サッカーベトナム代表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
サッカーベトナム代表
国または地域 ベトナムの旗 ベトナム
協会 ベトナムサッカー連盟
愛称 -
監督 三浦俊也
最多出場選手 グエン・ミン・フオン(73試合)
最多得点選手 レ・コン・ビン(31得点)
ホームカラー
アウェイカラー
初の国際試合 1956年10月2日広西
3-1
最大差勝利試合 2000年1月23日グアム
11-0
最大差敗戦試合 2003年9月29日オマーン
0-6
FIFAワールドカップ
出場回数 0回
最高成績 -
AFCアジアカップ
出場回数 1回
最高成績 ベスト8(2007)
東南アジアサッカー選手権
出場回数 8回
最高成績 優勝(2008)

サッカーベトナム代表(Đội tuyển bóng đá quốc gia Việt Nam)は、ベトナムサッカー連盟(VFF)によって編成されるサッカーナショナルチームである。アジアサッカー連盟およびASEANサッカー連盟所属。

当項目には、1975年までのサッカー北ベトナム代表の記録・経歴が含まれる。同年までの南ベトナム代表についてはサッカー南ベトナム代表を参照。

歴史[編集]

FIFAワールドカップ本大会出場は叶っていない。

かつてはベトナム民主共和国北ベトナム)と南ベトナムに分断されていたため、それぞれに代表チームがあった。北ベトナム代表はあまり活動的ではなく、専ら共産圏との対戦にとどまった。一方南ベトナムは、AFCアジアカップに2度出場し、4位になったことがある。

南北統一後、活動を始めるのは1991年になってからである。東南アジアの代表が集まるタイガーカップでは、自国開催の1998年の準優勝が最高で、そのときは決勝戦でシンガポールに0-1で敗れている。

2007年、自国を含む4カ国共催のAFCアジアカップに開催国枠として出場し、UAEカタール日本と同じ組みとなり、開催4カ国の中で唯一決勝トーナメントへ進出。決勝トーナメント1回戦でこの大会で優勝したイラクに0-2で敗北した。

2008年東南アジアサッカー選手権(AFFスズキカップ)で優勝し、初の国際タイトルを獲得した[1]

2014年Jリーグでの監督経験がある三浦俊也の監督就任が発表された。

記録[編集]

FIFAワールドカップ[編集]

歴代記録(1962年ベトナムサッカー連盟設立以降について記載)

AFCアジアカップ[編集]

歴代記録

東南アジアサッカー選手権(スズキカップ)[編集]

2008年スズキカップ優勝
  • 1996年 - 3位
  • 1998年 - 準優勝
  • 2000年 - 準決勝敗退
  • 2002年 - 3位
  • 2004年 - 1次リーグ敗退
  • 2007年 - 準決勝敗退
  • 2008年 - 優勝
  • 2010年 - 準決勝敗退
  • 2012年 - 1次リーグ敗退

歴代監督[編集]

名前
日本の旗 三浦俊也 2014.5-
ベトナムの旗 Hoàng Văn Phúc 2013.1-2014.5
ベトナムの旗 Phan Thanh Hùng 2012.8-2012.12
ドイツの旗 ファルコ・ゲッツ 2011.6-2011.12
ポルトガルの旗 エンリケ・カリスト 2008.6-2011.3
オーストリアの旗 アルフレッド・リードル 2005-2007.10
ブラジルの旗 エジソン・タヴァレス 2004.2-2004.12
オーストリアの旗 アルフレッド・リードル 2003.2-2003.10
ポルトガルの旗 エンリケ・カリスト 2002.11-2002.12
ブラジルの旗 ディド 2001-2002
オーストリアの旗 アルフレッド・リードル 1998.8-2000
イングランドの旗 コリン・マーフィー 1997.10
ベトナムの旗 Trần Duy Long 1997
ドイツの旗 Karl-Heinz Weigang 1995-1997.6
ブラジルの旗 エジソン・タヴァレス 1995

歴代所属選手[編集]

GK

DF

MF

FW

脚注・出典[編集]

  1. ^ ロイター サッカー=ベトナムが初の国際タイトル

外部リンク[編集]