成嶋涼

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
早瀬恵子から転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
なるしま りょう
成嶋 涼
本名 小林 恵子
別名義 早瀬 恵子(旧姓・旧芸名)
咲田 めぐみ(旧芸名)
生年月日 (1971-06-03) 1971年6月3日(47歳)
出生地 日本の旗 日本,京都府
民族 日本人
身長 161cm
血液型 O
職業 女優
ジャンル 映画テレビドラマ舞台
活動期間 1989年 -
活動内容 1989年:デビュー
1990年:『地球戦隊ファイブマン
主な作品
地球戦隊ファイブマン』(1990年)

成嶋 涼(なるしま りょう、1971年6月3日[1] - )は、日本の女優。京都府出身[1]倉田プロモーションジャパンアクションエンタープライズを経て、T×Tプロ所属。本名は小林 恵子(旧姓:早瀬)。身長161cm。血液型O型。

来歴・人物[編集]

ジャッキー・チェンに憧れ、倉田プロモーションの門を叩く。特技は格闘技(特にカンフー系)。

その運動能力を生かしての特撮作品出演が多く、1990年には「スーパー戦隊シリーズ」14作目『地球戦隊ファイブマン』に星川レミ / ファイブイエロー役で出演[1]。当初、『秘密戦隊ゴレンジャー』の大岩大太(キレンジャー)の印象から「イエロー=カレー」の印象があったため、役のオファーを一度断りかけたという。シリーズ前作である『高速戦隊ターボレンジャー』にも、カンフー少女・山口美香役で出演しているほか[1]、『忍者戦隊カクレンジャー』でも花のくノ一組・サクラとして出演[1]。2012年の『海賊戦隊ゴーカイジャー』第49、51話にて約21年振りに星川レミ役としてゲスト出演している[1]。『ゴーカイジャー』への出演は、『ファイブマン』時代からの旧知であった監督の竹本昇へ自ら連絡を取って実現したものである[1]。『ファイブマン』終盤と『ゴーカイジャー』ではファイブイエローのスーツアクターも務めた[1]

倉田プロモーションが協力していた『仮面ノリダー』(『とんねるずのみなさんのおかげです』の人気コーナー)でも女ジョッカーとして出演していた他、『特捜エクシードラフト』の南條真弓なども演じている。また、映画でも劇場ビデオ作品とも多くのアクション映画に出演している。

本名の早瀬恵子でデビューした後、事務所の移籍を理由に咲田めぐみへ改名。現在は成嶋涼の芸名で、ユニバーサルスタジオジャパンアトラクション、「ターミネーター2:3-D」でサラ・コナー役を演じている。

『地球戦隊ファイブマン』で共演した小林良平と後に結婚、3児を出産したが、その後離婚。

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

バラエティ番組[編集]

映画[編集]

ビデオ[編集]

  • バトルガール - カズ 役
  • ボディガード牙 - 春日マキ 役
  • くノ一忍法帖IV 忠臣蔵外伝 - お夕 役
  • バカヤロー! V2 - 伊藤由紀 役
  • DINO - 樽屋ヒトミ 役
  • 激安王 通天の角II 酒販の巻 - 安藤ショウコ 役
  • どチンピラ11 - 朝倉冴子 役
  • BLOOD TWO EAGLE - 梢 役

声の出演[編集]

イベント[編集]

  • 2007年 340スズキpresents「れみ祭」

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g h 「LEGEND CAST INTERVIEW_05 成嶋涼」『海賊戦隊ゴーカイジャー公式読本 豪快演義』 グライドメディア〈グライドメディアムック73〉、2012年6月1日、102頁。ISBN 978-4-8130-8173-9

外部リンク[編集]