ナルニア国物語/第2章: カスピアン王子の角笛

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ナルニア国物語/第2章:
カスピアン王子の角笛
The Chronicles of Narnia: Prince Caspian
監督 アンドリュー・アダムソン
脚本 アンドリュー・アダムソン
クリストファー・マルクス
スティーヴン・マクフィーリー
原作 C・S・ルイス
カスピアン王子のつのぶえ
製作 マーク・ジョンソン
フィリップ・スチュワー
アンドリュー・アダムソン
製作総指揮 ペリー・ムーア
出演者 ベン・バーンズ
ウィリアム・モーズリー
アナ・ポップルウェル
スキャンダー・ケインズ
ジョージー・ヘンリー
リーアム・ニーソン(声の出演)
音楽 ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ
撮影 カール・ウォルター・リンデンローブ
編集 シム・エヴァン=ジョーンズ
製作会社 ウォルデン・メディア
配給 ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ
公開 アメリカ合衆国の旗 2008年5月16日
日本の旗 2008年5月21日
上映時間 150分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $225,000,000[1]
興行収入 $419,651,413[1]
30億円[2] 日本の旗
前作 ナルニア国物語/
第1章: ライオンと魔女
次作 ナルニア国物語/
第3章: アスラン王と魔法の島
テンプレートを表示

ナルニア国物語/第2章: カスピアン王子の角笛』(ナルニアこくものがたり だいにしょう カスピアンおうじのつのぶえ、The Chronicles of Narnia: Prince Caspian)は、2008年公開のアメリカ映画。アメリカでは5月16日、日本では5月21日公開。

概要[編集]

ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』に続く、C・S・ルイスの児童文学シリーズ『ナルニア国ものがたり』の実写映画版第2弾。原作の第2作目に当たる『カスピアン王子のつのぶえ』を映画化した。監督は前作と同じアンドリュー・アダムソン。メイン出演者も前作に引き続き出演する。

当初の予定では、前作と同じくクリスマスシーズンの2007年12月に封切られる予定であったが、製作の遅れに伴い、翌年のサマーシーズンの公開になった。

ストーリー[編集]

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
カスピアン王子 ベン・バーンズ 尾上菊之助
ルーシー・ペベンシー ジョージー・ヘンリー 宇山玲加
エドマンド・ペベンシー スキャンダー・ケインズ 畠中祐
スーザン・ペベンシー アナ・ポップルウェル 高橋由希
ピーター・ペベンシー ウィリアム・モーズリー 木村良平
アスラン(声) リーアム・ニーソン 津嘉山正種
リーピチープ(声) エディ・イザード 落合弘治
ミラース卿 セルジオ・カステリット 壤晴彦
トランプキン ピーター・ディンクレイジ 岩崎ひろし
ニカブリク ワーウィック・デイヴィス 清水明彦
コルネリウス博士 ヴィンセント・グラス 有川博
グロゼール将軍 ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ 咲野俊介
ソペスピアン卿 ダミアン・アルカザール 大橋吾郎
谷あらし コーネル・ジョン 中田譲治
松露とり(声) ケン・ストット チョー
白い魔女 ティルダ・スウィントン 大地真央

スタッフ[編集]

評価[編集]

  • 映画館大賞「映画館スタッフが選ぶ、2008年に最もスクリーンで輝いた映画」第98位

脚注[編集]

  1. ^ a b The Chronicles of Narnia: Prince Caspian (2008)” (英語). Box Office Mojo. 2010年4月27日閲覧。
  2. ^ 『キネマ旬報ベスト・テン85回全史 1924-2011』(キネマ旬報社、2012年)680頁

外部リンク[編集]