1/2

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

½2分の1、にぶんのいち)は、有理数のうち 01 の間にある数であり、2逆数である。文章の中では 1/2 と表記されることも多い。

数学的性質[編集]

  • 1 ÷ 2 に等しい。
  • 0 と 1 の相加平均に等しい。
  • 1/2 = 0.5
    • 他の進数においては 1/2 = 0.1(2) = 0.3(6) = 0.4(8) = 0.6(12) = 0.8(16) = 0.A(20) になる。(下線部は循環節)
  • 偶数1/2 を乗じた値は整数であり、奇数1/2 を乗じた値は半整数である。また、単偶数1/2 を乗じた値は奇数である。
  • 四則演算において、÷ 2 は × 1/2 と同じ意味である。
  • に等しい。
  • 三角関数では、角が 0 以上 2π 未満の範囲では
sin π/6 = sin 5/6π = 1/2, cos π/3 = cos 5/3π = 1/2
である。したがって
sin−1 1/2 = π/6, cos−1 1/2 = π/3
である。なお
tan−1 1/2 = 0.46364760900080611621… である。
  • 1 から n までの自然数1/2n(n + 1) に等しい(→三角数)。
  • 三角形面積は(底辺)×(高さ)× 1/2 で求められる。あるいは、三角形の2の長さを a, b、それらがなすθ とすると、面積 S
S = 1/2ab sin θ
と表せる。
  • Γガンマ関数
  • その他台形の面積、不定積分x dx、ある 2 点の中点の座標を求める場合など、様々な公式中に 1/2 は登場する。
  • リーマン予想では、「ゼータ関数 ζ(s) の自明でない零点 s は、全て実部1/2 の直線上に存在する」と考えられている。

その他 1/2 に関すること[編集]

  • 全体に占める割合1/2 のものを、日本語では半分という。
  • 日本語では、父母のうち1人が外国人である人をハーフという。half-blooded の略。民族などが異なる血が 1/2 流れている人という意味である。
  • 量子力学では、電子スピン量子数は +1/2 もしくは −1/2 に限られる。
  • 起こりうる結果が 2 通りだけで、それらの起こる確率が共に 1/2 に十分近い時、「○○の確率は五分五分」ということがある。
  • FIFAワールドカップ・予選では、6つのFIFA傘下の地域連盟のうち力が劣ると考えられる連盟の予選に関して、1/2枠が振り分けられることがある。この場合は、当該連盟内の予選を勝ち抜いても、その後に開催される大陸間プレーオフを突破しなければ本大会に出場することはできない。
  • サイコロを使った賭博である丁半は、丁(2つのサイコロの出た目の和が偶数)または半(2つのサイコロの出た目の和が奇数)の出る確率が 1/2 であることを利用したものである。
  • PANDA 1/22009年日本で結成された音楽ユニット
  • キユーピーハーフはキユーピーマヨネーズのブランド。パッケージ1/2 と書かれている。
  • 1/2川本真琴1997年の曲。
  • 旧約聖書では4か所で"二分の一"という表現が使用されている。
    • 「若い雄牛に加えて、十分の三エファの上等の小麦粉に二分の一ヒンのオリーブ油を混ぜた穀物の献げ物と、」(民数記 15章 9節)
    • 二分の一ヒンのぶどう酒をぶどう酒の献げ物としてささげる。それは、燃やして主にささげる宥めの香りである。」(民数記 15章 10節)
    • 「それに添えるぶどう酒の献げ物は、雄牛一頭についてぶどう酒二分の一ヒン、雄羊一匹について三分の一ヒン、小羊一匹について四分の一ヒンとする。以上が一年を通じて毎月ささげる焼き尽くす献げ物である。」(民数記 28章 14節)
    • 「これを支える中段の四辺は長さ十四アンマ、幅十四アンマである。その周囲の縁は高さ二分の一アンマ、周りの溝の幅は一アンマである。祭壇の階段は東に向いている。」(エゼキエル書 43章 17節)

符号位置[編集]

記号 Unicode JIS X 0213 文字参照 名称
½ U+00BD 1-9-20 ½
½
½
2分の1

関連項目[編集]