フランコ・クリスタルディ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

フランコ・クリスタルディFranco Cristaldi1924年10月3日 トリノ - 1992年7月1日 モンテカルロ)は、イタリア映画プロデューサーである。女優クラウディア・カルディナーレを発見したことで知られる。

来歴・人物[編集]

1924年10月3日、イタリア・ピエモンテ州トリノ県トリノで生まれる。

1954年[1]、映画製作会社「ヴィデス・チネマトグラフィカ」を設立、映画製作を開始する。

1966年、クラウディア・カルディナーレと結婚(1975年離婚)。

1984年第37回カンヌ国際映画祭審査員をつとめた。

1992年7月1日モナコ公国モンテカルロで死去。67歳没。生涯で70本近い作品を製作した。

おもなフィルモグラフィ[編集]

[編集]

  1. ^ BFI | Film & TV Database | Vides Cinematograficaには「1946年営業開始(Started trading: 1946)」とあるが、同サイト内にも、IMDbのVides Cinematograficaにも、「1946年」に映画を製作している形跡はなく、いずれも「1954年」から作品を製作している。よって後者「1954年」を採用した。

外部リンク[編集]