AFCアジアカップ1984

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
AFCアジアカップ1984
(英語): Asian Cup Singapore 1984
(中国語): 1984年亞洲盃足球賽
大会概要
開催国 シンガポールの旗 シンガポール
日程 1984年12月1日 - 12月15日
チーム数 10 (AFC連盟)
開催地数 (1都市)
大会結果
優勝  サウジアラビア (1回目)
準優勝  中国
3位  クウェート
4位  イラン
大会統計
試合数 24試合
ゴール数 44点
(1試合平均 1.83点)
得点王 中華人民共和国の旗 賈秀全
イランの旗 ナデル・ムハマンドハニ
イランの旗 シャルク・バヤニ(3点)
最優秀選手 中華人民共和国の旗 賈秀全
 < 19801988

AFCアジアカップ1984は、第8回目のAFCアジアカップであり、アジア各国の代表チームによって争われるサッカーの大会である。本大会は、1984年12月1日から同年12月15日にかけて行われ、サウジアラビアが優勝を決めた。

予選[編集]

20か国が参加し4グループに分かれてリーグ戦を行い上位2か国が本大会への出場権を得た。

出場国[編集]

他に予選を勝ち抜いた8か国を加え、計10か国が参加した。

会場[編集]

カラン
ナショナルスタジアム
収容人員: 55,000人
Stadium-Closing-Ceremony-Panorama.jpg

本大会[編集]

時刻はすべてシンガポール時間 (UTC+8)

1次ラウンド[編集]

1組[編集]

チーム 勝点 得点 失点
 サウジアラビア 6 4 2 2 0 4 2 +2
 クウェート 5 4 2 1 1 4 2 +2
 カタール 4 4 1 2 1 3 3 0
 シリア 3 4 1 1 2 3 5 -2
 韓国 2 4 0 2 2 1 3 -2



1984年12月1日
21:00
カタール  1 – 1  シリア ナショナルスタジアム (シンガポール)
観客数: 15,000人
カルファン 6分にゴール 6分 アンベール 46分にゴール 46分 (o.g.)

1984年12月2日
19:00
韓国  1 – 1  サウジアラビア ナショナルスタジアム (シンガポール)
李泰浩 51分にゴール 51分 アブドゥラ 90分にゴール 90分

1984年12月3日
21:00
クウェート  1 – 0  カタール ナショナルスタジアム (シンガポール)
アル=ルマイヒ 50分にゴール 50分 (o.g.)

1984年12月4日
21:00
シリア  0 – 1  サウジアラビア ナショナルスタジアム (シンガポール)
カリファ 71分にゴール 71分

1984年12月5日
19:00
クウェート  0 – 0  韓国 ナショナルスタジアム (シンガポール)

1984年12月7日
21:00
韓国  0 – 1  シリア ナショナルスタジアム (シンガポール)
ハッサン 13分にゴール 13分

1984年12月8日
19:00
サウジアラビア  1 – 1  カタール ナショナルスタジアム (シンガポール)
アル=ジャワド 61分にゴール 61分 ザイード 46分にゴール 46分

1984年12月9日
19:00
シリア  1 – 3  クウェート ナショナルスタジアム (シンガポール)
アル=セル 6分にゴール 6分 マフルス 71分にゴール 71分 (o.g.)
アル=ダキル 78分にゴール 78分
アル=ブルシ 83分にゴール 83分

1984年12月10日
21:00
カタール  1 – 0  韓国 ナショナルスタジアム (シンガポール)
サルマン 69分にゴール 69分

1984年12月11日
21:00
サウジアラビア  1 – 0  クウェート ナショナルスタジアム (シンガポール)
アル=ジャムアン 90分にゴール 90分

2組[編集]

チーム 勝点 得点 失点
 中国 6 4 3 0 1 10 2 +8
 イラン 6 4 2 2 0 6 1 +5
 アラブ首長国連邦 4 4 2 0 2 3 8 -5
 シンガポール 3 4 1 1 2 3 4 -1
 インド 1 4 0 1 3 0 7 -7



