BIG TIME CHANGES

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
BIG TIME CHANGES
聖飢魔II大教典
リリース
録音 魔暦紀元前12年(1987年)8月~9月
ジャンル ヘヴィメタル
時間
レーベル FITZBEATCBSソニー
プロデュース 聖飢魔II, KAZUHIRO "SATUROUS" MALSAWA, KENYA "KEN" YAMAMOTO
チャート最高順位
聖飢魔II 年表
地獄より愛をこめて
(1986年)
BIG TIME CHANGES
(1987年)
THE OUTER MISSION
(1988年)
『BIG TIME CHANGES』収録のシングル
  1. 1999 SECRET OBJECT
    リリース: 魔暦紀元前12年(1987年)11月21日
テンプレートを表示

BIG TIME CHANGES』(ビッグ・タイム・チェンジス)は、聖飢魔IIの4枚目の大教典。

概要[編集]

前作『地獄より愛をこめて』のメインコンポーザージェイル大橋代官の脱退後、聖飢魔IIは1987年2月、13番目の構成員としてSgt. ルーク篁III世参謀を迎え入れた。ちなみにこの悪魔事異動(メンバーチェンジ)は聖飢魔II史上最後のもので、以降解散まで同じ構成員で活動していくこととなる。

なお、ルーク参謀は、アマチュア時代にデーモン小暮閣下とともに聖飢魔IIの別働隊バンド、紫馬肥(むらさきうまごやし)のメンバーとして活動しており、先に発布された小教典「EL・DO・RA・DO」(前大教典『地獄より愛をこめて』にも収録)において、作曲者として「紫馬肥」の名義でクレジットされていた。

ルーク参謀を迎え入れた聖飢魔IIは前作までのような、ある特定の構成員が殆どの楽曲の作曲を担当するのではなく、各構成員が作曲を手がける手法をとり今作の制作に臨んだ。

第一教典から続いていた、最終曲の演奏終了後のおまけ要素が収録される大教典は今作が最後である。

魔暦15年(2013年)4月10日Blu-spec CDリマスター盤が発布された。

収録曲[編集]

  1. ROCK'N'ROLL PRISONER (作詞: ジャンキー・モンキー・ベイビーズ、作曲: SGT. ルーク篁III世、編曲: 聖飢魔II
  2. EARTH EATER (作詞: デーモン小暮、作曲: エース清水、編曲: 聖飢魔II)
  3. 1999 SECRET OBJECT (作詞: デーモン小暮、作曲: SGT. ルーク篁III世、編曲: 聖飢魔II)
  4. FROG NIGHT(作詞: デーモン小暮、作曲:ゼノン石川、編曲: 聖飢魔II)
  5. 破れぬ夢の中で (作詞: デーモン小暮、作曲: エース清水、編曲: 聖飢魔II)
  6. BIG TIME CHANGES (作詞: ジャンキー・モンキー・ベイビーズ、作曲: エース清水、編曲: 聖飢魔II)
  7. NEVER ENDING DARKNESS (作詞・作曲: SGT. ルーク篁III世、編曲: 聖飢魔II)
  8. THE FINAL APOCALYPSE (作詞: デーモン小暮、作曲: ライデン湯沢、編曲: 聖飢魔II)
  9. CREEPING TWILIGHT (作詞: デーモン小暮、作曲: エース清水、編曲: 聖飢魔II)
  10. ANGEL SMILE(作詞: ジャンキー・モンキー・ベイビーズ、エース清水、作曲: エース清水、編曲: 聖飢魔II)
  • 「EARTH EATER」をテレビ番組などで演奏する際、エース長官はギターだけでなくキーボード(オーケストラ・ヒットの部分)も担当している。
  • 「THE FINAL APOCALYPSE」の2番をGRASS VALLEY出口雅之が歌っている。
  • 「ANGEL SMILE」はデーモン閣下ではなくエース長官がボーカルを担当している。聖飢魔II解散後、長官が元GRASS VALLEY本田海月(GRASS VALLEY在籍時の名前は本田恭之)とともに結成したface to aceのファーストシングル「MISSING WORD」にはこの「ANGEL SMILE」のセルフカバーバージョンが収録されている。

関連小教典(シングル)[編集]

演奏者[編集]