第18回カンヌ国際映画祭

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

第18回カンヌ国際映画祭は1965年5月12日から28日にかけて開催された。

受賞結果[編集]

審査員[編集]

コンペティション部門[編集]

上映作品[編集]

コンペティション部門[編集]

アルファベット順。邦題ない場合は原題の下に英題。
題名
原題
監督 製作国
愛し合うものたちよ
Älskande par
マイ・セッタリング スウェーデンの旗 スウェーデン
Az Életbe Táncoltatott Leány タマーシュ・バノヴィッチ ハンガリーの旗 ハンガリー
Clay ジョルジオ・マンジャメレ オーストラリアの旗 オーストラリア
ハラーム(禁忌)
El haram
ヘンリー・バラカット アラブ連合共和国の旗 エジプト
El Juego de la Oca
(Snakes and Ladders)
マヌエル・サマーズ スペインの旗 スペイン
El Reñidero レネ・ムジカ アルゼンチンの旗 アルゼンチン
フィフィ大空をゆく
Fifi la plume
アルベール・ラモリス フランスの旗 フランス
Горещо пладне
(Torrid Noon)
Zako Heskia ブルガリアの旗 ブルガリア
真実の瞬間
Il momento della verità
フランチェスコ・ロージ スペインの旗 スペインイタリアの旗 イタリア
怪談 小林正樹 日本の旗 日本
317小隊
La 317ème section
ピエール・シェンデルフェール フランスの旗 フランス
太陽が目にしみる
Los Pianos mecánicos
フアン・アントニオ・バルデム スペインの旗 スペインイタリアの旗 イタリア
フランスの旗 フランス西ドイツの旗 西ドイツ
Mitt hem är Copacabana
(My Home Is Copacabana)
アーン・サックスドルフ スウェーデンの旗 スウェーデン
夜の遊び
Noite Vazia
ウォルター・ヒューゴ・コーリ Flag of Brazil (1960-1968).svg ブラジル
大通りの店
Obchod na korze
エルマール・クロス
ヤン・カダール
チェコスロバキアの旗 チェコスロバキア
絞首刑の森
Padurea spânzuratilor
リヴィウ・チューレイ ルーマニアの旗 ルーマニア
Pierwszy Dzien Wolnosci
(The First Day of Freedom)
アレクサンデル・フォルト ポーランドの旗 ポーランド
Prodosia
(Treason)
コスタス・マヌサキス ギリシャの旗 ギリシャ
Tarahumara (Cada vez más lejos)
(Always Further On)
ルイス・アルコリサ メキシコの旗 メキシコ
コレクター
The Collector
ウィリアム・ワイラー アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国

The Hill
シドニー・ルメット アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
国際諜報局
The Ipcress File
シドニー・J・フューリー イギリスの旗 イギリス
ナック
The Knack ...and How to Get It
リチャード・レスター イギリスの旗 イギリス
ヨーヨー
Yoyo
ピエール・エテックス フランスの旗 フランス
鬼戦車T-34
Жаворонок
ニキータ・クリヒン ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
Жили-были старик со старухой
Zhili-byli Starik So Starukhoy (There Was an Old Couple)
グレゴーリ・チュフライ ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦

特別招待作品[編集]

外部リンク[編集]