WETAデジタル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Weta デジタルから転送)
移動先: 案内検索
WETAデジタル
Weta Digital
種類 非公開企業
本社所在地  ニュージーランド
ウェリントン
設立 1993年
業種 視覚効果
CGIアニメーション
代表者 ピーター・ジャクソン
関係する人物 ジョー・レッテリ
ピーター・ジャクソン
リチャード・テイラー
アイリーン・モラン
外部リンク www.WetaFx.co.nz
テンプレートを表示

WETAデジタル(ウェタ・デジタル、WETA Digital)は、ニュージーランドウェリントンに所在するVFX制作会社である。「WETA」は「ウェタ」がもともとの発音にもっとも近い。「WETA」とはニュージーランドに生息するカマドウマ科の大型昆虫の名前である。

概要[編集]

1993年ピーター・ジャクソンリチャード・テイラーの仲間により『乙女の祈り』(1994年)のSFXを制作するために設立された映像スタジオである。この映画では1台のコンピュータによってVFXが制作された。それ以降、会社組織としての規模はより大きく、より複雑に成長してきた。もともとWETAと呼ばれていた会社が、2000年に特殊メイクやミニチュア製作の工房であるWeta Workshop英語版とデジタル・ポストプロダクションのWeta Digitalの2つの組織に分けられたという経緯から、それぞれの参加作品が混同されることが多い。

ジャクソン監督による『指輪物語』の映画化3部作『ロード・オブ・ザ・リング』(2001年)、『ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔』(2002年)、『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』(2003年)における突出したVFXは高く評価され、3作ともアカデミー視覚効果賞を受賞した。また、続く『キング・コング』(2005年)でも同賞を受賞した。さらには、そのクリーチャーの表現技術を買われてジェームズ・キャメロン監督の『アバター』に参加し、異星人ナヴィやパンドラの世界観を見事に表現したことでオスカーを手にした。こうしてアメリカの映画産業から高い評価を示されたことにより、ILMデジタル・ドメインと肩を並べる、世界有数のVFX工房になった。

『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズがもたらしたVFX界における重要な貢献の1つに、モーションキャプチャやキーフレームアニメーションに最先端のCG技術であるサブサーフェイス・スキャタリングを組み合わせ、「ゴラム」(指輪の力によって容姿が変わってしまったホビット)という極めて人間に近いCGキャラクターを、初めて納得のいくレベルでメジャー映画の中に成立させたことである。その他にも、この映画では群集アニメーションを制作するためにMASSIVEというプログラムを開発し、製品化もされた。

また、Pixologic社のソフトウェア・ZBrushの開発にも協力しているほか、WETAと同じくニュージーランドにあるSkymatter LimitedMudBoxの開発にも協力している。MudBoxは、2005年度版『キングコング』の制作に活用された。

理系大学出身者の間では就職先希望ランキングで上位に入る映像スタジオである。映像スタジオとしては世界最高水準のIT環境を整備しており、35を超える国と地域から集まる約800名のクリエーター(半数はニュージーランド人)が在籍しているが正社員採用はなく、全員がフリーランスの有期契約である。

参加作品[編集]

1990年代~2000年代[編集]

公開年 作品名 備考
1994年 乙女の祈り
Heavenly Creatures
1996年 さまよう魂たち
Frighteners
1997年 コンタクト
Contact
2001年 ロード・オブ・ザ・リング
The Lord of the Rings: The Fellowship of the Ring
2002年 ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔
The Lord of the Rings: The Two Towers
2003年 ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還
The Lord of the Rings: The Return of the King
2004年 アイ,ロボット
I, Robot
ヴァン・ヘルシング
Van Helsing
2005年 世界最速のインディアン
The World's Fastest Indian
フィルムスキャン
キング・コング
King Kong
VFX、カラー・グレーディングデジタル・インターミディエイト
2006年 X-MEN ファイナルディシジョン
X-Men: The Last Stand
ナイト ミュージアム
Night at the Museum
エラゴン 遺志を継ぐ者
Eragon
輝く夜明けに向かって
Catch a Fire
フィルムレコーディング
王妃の紋章
満城尽帯黄金甲
2007年 マンイーター
Rogue
ファンタスティック・フォー:銀河の危機
4: Rise of the Silver Surfer
ウォーター・ホース
Water Horse: The Legend of the Deep
テラビシアにかける橋
Bridge to Terabithia
30デイズ・ナイト
30 Days of Night
魔法にかけられて
Enchanted
2008年 ジャンパー
Jumper
ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛
The Chronicles of Narnia: Prince Caspian
レッドクリフ
赤壁
フィルムレコーディング
地球が静止する日
The Day the Earth Stood Still
2009年 第9地区
District 9
ラブリーボーン
The Lovely Bones
アバター
Avatar

2010年代[編集]

公開年 作品名
2010年 特攻野郎Aチーム THE MOVIE
The A-Team
ナイト&デイ
Knight and Day
ガリバー旅行記
Gulliver's Travels
決闘の大地で
The Warrior's Way
2011年 X-MEN: ファースト・ジェネレーション
X-Men: First Class
猿の惑星: 創世記
Rise of the Planet of the Apes
タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密
The Adventures of Tintin
2012年 アベンジャーズ
The Avengers
プロメテウス
Prometheus
リンカーン/秘密の書
Abraham Lincoln: Vampire Hunter
ホビット 思いがけない冒険
The Hobbit: An Unexpected Journey
2013年 アイアンマン3
Iron Man 3
ハンガー・ゲーム2
The Hunger Games: Catching Fire
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々/魔の海
Percy Jackson: Sea of Monsters
ホビット 竜に奪われた王国
The Hobbit: The Desolation of Smaug
マン・オブ・スティール
Man of Steel
ウルヴァリン: SAMURAI
The Wolverine
2014年 シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア
What We Do in the Shadows
ホビット 決戦のゆくえ
The Hobbit: The Battle of the Five Armies
猿の惑星: 新世紀
Dawn of the Planet of the Apes
2015年 ワイルド・スピード SKY MISSION
Furious 7
ファンタスティック・フォー
Fantastic Four
メイズ・ランナー2: 砂漠の迷宮
Maze Runner: The Scorch Trials
ハンガー・ゲーム FINAL: レボリューション
The Hunger Games: Mockingjay - Part2
クランプス 魔物の儀式
Krampus
アルビン4 それいけ! シマリス大作戦
Alvin and the Chipmunks: The Road Chip
2016年 デッドプール
Deadpool
バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生
Batman v Superman: Dawn of Justice
ジャングル・ブック
The Jungle Book
BFG: ビッグ・フレンドリー・ジャイアント
The BFG
インデペンデンス・デイ: リサージェンス
Independence Day: Resurgence
ピートと秘密の友達
Pete's Dragon
スペクトル
Spectral
2017年 ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: リミックス
Guardians of the Galaxy Vol. 2
猿の惑星: 聖戦記
War for the Planet of the Apes
ヴァレリアン 千の惑星の救世主
Valerian and the City of a Thousand Planets
ジャスティス・リーグ
Justice League
2018年 アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー
Avengers: Infinity War

受賞歴[編集]

候補作 部門 結果
2002年 ロード・オブ・ザ・リング 第74回アカデミー賞 最優秀視覚効果賞 受賞
2003年 ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔 第75回アカデミー賞
2004年 ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還 第76回アカデミー賞
2005年 アイ,ロボット 第77回アカデミー賞 ノミネート
2006年 キング・コング 第78回アカデミー賞 受賞
2010年 アバター 第82回アカデミー賞
2017年 ジャングル・ブック 第89回アカデミー賞

外部リンク[編集]