第2回カンヌ国際映画祭

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

第2回カンヌ国際映画祭は、1947年(昭和22年)9月12日 - 同25日に開催された。グランプリは発表されず、部門ごとの受賞となった。審査員は全員がフランスから選ばれ、そのうち7人がシネフィルであった。審査委員長には第1回にひきつづき、ジョルジュ・ユイスマンが就任した。

受賞結果[編集]

審査員[編集]

コンペティション部門[編集]

審査委員長
審査員

上映作品[編集]

コンペティション部門[編集]

題名
原題
監督 製作国
A Tanítónő マルトン・ケレチ
Márton Keleti
ハンガリーの旗 ハンガリー
幸福の設計
Antoine et Antoinette
ジャック・ベッケル フランスの旗 フランス
影なき殺人
Boomerang!
エリア・カザン アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
十字砲火
Crossfire
エドワード・ドミトリク アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ダンボ
Dumbo
ベン・シャープスティーン
ウォルト・ディズニー
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
Il Delitto di Giovanni Episcopo
(Flesh Will Surrender)
アルベルト・ラットゥアーダ イタリアの旗 イタリア
Ivy サム・ウッド アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
La Copla de la Dolores
(Song of Dolores)
ベニト・ペローホ
Benito Perojo
アルゼンチンの旗 アルゼンチン / スペインの旗 スペイン
大尉の娘
La figlia del capitano
マリオ・カメリーニ イタリアの旗 イタリア
La Gata
The Cat
マリオ・ソフィチ
Mario Soffici
アルゼンチンの旗 アルゼンチン
Les Amants du pont Saint-Jean アンリ・ドコアン フランスの旗 フランス
賭はなされた
Les jeux sont faits
ジャン・ドラノワ フランスの旗 フランス
海の牙
Les Maudits
ルネ・クレマン フランスの旗 フランス
Mârouf, savetier du Caire ジャンヌ・モラン モロッコの旗 モロッコ
Mine Own Executioner アンソニー・キミンズ
Anthony Kimmins
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
Paris 1900 ニコル・ヴェドレス フランスの旗 フランス
失われた心
Possessed
カーティス・バーンハート アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
インド行きの船
Skeep till India land
イングマール・ベルイマン スウェーデンの旗 スウェーデン
Sperduti nel buio
(Lost in the Dark)
カミロ・マストロチンクエ
Camillo Mastrocinque
イタリアの旗 イタリア
The Chase アーサー・リプリー
Arthur Ripley
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ジョルスン物語
The Jolson Story
アルフレッド・E・グリーン アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
呪いの血
The Strange Love of Martha Ivers
ルイス・マイルストン アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
Två kvinnor
(Two Women)
アルノルド・シェーストランド
Arnold Sjöstrand
スウェーデンの旗 スウェーデン
ジーグフェルド・フォリーズ
Ziegfeld Follies
ヴィンセント・ミネリ アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国

外部リンク[編集]