第37回カンヌ国際映画祭

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

第37回カンヌ国際映画祭は、1984年5月11日から5月23日にかけて開催された。

受賞結果[編集]

審査員[編集]

コンペティション部門[編集]

上映作品[編集]

コンペティション部門[編集]

題名
原題
監督 製作国
アナザー・カントリー
Another Country
マレク・カニエフスカ イギリスの旗 イギリス
Bayan ko: Kapit sa patalim
(Bayan Ko: My Own Country)
リノ・ブロッカ フィリピンの旗 フィリピンフランスの旗 フランス
キャル
Cal
パット・オコナー イギリスの旗 イギリス
Dges game utenebia
(Day Is Longer Than Night)
ラナ・ゴゴベリーゼ ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
エンリコ四世
Enrico IV
マルコ・ベロッキオ イタリアの旗 イタリア
エレメント・オブ・クライム
Forbrydelsens element
ラース・フォン・トリアー デンマークの旗 デンマーク
家と世界
Ghare Baire
サタジット・レイ インドの旗 インド
ラ・ピラート
La pirate
ジャック・ドワイヨン フランスの旗 フランス
無垢なる聖者
Los santos inocentes
マリオ・カムス スペインの旗 スペイン
日記
Diary for My Children
マールタ・メーサーロッシュ ハンガリーの旗 ハンガリー
パリ、テキサス
Paris, Texas
ヴィム・ヴェンダース 西ドイツの旗 西ドイツフランスの旗 フランスイギリスの旗 イギリス
Quilombo カルロス・ディエギス ブラジルの旗 ブラジルフランスの旗 フランス
成功は最高の復讐
Success Is the Best Revenge
イエジー・スコリモフスキー イギリスの旗 イギリスフランスの旗 フランス
シテール島への船出
Ταξίδι στα Κύθηρα
テオ・アンゲロプロス ギリシャの旗 ギリシャイタリアの旗 イタリアイギリスの旗 イギリス西ドイツの旗 西ドイツ
バウンティ/愛と反乱の航海
The Bounty
ロジャー・ドナルドソン イギリスの旗 イギリスアメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
田舎の日曜日
Un dimanche à la campagne
ベルトラン・タヴェルニエ フランスの旗 フランス
火山のもとで
Under the Volcano
ジョン・ヒューストン アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国メキシコの旗 メキシコ
ビジル
Vigil
ヴィンセント・ウォード ニュージーランドの旗 ニュージーランド
緑のアリが夢見るところ
Wo die grünen Ameisen träumen
ヴェルナー・ヘルツォーク 西ドイツの旗 西ドイツオーストラリアの旗 オーストラリア

ある視点部門[編集]

  • エル・ノルテ/約束の地 – グレゴリー・ナヴァ (アメリカ)
  • ナポレオン生誕 – ネリー・カプラン (フランス)
  • 花の男 – ポール・コックス (オランダ)
  • Condores No Mueren Todos Los Dias – フランシスコ・ノルデン (コロンビア)
  • De Grens – レオン・デ・ヴィンター (オランダ)
  • De Weg naar Bresson – ユリエン・ロード、レオ・デ・ボー (オランダ)
  • Feroz – マヌエル・グティエレス・アラゴン (スペイン)
  • Le Jour S... – ジャン=ピエール・ルフェーヴル (カナダ)
  • Le Tartuffe – ジェラール・ドパルデュー (フランス)
  • Isanghan gwangye – イ・ドヨン (韓国)
  • Khandhar – ムリナル・セン (インド)
  • タルコフスキー・アンソロジー – ドナテッラ・バリーヴォ (イタリア)
  • Mária-nap – ユディト・エレク (ハンガリー)
  • トニー・カーチスの発明狂時代 – アンリ・ヘルマン (イギリス・アメリカ)

特別招待作品[編集]

外部リンク[編集]