線[編集]

西里駅前(にしざとえきまえ)

新3系統・太郎迫線(交通センター - 新町 - 本妙寺電停 - 上熊本駅前 - 西里駅前 - 万楽寺)
北部ルート(食品交流会館前 - フードパル熊本 - 西里駅前 - 北部総合支所前 - 梶尾 - 菊南温泉 - 葉山団地北)

歴史[編集]

南東方向
南西方向
西方向 熊本保健科学大学

田原坂駅の前身たる田原坂信号場と共に太平洋戦争中に設置された。駅への昇格は当駅の方が早く田原坂駅は1965年(昭和40年)の昇格である。

駅名の由来[編集]

開業時の地名(飽託郡西里村)が由来だが、西里村は駅に昇格した直後の1955年7月1日北部村に改称して消滅している。

「西里」とは文字通り「西の里」の意で、鎌倉時代元寇文書に「北山室地頭尼真阿の領より見て西のほうにある里」と記されている事が由来である。

隣の駅[編集]

九州旅客鉄道
鹿児島本線
快速「くまもとライナー」・普通
植木駅 - 西里駅 - 崇城大学前駅

脚注[編集]

  1. ^ 平成26年春ダイヤ改正 - JR九州公式リリース 2013年12月20日

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

  • 西里駅(駅情報) - 九州旅客鉄道