清水泰地

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
しみず たいち
清水 泰地
生年月日 (1984-12-20) 1984年12月20日(34歳)
出生地 日本の旗 日本愛知県岡崎市
身長 170cm
職業 ボディビルダー
コスプレイヤー
タレント
活動期間 2005年 -(ボディビルダーとして)
受賞
アジアボディビルディング選手権男子100kg級3位入賞(2013年)
NPC Mr.LAスーパーヘビー級2位入賞(2015年)
カプコン主催ミス春麗なりきり決定戦優勝(2016年)※ザンギエフで出場

清水 泰地(しみず たいち、1984年12月20日 - )は日本ボディビルダータレント愛知県岡崎市出身。法政大学第二高等学校法政大学卒業。

タレントとしてはプラチナムプロダクション所属。

略歴[編集]

高校生まではバドミントン選手だったが、部活動の慣習になじめずにいた折、高校のトレーニングルームの管理人に、ロニー・コールマンのビデオを見せてもらったことでボディビルに傾倒[1]。高校卒業間際の3ヶ月で体重を30キロ増量し、本格的にボディビルに打ち込む。全日本学生ボディビル選手権大会では、2005年2006年に2年連続で2位入賞を果たす。

その後もボディビルダーとして活動を続け、2013年にはNPC Mr.LAヘビー級5位入賞、 アジアボディビルディング選手権男子100kg級3位(日本人初)、中国湖南省鄭州市で開催されたボディービルディング・グランプリ4位入賞(日本人初)を立て続けに達成。2015年には、NPC Mr.LAスーパーヘビー級2位入賞(日本人初)を果たす。2017年は元IFBB(国際ボディビル・フィットネス連盟英語版)プロのムスタファ・ムハンマド英語版に師事し、同年のアマチュアオリンピア100kg級で4位入賞(日本人初)。

2015年のコスプレ(後述)を契機に人気を集め、タレント活動も行う。

コスプレ[編集]

それまでもハロウィンの仮装は行っていたが、2015年夏のコミックマーケットより、その肉体を活かしたコスプレで参加。『ハルク』ハルクや『ストリートファイターIIザンギエフ、『ドラゴンボールナッパ等で話題を呼んだ。

2016年カプコン「『ストリートファイターV』完成発表会」にて開催された「ミス春麗なりきり決定戦」では、ザンギエフのコスプレで参加し、他の春麗を押しのけて優勝してしまう珍事となった[2]

人物[編集]

  • ボディビルダーとして、筋肉の維持のため間断なく常に食事を摂取している。1日あたりの食事量は、鶏胸肉1kg、サーモン1kg、ブロッコリーなどを適量[1]。増量期にはさらに切り餅を1日あたり20個食べる[3]

出演[編集]

テレビ[編集]

バラエティ[編集]

ドラマ[編集]

CM[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

その他[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]

関連項目[編集]