上田浦駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
上田浦駅
ホームと八代海
ホームと八代海
かみたのうら - Kami-Tanoura
肥後二見 (4.3km)
所在地 熊本県葦北郡芦北町大字井牟田
所属事業者 肥薩おれんじ鉄道
所属路線 肥薩おれんじ鉄道線
キロ程 18.0km(八代起点)
250.3km(門司港起点)
電報略号 オレカタ
駅構造 地上駅
ホーム 1面2線
開業年月日 1954年(昭和29年)10月10日
備考 無人駅
一見すると駅舎に見える駐輪場
肥後二見-上田浦-たのうら御立岬公園間は海沿いを走る (2004/09/06)

上田浦駅(かみたのうらえき)は、熊本県葦北郡芦北町大字井牟田1567番地にある肥薩おれんじ鉄道線

駅構造[編集]

島式ホーム1面2線を有する地上駅無人駅となっている。 トイレは男女共用の汲み取り式

かつては海水浴場の最寄駅として民宿や旅館が多く海水浴客で賑わったこともあり、1970年代には夏季に急行かいもんが臨時停車していた時期もあった。[1]

のりば[編集]

1 肥薩おれんじ鉄道線 (下り)水俣方面
2 肥薩おれんじ鉄道線 (上り)八代方面

駅周辺[編集]

周辺は山と海が迫った狭い場所で民家が数軒あるのみである。
また、肥後二見-上田浦-たのうら御立岬公園間の線路は海沿いを走る。海すれすれに走っている部分も多い。

  • 黄金ヶ浜海水浴場

歴史[編集]

駅名の由来[編集]

当駅が、すでに開業していた肥後田浦駅の 上方に位置しているのが由来。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 国鉄監修 日本交通公社 時刻表 1972年8月号参照

隣の駅[編集]

肥薩おれんじ鉄道
肥薩おれんじ鉄道線
快速「スーパーおれんじ」・観光列車「おれんじ食堂」
通過
普通
肥後二見駅 - 上田浦駅 - たのうら御立岬公園駅

関連項目[編集]