アストロ・オービター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アストロ・オービター(Astro Orbitor)、オービトロン(Orbitoron)、あるいはスタージェット(Star Jet),は世界のディズニーパークにあるアトラクション

このアトラクションが存在するパーク[編集]

概要[編集]

アストロ・オービターは、ロケット型のライドによる旋回型アトラクション。デザインや名称は異なるものの、5つのディズニーランドタイプのパーク全てに存在するアトラクションである。

このアトラクションは、1956年に、アストロ・ジェットの名称でディズニーランドに初めて登場した。その後、基本構造は維持しつつ、外観や名称の異なったバージョンが生み出されて世界のパークに新設され、また、古いものは新しいデザインを取り入れて改修するなどして現在に至っている。大きく分けて、近未来デザインを維持している東京版と、レトロフューチャーデザインの他の4パーク版に分けることができる。

各施設紹介[編集]

ディズニーランド[編集]

アストロ・オービター
Astro Orbitor
オープン日 1956年(アストロ・オービターとしては1998年)
スポンサー なし
所要時間 約2分
定員 2名/1台
利用制限 Hight Requirement.JPG なし
ファストパス Fastpass availability icon.svg
シングルライダー Single rider line availability icon.svg

1956年に、アストロ・ジェットの名称でディズニーランドに初めて登場した。当初は近未来デザインで、その後、名称がトゥモローランド・ジェットロケット・ジェットと変更されても1997年までデザインを変更することなく存在した。なお、変更前の外観は現在の東京ディズニーランドのスタージェットと同様であった。

1997年の改装の際に、パリで採用されていたレトロフューチャーデザインをそのまま取り入れ、名称はフロリダ版と同じ「アストロ・オービター」とした。2010年まではパリ版と全く同じであったが、2010年の改修で金色であった個所が一部、銀や青色に塗り替えられた。

マジック・キングダム[編集]

アストロ・オービター
Astro Orbitor
オープン日 1974年(アストロ・オービターとしては1994年)
スポンサー なし
所要時間 約2分
定員 2名/1台
利用制限 Hight Requirement.JPG なし
ファストパス Fastpass availability icon.svg 対象外
シングルライダー Single rider line availability icon.svg 対象外

フロリダでも、アナハイムと同様、当初は近未来デザインの、スタージェットと同様の外観のバージョンでスタートしたが、1994年にトゥモローランドが「新トゥモローランドプロジェクト」によってデザインが一新された際に、レトロフューチャーデザインに変更され、名称も「アストロ・オービター」とされた。なお、外観はパリ版のものとは別物。

東京ディズニーランド[編集]

スタージェット
オープン日 1983年4月15日 (東京ディズニーランドと同時にオープン)
スポンサー 日本航空
所要時間 約2分
定員 2名/1台
利用制限 Hight Requirement.svg なし
ファストパス Fastpass availability icon.svg 対象外
シングルライダー Single rider line availability icon.svg 対象外

スタージェット(StarJets)は、空中旋回型のアトラクション。ライドがジェット機の形をしている。ライド内の操縦桿型レバーを操作することで高さを自由自在に変えることができ、高くなるにつれてライドが内側に傾く。また、時計回り方向に回転し、最高高度は約14m。このように、同じ旋回型アトラクションである「空飛ぶダンボ」と比較して、スリル感が高くなるように設計されている。

他のパークが全てレトロフューチャーデザインのアストロ・オービターオービトロンになったため、近未来デザインを維持しているのはこの東京のスタージェットのみとなった。

日本航空がスポンサーに付いているため、ライドにJALのロゴが貼られていたり、垂直尾翼の部分が鶴丸のマークになっている。2008年5月末まで日本航空のB777型旅客機に同名の愛称が付いていた。


ディズニーランド・パリ[編集]

オービトロン[編集]

オービトロン
Orbitoron
オープン日 1992年4月12日(ユーロ・ディズニーランド(当時)と同時にオープン)
スポンサー なし
所要時間 約2分
定員 2名/1台
利用制限 Hight Requirement.JPG なし
ファストパス Fastpass availability icon.svg 対象外
シングルライダー Single rider line availability icon.svg 対象外

オービトロン(Orbitron)は、空中旋回型のアトラクション。

東京ディズニーランドのスタージェットに相当するが、レトロフューチャーデザインを採用しているため外観は大きく異なる。

ディズニーランド・パリがグランド・オープンした際、トゥモローランドはレトロフューチャーデザインを採用した。名称も先行するディズニーパークと区別化を図り「ディスカバリーランド」とされた。これに伴い、このロケット・ジェット型アトラクションのデザインも一新され、ガリレオの描いた宇宙儀のようなレトロフューチャーデザインとなり、名称も「オービトロン」となった。


香港ディズニーランド[編集]

オービトロン
Orbitoron
オープン日 2005年9月12日 (香港ディズニーランドと同時にオープン)
スポンサー なし
所要時間 約2分
定員 4名/1台
利用制限 Hight Requirement.JPG なし
ファストパス Fastpass availability icon.svg 対象外
シングルライダー Single rider line availability icon.svg 対象外

香港は、テーマランドの名称としてはディズカバリーランドではなくトゥモローランドを採用したものの、このアトラクションのデザインはレトロヒューチャーデザインである。なお、パリ版とは外観が異なり、乗り物もロケットではなく4人乗りのUFOである。

その他[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

スタージェット|東京ディズニーランド