サラ・ミシェル・ゲラー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
サラ・ミシェル・ゲラー
Sarah Michelle Gellar
サラ・ミシェル・ゲラーSarah Michelle Gellar
(2011年)
生年月日 1977年4月14日(37歳)
出生地 ニューヨーク州ニューヨーク
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 女優
活動期間 1981年 -
配偶者 フレディ・プリンゼ・Jr(2002年 - )
主な作品
バフィー 〜恋する十字架〜
ラストサマー
呪怨 パンデミック

サラ・ミシェル・ゲラーSarah Michelle Gellar, 1977年4月14日 - )はアメリカ合衆国女優

来歴[編集]

生い立ち[編集]

ニューヨーク出身。両親は共にユダヤ系で、父親のアーサー・ゲラーは衣服関係の会社員、母親のロゼリン(旧姓グリーンフィールド)は保育園の教諭。1984年に両親は離婚。父親とは疎遠であり、2001年に死去したときもノーコメントを貫き通した。

キャリア[編集]

4歳の時にバーガーキングのコマーシャルに出て以来、多くのコマーシャルや舞台に立つ。

1992年からティーン向けテレビドラマSwans Crossing』に出演。1995年にソープオペラオール・マイ・チルドレン』でデイタイム・エミー賞若手女優賞を受賞。

94年にソープ・ドラマ「すべて私の子供たち」でエミー賞を獲る。その一方でNY舞台芸術学院を飛び級して1年早く卒業。1997年放送開始のテレビシリーズ『バフィー 〜恋する十字架〜』でヴァンパイア・ハンターを演じて一躍有名になった。また、同番組でサターン賞ゴールデングローブ賞の主演女優賞にノミネートされた。

『バフィー 〜恋する十字架〜』放送中から劇場映画にも出演するようになり[1]、同番組終了後は映画にほぼ専念していたが、2011年-2012年シーズンに放送されたテレビドラマ『Ringer』(The CW系列)に、双子姉妹の役で主演した。

劇場映画では『ラストサマー』や『スクリーム2』など、若者向けホラー作品の出演が多い。

私生活[編集]

2002年、『ラストサマー』や『スクービー・ドゥー』で共演したフレディ・プリンゼ・Jrと結婚。2009年9月19日に長女(シャーロット・グレース・プリンゼ)を出産。2012年9月には男児を出産した。テコンドー経験者であり、茶帯を持っている。

主な出演作品[編集]

映画[編集]

テレビ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『スクービー・ドゥー』第1作の撮影セットはオーストラリアに建設されたため、アメリカの『バフィー』の撮影所との間を2週間毎に往復するというスケジュールをこなした。撮影中、どちらの役を演じているのか混乱したこともあり、特にダフネのアクション・シーンでは無意識のうちにバフィーの動きを取り入れてしまったという。

外部リンク[編集]