サッカーイラン代表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
サッカーイラン代表
国または地域 イランの旗 イラン
協会 イラン・イスラム共和国サッカー連盟
愛称 Team Melli
監督 ポルトガルの旗 カルロス・ケイロス
最多出場選手 アリ・ダエイ(147試合)
最多得点選手 アリ・ダエイ(109得点)
ホームカラー
アウェイカラー
初の国際試合 1941年1月1日アフガニスタン
0-0
最大差勝利試合 2000年11月24日グアム
19-0
最大差敗戦試合 1950年5月28日トルコ
1-6
FIFAワールドカップ
出場回数 3回(初出場は1978
最高成績 グループリーグ敗退(197819982006
AFCアジアカップ
出場回数 12回
最高成績 優勝(1968、1972、1976)

サッカーイラン代表は、イラン・イスラム共和国サッカー連盟によって編成されるサッカーのナショナルチームである。西アジアサッカー連盟所属。愛称のTeam Melli(チーム・メッリ)のメッリとはペルシア語国民を意味する。愛称の「Team Melli」は「国民チーム(ナショナルチーム)」の意である。

歴史[編集]

テヘランにあるアザディ・スタジアム

AFCアジアカップで3度(1968年1972年1976年)、アジア大会で4度(1974年、1990年、1998年、2002年。2002年以降はU-23の大会)、西アジアサッカー選手権で4度の優勝歴を有する。

FIFAワールドカップ1978年大会で初出場。1998年大会2006年大会も出場したが、3大会ともグループリーグ敗退の結果が残っている。なお、W杯での初勝利は、1998年大会のアメリカ戦(2-1)である。

2014 FIFAワールドカップに2大会ぶり4度目の出場を決めている。

成績[編集]

ワールドカップ[編集]

  • 1930 - 不参加
  • 1934 - 不参加
  • 1938 - 不参加
  • 1950 - 不参加
  • 1954 - 不参加
  • 1958 - 不参加
  • 1962 - 不参加
  • 1966 - 不参加
  • 1970 - 不参加
  • 1974 - 予選敗退
  • 1978 - グループリーグ敗退
  • 1982 - 参加辞退
  • 1986 - 参加資格取消
  • 1990 - 予選敗退
  • 1994 - 予選敗退
  • 1998 - グループリーグ敗退
  • 2002 - 予選敗退
  • 2006 - グループリーグ敗退
  • 2010 - 予選敗退
  • 2014 - 出場権獲得

AFCアジアカップ[編集]

西アジアサッカー選手権[編集]

開催年 結果 試合 勝利 引分 敗戦 得点 失点
ヨルダンの旗 2000 優勝 5 4 1 0 7 1
シリアの旗 2002 3位 4 1 2 1 4 3
イランの旗 2004 優勝 4 4 0 0 17 3
ヨルダンの旗 2007 優勝 4 3 1 0 5 1
イランの旗 2008 優勝 4 4 0 0 13 2
ヨルダンの旗 2010 準優勝 4 2 1 1 8 5
合計 6/6 25 18 5 2 54 15

選手[編集]

GK[編集]

DF[編集]

MF[編集]

FW[編集]

歴代監督[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]