小国町 (熊本県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
おぐにまち
小国町
Tsuetate-hotspring01.jpg
杖立温泉
日本の旗 日本
地方 九州地方
都道府県 熊本県
阿蘇郡
団体コード 43424-8
面積 136.96 km²
(境界未定部分あり)
総人口 7,311
推計人口、2014年9月1日)
人口密度 53.4人/km²
隣接自治体 阿蘇郡南小国町
大分県日田市
玖珠郡玖珠町九重町
町の木 スギ
町の花 エビネ
町の鳥 ヤマガラ
小国町役場
所在地 869-2592
熊本県阿蘇郡小国町宮原1567-1
北緯33度7分17.7秒東経131度4分5.3秒
外部リンク 小国町

小国町 (熊本県)位置図

― 政令指定都市 / ― 市 / ― 町 / ― 村

 表示ノート編集履歴 ウィキプロジェクト

小国町(おぐにまち)は、熊本県北東部にあるで、阿蘇郡に属する。

山形県西置賜郡小国町新潟県長岡市小国町と区別するために肥後小国とも称する。

地理[編集]

九州中部にして熊本県の北端部の九州山地に位置する。町域の東部、北部、西部は大分県に接している。町域の約8割は山林であり、その山林の約75%はスギの人工林である(「小国杉」)。

  • 河川:杖立川、津江川
  • 湖沼:蜂の巣湖(下筌ダム湖)、梅林湖(松原ダム湖) - いずれも大分県境に位置する。

隣接する市町村[編集]

地名[編集]

  • 上田
  • 北里
  • 黒渕
  • 下城
  • 西里
  • 宮原

歴史[編集]

沿革[編集]

  • 1889年4月1日 町村制実施により黒淵村、宮原村、上田村、下城村、西里村、北里村が合併し北小国村が発足。
  • 1935年4月1日 北小国村が町制施行。小国町となる。
  • 1970年 過疎指定。
  • 1986年 地域活性化プランである「悠木の里づくり」を発表。
  • 1996年 九州ツーリズムシンポジウム開催。
  • 1997年 九州ツーリズム大学開講。

行政[編集]

  • 町長:河津寅雄(1948年 - 1979年)、宮崎暢俊(1983年 - 2007年5月)、北里耕亮(2007年5月 -)
  • 町議会議員 12人

警察[編集]

経済[編集]

産業[編集]

  • 主な産業
    2004年度町内総生産251億円。産業の中心を長く担ってきたのは林業。農業ではダイコンの生産、1950年代後半に導入されたジャージー牛の飼育が盛んである。また、町内には天然温泉施設があり、観光消費額は1996年には約40億円となっている。
  • 産業人口
    第一次産業27.1%、第二次産業25.4%、第三次産業47.5%。生産額比率ではそれぞれ、9.7%、28.9%、61.4%となっている(いずれも1994年)。

地域[編集]

人口[編集]

Demography43424.svg
小国町と全国の年齢別人口分布(2005年) 小国町の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 小国町
緑色 ― 日本全国
青色 ― 男性
赤色 ― 女性
小国町(に該当する地域)の人口の推移
1970年 12,509人
1975年 11,228人
1980年 10,813人
1985年 10,464人
1990年 9,854人
1995年 9,413人
2000年 8,954人
2005年 8,621人
2010年 7,899人
総務省統計局 国勢調査より

教育[編集]

高等学校[編集]

中学校[編集]

小学校[編集]

特別支援学校[編集]

  • 熊本県立小国養護学校

かつて存在した学校[編集]

  • 小国町立志屋小学校(1969年)
  • 小国町立北里小学校岳の湯分校(1972年北里小へ統合)
  • 小国町立宮原小学校上田分校(1973年宮原小へ統合)
  • 小国町立杉室小学校(1974年蓬莱小へ統合)
  • 小国町立下城小学校杖立分校(1978年下城小へ統合)
  • 小国町立蓬来小学校(2009年小国町立小国小学校新設のため廃校)
  • 小国町立万成小学校(同上)
  • 小国町立下城小学校(同上)
  • 小国町立宮原小学校(同上)
  • 小国町立北里小学校(同上)
  • 小国町立西里小学校(同上)

交通[編集]

道の駅小国。バスターミナル機能も持つ

道路[編集]

一般国道[編集]

主要地方道[編集]

一般県道[編集]

バス路線[編集]

高速バス[編集]

一般路線バス[編集]

かつては国鉄宮原線の廃止代替として大分交通(運行は玖珠観光バスが受託)がゆうステーション - 豊後森駅間を運行していた(2013年3月31日を以て廃止)。

コミュニティーバス[編集]

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事[編集]

下の城のイチョウ
  • 宮原両神社(みやのはるりょうじんじゃ) - 毎年10月16日から18日に例大祭が行なわれる。
  • 小国ドーム - 1988年オープンの町民体育館。1989年に日本建築学会賞を受賞。
  • 学びやの里
    • 北里柴三郎記念館 - 北里柴三郎の生家などがある。
    • 木魂館(もっこんかん) - 1988年開館の宿泊・研修施設。地域づくりの人材交流、各種研修、イベントなどに利用される。
  • 鍋ヶ滝
  • 下の城のイチョウ - 国の天然記念物
  • 阿弥陀スギ - 国の天然記念物。
  • 坂本善三美術館 - 坂本善三画伯の作品などを収蔵、展示。

温泉[編集]

はげの湯温泉

小国町出身の有名人[編集]

架空の人物

肥後小国[編集]

山形県・新潟県と区別するため、今でもテレビの中継局名で使われている [1]

外部リンク[編集]