疲労回復テレビ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

疲労回復テレビ』(ひろうかいふく- )は、1993年4月10日から同年10月9日、および1994年4月6日から1995年3月15日までNHK総合テレビで放送された健康情報番組である。

概要[編集]

毎回1つのテーマに基づいて様々な健康情報を紹介していた番組である。伊東四朗をはじめとするレギュラー陣は家族という設定で出演しており、ゲストも彼らの家に招かれた客として出演した。

番組は1992年12月18日(金曜) 19:30 - 20:28 (日本標準時)に一度パイロット版を放送した後、1993年4月にレギュラー放送を開始した。このレギュラー放送はすぐに終了したが、番組は同年12月28日(火曜) 20:00 - 20:55 に再度単発放送を実施した。そして1994年4月に2度目のレギュラー放送を開始した。

放送時間[編集]

いずれも日本標準時。別の時間帯での再放送あり。

  • 第1期:土曜 23:00 - 23:29[1](1993年4月10日 - 1993年10月9日) - ただし、この枠自体が変動著しかったため、時間通りに放送された回は19回中6回しかなかった。
  • 第2期:水曜 22:00 - 22:39 (1994年4月6日 - 1995年3月15日) - 放送再開とともに放送枠が10分拡大。

出演者[編集]

スタッフ[編集]

関連書籍[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 1993.pdf (PDF)”. NHKアーカイブス アカイさん資料室. 日本放送協会. 2015年11月17日閲覧。[要ページ番号]

外部リンク[編集]

NHK総合テレビ 土曜23:00枠
前番組 番組名 次番組
ニュース天気予報(土曜)
(1992年4月11日 - 1993年4月3日)
※23:00 - 23:15、土曜22:50枠へ移動・縮小
新・こちらブルームーン探偵社
(1992年4月11日 - 1993年3月6日)
※23:15 - 23:59
疲労回復テレビ(第1期)
(1993年4月10日 - 1993年10月9日)
おとうさんの時間
(1993年10月16日 - 1994年3月12日)
NHK総合テレビ 水曜22:00枠
歴史発見
(1993年4月7日 - 1994年3月9日)
疲労回復テレビ(第2期)
(1994年4月6日 - 1995年3月15日)
作法の極意
(1995年3月29日 - 1996年3月6日)
※22:00 - 22:29
新日本探訪
(1995年4月5日 - 1996年3月6日)
※22:30 - 22:54、日曜23:00枠から移動