2/3

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

2/33分の2、さんぶんのに)は、01 の間にある有理数の一つである。

数学的性質[編集]

  • 2/32÷3 に等しい。
  • 2/3 は、素因数に3が含まれているN進法であれば有限小数になる。
    • 2/3 = 0.1010…(2) = 0.2(3) = 0.4(6) = 0.5252…(8) = 0.6(9) = 0.6666…(10) = 0.8(12) = 0.A(15) = 0.AAAA…(16) = 0.C(18) = 0.D6D6…(20) になる。(下線部は循環節)
  • (C は積分定数

その他 2/3 に関すること[編集]

  • 中国数学および和算では、2/3大半または太半と呼ぶ。
  • 割合では、2/3 は「大多数」という意味を持つ場合がある。
  • 日本国憲法では
    • 第55条で「議員議席を失わせるには、出席議員の三分の二以上の多数による議決を必要とする。」
    • 第57条で「出席議員の三分の二以上の多数で議決したときは、秘密会を開くことができる。」
    • 第58条で「議員を除名するには、出席議員の三分の二以上の多数による議決を必要とする。」
    • 第59条で「衆議院で可決し、参議院でこれと異なった議決をした法律案は、衆議院で出席議員の三分の二以上の多数で再び可決したときは、法律となる。」
    • 第96条で「この憲法の改正は、各議院の総議員の三分の二以上の賛成で、国会が、これを発議し、国民に提案してその承認を経なければならない。」
とそれぞれ規定している。
  • 野球投球回 23 とは、「2アウトを取った」という意味である。
  • 電撃G's magazine連載中の読者参加企画の略称。「2/3 アイノキョウカイセン」を参照。
  • 聖書においては旧約聖書ゼカリヤ書に"三分の二"という表現がある。
    「この地のどこでもこうなる、と主は言われる。三分の二は死に絶え、三分の一が残る。」(ゼカリヤ書 13章 8節)
  • アルキメデス体積表面積は高さと直径が同じ円柱2/3 となることを示した。

符号位置[編集]

記号 Unicode JIS X 0213 文字参照 名称
U+2154 1-7-89 ⅔
⅔
3分の2