宇佐美淳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
うさみ じゅん
宇佐美 淳
本名 駒木 五郎
こまき ごろう
別名 宇佐美 淳也
うさみ じゅんや
宇佐美 諄
うさみ じゅん
生年月日 1910年9月1日
没年月日 1980年5月9日(満69歳没)
出生地 日本の旗 日本岩手県
職業 俳優
活動期間 1938年 - 1980年
主な作品
映画
晩春』(1949年 小津安二郎
テレビドラマ
あかつき』(1963年-64年、NHK)

宇佐美 淳うさみ じゅん、本名:駒木 五郎、1910年9月1日 - 1980年5月9日)は、日本俳優宇佐美淳也宇佐美諄芸名でも活躍した。

来歴・人物[編集]

岩手県出身。東京農業大学中退後に明治大学を卒業。その後は松尾自動車会社に就職。1937年、新興キネマに入社。映画役者として端役からキャリアを積み、二枚目スターとしての地位を確立。

その後大映松竹東映と各社の作品で活躍し、1960年代以降は脇役に転じた。

映画産業の斜陽後はテレビドラマに活躍の場を移す。特撮作品の科学者役や一般作品の老紳士役といった知的で上品な善役を主に演じる一方、政財界の大物フィクサーなどの黒幕役としても重厚な演技を見せた。

1980年5月9日、脳出血で死去。69歳没。

2010年9月20日、「俳優 宇佐美淳 生誕100年記念」イベントが鎌倉生涯学習センターホールで開催された[1]

主な出演作品[編集]

映画[編集]

  • 貧しき者の幸福(1938年、新興キネマ) - 加藤六郎
  • 白衣の兵隊(1939年、新興キネマ) - 三島一等兵
  • 若い力(1939年、新興キネマ) - 富塚良太
  • 母の願ひ(1940年、新興キネマ) - 有馬義男    
  • 太平洋行進曲(1940年、新興キネマ) - 北條正一
  • 花嫁峠(1941年、新興キネマ) - 由井医師
  • 太陽先生(1941年、新興キネマ) - 太陽先生(吉武晋作)
  • 維新の曲(1942年、大映) - 山県狂介
  • 風雪の春(1943年、大映) - 中谷賢太郎
  • 出征前十二時間(1943年、大映)
  • ベンガルの嵐(1944年、大映)
  • 最後の帰郷(1945年、大映) - 水戸中尉
  • 修道院の花嫁(1946年、大映) - 宇野雄吉
  • 二連銃の鬼(1947年、松竹
  • 愛情十字路(1948年、松竹)
  • 君待てども(1948年、松竹)
  • 生さぬ仲(1949年、松竹)
  • 晩春(1949年、松竹) - 服部昌一
  • 新妻の性典(1950年、松竹)
  • 絢爛たる殺人(1951年、大映) - 川野警部
  • 生き残った弁天様(1952年、大映)
  • 七番街襲撃(1953年、東映
  • 憧れの星座(1953年、東映)
  • あゝ洞爺丸(1954年)
  • 放浪記(1954年、東映)
  • 多羅尾伴内シリーズ(東映)
    • 曲馬団の魔王(1954年) - 目賀田重義
    • 復讐の七仮面(1955年) - 大沢警部
    • 戦慄の七仮面(1956年) - 大沢警部
    • 七つの顔の男だぜ(1960年) - 石田捜査課長
  • 青春航路 海の若人(1955年、東映) - 緑川俊二  
  • 赤穂浪士 天の巻 地の巻(1956年、東映) - 柳沢出羽守
  • 三つ首塔(1956年、東映) - 上杉欣吉
  • 地獄岬の復讐(1957年、東映) - 山本仙助
  • 月光仮面(1958年、東映) - 中山博士
  • 眼の壁(1958年、松竹) - 舟坂英明
  • 富獄秘帖(1959年) - 榊原越中守忠常 
  • 水戸黄門漫遊記 怪魔八尺坊主(1960年、東映) - 水戸黄門光圀
  • 新吾十番勝負 第三部 / 完結篇(1960年、東映) - 酒井讃岐守
  • 桃太郎侍 江戸の修羅王 / 南海の鬼(1960年、東映) - 神島伊織
  • 俺が地獄の手品師だ(1961年、東映) - 武藤警視
  • 風来坊探偵 赤い谷の惨劇(1961年、東映) - 上田清太郎
  • 酔いどれ無双剣(1962年、東映)
  • 無法松の一生(1963年、東映) - 大木戸兵衛
  • 人生劇場 新・飛車角(1964年、東映) - 瓢吉
  • 隠密剣士(1964年、東映) - 呑海
  • 殺人者を消せ(1964年、日活) - 林真太郎  
  • 敗れざるもの(1964年、日活) - 高村圭吾
  • 香華(1964年、松竹)
  • 顔役(1965年、東映) - 尾関
  • ボスは俺の拳銃で(1966年、東映) - 片岡重臣
  • 日本侠客伝 絶縁状(1968年、東映) - 三輪社長
  • 黒蜥蜴(1968年、松竹) - 岩瀬庄兵衛
  • 賞金稼ぎ(1969年、東映) - 桑島織部
  • 幽霊屋敷の恐怖 血を吸う人形(1970年、東宝) - 山口淳之介医師
  • トラ・トラ・トラ!(1970年、20世紀フォックス) - 吉田善吾海軍大将

 etc.

テレビドラマ[編集]

 etc.

アニメ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 「俳優 宇佐美淳 生誕100年記念イベント」ポスター

関連書籍[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]