バズ・ライトイヤー (アトラクション)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

バズ・ライトイヤーBuzz Lightyear)とは、世界のディズニーパークにあるディズニー映画『トイ・ストーリーシリーズ』のキャラクター「バズ・ライトイヤー」を主人公とし、同映画の世界観をモチーフとしたアトラクションシリーズである。

このアトラクションが存在するパーク[編集]

このアトラクションが存在する屋内型テーマパーク[編集]

概要[編集]

  • アトラクションごとに名称が若干異なるが、基本的なアトラクションの構成やプロットは全て共通している。ゲストは、ライドを回転できるレバーと2つの光線銃が装備された宇宙船型ライドに乗り込み、『トイ・ストーリー2』の世界観を再現したコースを進みながら次々と現れるZマークの的のセンサー部分を撃ち、高得点を目指すというものである。
  • 光線銃は、「スペース・レンジャー・スピン」においてはライドに固定されていて向きのみが変えられるだけであったが、その後の「アストロブラスター」「レーザーブラスト」以降は台座から取り外してゲストが手に持つことができるようになった。
  • 「アストロブラスター」、「レーザーブラスト」に現れるZマークと呼ばれる標的は4種類あり、その種類により得点が異なる。命中すると、標的が特殊な光を放ち、光線銃が音とともに振動する。
  • アトラクション終了時に、得点によって7段階にわけられたランクをステータスボードで確認できる。
  • Qラインやアトラクションの内部に設置されているバズのオーディオアニマトロニクスの顔は、のっぺらぼうの顔に目や口の映像を写している。同じシステムを「ホーンテッドマンション」も導入している。
  • カルフォルニア版では、得点がその日のゲストの上位100位以内に入っていると写真にランキングが記載される。また、上位10位以内に入ると出口付近の電光掲示板にイニシャルと共に掲示される。更にその日のトップスコアを取得するとスクリーンに顔写真が掲載される。
  • なお、ディズニー・クエスト・フロリダにも同名のアトラクションがあるが、こちらは他のディズニーパークにあるものとは内容が大きく異なる。詳しくは下記参照。

各施設紹介[編集]

ディズニーランド[編集]

バズ・ライトイヤーのアストロブラスター
Buzz Lightyear Astro Blasters
バズ・ライトイヤーのアストロブラスター
オープン日 2005年3月17日
スポンサー なし
定員 2名/1機
利用制限 Hight Requirement.JPG Wheelchair symbol.svg利用可能
ファストパス Fastpass availability icon.svg
シングルライダー Single rider line availability icon.svg 対象外

バズ・ライトイヤーのアストロブラスター (Buzz Lightyear Astro Blasters) とは、マジック・キングダムの初期型を改良して導入したアトラクションである。改良型としては、東京に続いて2施設目。光線銃(アストロブラスター)が手に持てるようになり、終了後のランキング上位者のスコア表示などが追加された。

マジック・キングダム[編集]

バズ・ライトイヤーのスペースレンジャースピン
Buzz Lightyear's Space Ranger Spin
オープン日 1998年11月3日
スポンサー なし
所要時間 4分30秒
定員 2名/1機
利用制限 Hight Requirement.JPG Wheelchair symbol.svg利用可能
ファストパス Fastpass availability icon.svg
シングルライダー Single rider line availability icon.svg 対象外

バズ・ライトイヤーのスペースレンジャースピン (Buzz Lightyear's Space Ranger Spin) とは、最初のバズ・ライトイヤー型アトラクションである。 同じ場所に1998年まであったデルタ航空をスポンサーとした過去から未来にわたる空の旅を体験するアトラクション、テイクフライト (Take Flight) を改造したもので、ライドのルート、レーザー光線を使ったトンネル部など、基礎的な設備はほとんどテイクフライトをそのまま流用している。基本的な構造はこのアトラクションで確立されたが、このバージョンがオープンした際には、光線銃(アストロブラスター)が台座から外れなかった。また、ライドが進むステージの順番も異なる。

東京ディズニーランド[編集]

バズ・ライトイヤーのアストロブラスター
オープン日 2004年4月15日
スポンサー 富士フイルム
所要時間 約4分20秒
定員 1台/3人
利用制限 Hight Requirement.JPG なし
ファストパス Fastpass availability icon.svg
シングルライダー Single rider line availability icon.svg 対象外

バズ・ライトイヤーのアストロブラスター (Buzz Lightyear's Astro Blaster) とは、マジック・キングダムの初期型を改良して導入したアトラクションである。改良型としては最初の施設。初期型に加えて光線銃(アストロブラスター)が手に持てるようになっている。

2004年4月15日(開園21周年)に「ビジョナリアム」の跡地にオープンした。

正式の4種類のターゲットのほかにも、「隠れ20万点」が存在するとよく噂されているが、正式には存在しないことになっている。



物語
ゲストはバズ・ライトイヤーと共にスペースレンジャーの一員として小型宇宙船スペースクルーザーに乗り、光線銃「アストロブラスター」を駆使して、悪の帝王ザーグと戦う!次々に出てくるZマークを撃ち落とし、高得点を目指せ!
声の出演

バズの声:稲葉実
ザーグの声:玄田哲章
リトル・グリーン・メンの声:桜井敏治


ディズニーランド・パリ[編集]

バズ・ライトイヤーのレーザーブラスト
Buzz Lightyear Lazar Blast
オープン日 2006年4月8日
スポンサー なし
所要時間 約4分20秒
定員 2名/1機
利用制限 Hight Requirement.JPG Wheelchair symbol.svg利用可能
ファストパス Fastpass availability icon.svg
シングルライダー Single rider line availability icon.svg 対象外

バズ・ライトイヤーのレーザーブラスト (Buzz Lightyear Lazar Blast) は、アトラクション名称が微妙に変更されているが、基本的には改良版を導入したもので、東京及びアナハイムのものと同内容。


香港ディズニーランド[編集]

バズ・ライトイヤーのアストロブラスター
Buzz Lightyear's Astro Blasters
巴斯光年星際歷險
オープン日 2005年12月12日
スポンサー なし
所要時間 約3分
定員 2名/1機
利用制限 Hight Requirement.JPG Wheelchair symbol.svg利用可能
ファストパス Fastpass availability icon.svg
シングルライダー Single rider line availability icon.svg 対象外

バズ・ライトイヤーのアストロブラスター巴斯光年星際歷險Buzz Lightyear's Astro Blaster)は、改良版を導入したもの。

ディズニー・クエスト・フロリダ[編集]

ディズニー・クエスト・フロリダにあるアトラクションバズ・ライトイヤーのアストロブラスターズは、ディズニーパークにある光線銃を使ったアトラクションとは異なり、スペースシップ型のライドに乗り込み、ライドから発射されるボールを他のライドにぶつけて競う対戦タイプのアトラクションとなっている。名称は同一ないし類似であるが、内容は全く異なるので注意が必要。

Trivia[編集]

  • パリ版には「ビジョナリアム」のナインアイがどこかに隠れている。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]