学校法人順心広尾学園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
順心女子学園から転送)
移動先: 案内検索

学校法人順心広尾学園(がっこうほうじん じゅんしんひろおがくえん)は東京都港区南麻布に本部を置く学校法人である。傘下に広尾学園中学校・高等学校を運営している。

沿革[編集]

  • 1917年 板垣退助の妻、板垣絹子によって大日本婦人慈善会が作られ、この慈善会に財団法人設立を認可される。
  • 1918年 板垣絹子によって順心女学校が創設される。(校長・下田歌子
  • 1924年 財団法人大日本婦人慈善会を財団法人大日本婦人共愛会に改称する。順心高等女学校を設立する。
  • 1947年 学校教育法による新制中学の順心中学校を設立する。港区立順心中学校を併設する。
  • 1948年 新学制による順心女子高等学校を設立する。
  • 1951年 財団法人大日本婦人共愛会を改組し、学校法人順心女子学園を発足させる。
  • 1952年 港区立順心中学校を廃止する。
  • 1989年 第20回全国高等学校バレーボール選抜優勝大会女子バレー部が優勝する。
  • 2007年 学校法人順心女子学園を学校法人順心広尾学園と改称する。同時に順心女子中学校・高等学校を男女共学化し、広尾学園中学校・高等学校に改称する。

設置学校[編集]

外部リンク[編集]