1984年12月1日
19:00
イラン  3 – 0  アラブ首長国連邦 ナショナルスタジアム (シンガポール)
観客数: 15,000人
アリドゥスティ 27分にゴール 27分
シャルク・バヤニ 85分にゴール 85分 (pen.)
モハンマドハニ 87分にゴール 87分

1984年12月2日
21:00
シンガポール  2 – 0  インド ナショナルスタジアム (シンガポール)
アワブ 38分にゴール 38分
サアド 70分にゴール 70分

1984年12月3日
19:00
中国  0 – 2  イラン ナショナルスタジアム (シンガポール)
観客数: 50,000
主審: イングランドの旗 George Courtney
モハンマドハニ 56分にゴール 56分
アラブシャヒ 67分にゴール 67分

1984年12月4日
19:00
アラブ首長国連邦  2 – 0  インド ナショナルスタジアム (シンガポール)
主審: Abu Waheed (OMN)
アル=タルヤニ 81分にゴール 81分
カメエス 90分にゴール 90分

1984年12月5日
21:00
中国  2 – 0  シンガポール ナショナルスタジアム (シンガポール)
賈秀全 22分にゴール 22分
趙達裕 39分にゴール 39分

1984年12月7日
19:00
インド  0 – 0  イラン ナショナルスタジアム (シンガポール)
観客数: 10,000
主審: マレーシアの旗 Kiat Koo Kwan

1984年12月8日
21:00
シンガポール  0 – 1  アラブ首長国連邦 ナショナルスタジアム (シンガポール)
アブドゥルラフマン 62分にゴール 62分

1984年12月9日
21:00
インド  0 – 3  中国 ナショナルスタジアム (シンガポール)
林樂豊 12分にゴール 12分
古広明 59分にゴール 59分
賈秀全 79分にゴール 79分

1984年12月10日
19:00
イラン  1 – 1  シンガポール ナショナルスタジアム (シンガポール)
観客数: 20,000人
シャルク・バヤニ 56分にゴール 56分 (pen.) サアド 62分にゴール 62分

1984年12月11日
19:00
アラブ首長国連邦  0 – 5  中国 ナショナルスタジアム (シンガポール)
観客数: 15,000人
楊朝暉 12分にゴール 12分
賈秀全 21分にゴール 21分
左樹声 34分にゴール 34分
趙達裕 52分にゴール 52分
古広明 67分にゴール 67分

準決勝[編集]

1984年12月13日

サウジアラビア  1 – 1 (a.e.t.)  イラン ナショナルスタジアム (シンガポール
観客数: 40,000
主審: イングランドの旗 George Courtney
シャヒン・バヤニ 88分にゴール 88分 (o.g.) シャルク・バヤニ 42分にゴール 42分
    PK戦  
アブドゥラ 成功
アル=ジャワド 成功
ヌメイムフ 成功
アル=ジャムアン 成功
アル=ムサイベアフ 成功
5 – 4 成功 ハジロ
成功 モクタリファル
成功 デラクシャン
ミス パンジャリ
成功 シャルク・バヤニ
 

1984年12月14日

中国  1 – 0 (a.e.t.)  クウェート ナショナルスタジアム (シンガポール
李華筠 108分にゴール 108分

3位決定戦[編集]

1984年12月16日

イラン  1 – 1 (a.e.t.)  クウェート ナショナルスタジアム (シンガポール)
観客数: 50,000人
モハンマドハニ 81分にゴール 81分 アル=ハダド 21分にゴール 21分
    PK戦  
ハジロ 成功
アハディ 成功
デラクシャン 成功
3 – 4 成功 アル=ダキル
成功 アル=スワエド
成功 W.ムバラク
成功 M.ムバラク
 

決勝[編集]

1984年12月16日

サウジアラビア  2 – 0  中国 ナショナルスタジアム (シンガポール)
観客数: 40,000人
アル=ナフィサ 10分にゴール 10分
アブドゥラ 47分にゴール 47分

最終結果[編集]

 AFCアジアカップ1984優勝国 

サウジアラビア
初優勝

外部リンク[編集]