半保護されたページ

怪盗グルーシリーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

怪盗グルーシリーズ
Despicable Me logo 2.svg
創作者 セルジオ・パブロス英語版
初作品 怪盗グルーの月泥棒(2010年)
所有者 イルミネーションユニバーサル・スタジオ
期間 2010年 -
出版物
書籍 #書籍
映画・テレビ
映画 メインシリーズ
怪盗グルーの月泥棒(2010年)
怪盗グルーのミニオン危機一発(2013年)
怪盗グルーのミニオン大脱走(2017年)
スピンオフシリーズ
ミニオンズ(2015年)
ミニオンズ フィーバー(2022年)
短編映画 ミニオンズ: アルバイト大作戦(2016年)
カイルの秘密の生活(2018年)
ミニオンのミニミニ脱走(2018年)
ミニオンのクリスマス大騒動(2019年)
ミニオンのキャンプで爆笑大バトル(2019年)
テレビスペシャル ミニオンズ・ホリデー・スペシャル(2020年)
ゲーム
コンピュータゲーム Despicable Me: The Game(2010年)
ミニオンラッシュ(2013年)
ミニオンパラダイス英語版(2015年)
その他
アトラクション ミニオン・ハチャメチャ・ライド(2012年 - )

怪盗グルーシリーズ」(Despicable Me)は、イルミネーションが製作し、ユニバーサル・ピクチャーズが配給するアメリカの3DCGアニメ映画シリーズ、及びそこから派生したメディア・フランチャイズ

2010年に公開された『怪盗グルーの月泥棒 3D』から始まり、その後『怪盗グルーのミニオン危機一発』(2013年)と『怪盗グルーのミニオン大脱走』(2017年)の2つの続編が公開されており、また『ミニオンズ』(2015年)『ミニオンズ フィーバー』(2022年)2つのスピンオフ作品がある。

また、このフランチャイズには、多数の短編映画、テレビ特番、複数のビデオゲーム、テーマパークのアトラクションも含まれている。このフランチャイズは、世界的な興行収入が37億ドルを超え、アニメーション映画のフランチャイズとしては最高額、映画のフランチャイズとしては歴代15位の興行収入を記録している。

映画

メインシリーズ

怪盗グルーの月泥棒(2010年)

2010年7月9日に全米公開された『怪盗グルーの月泥棒』(: Despicable Me)は、シリーズ最初の作品であり、イルミネーション最初の作品でもある。監督はピエール・コフィンクリス・ルノー、原案はウォルト・ディズニー・スタジオ出身のセルジオ・パブロス英語版、脚本はシンコ・ポールとケン・ダウリオが務めた。6900万ドルの予算に対して、興行収入が全世界で5億4300万ドル以上を記録した。日本では、興行収入が12億円を記録した[1]

怪盗グルーのミニオン危機一発(2013年)

続編『怪盗グルーのミニオン危機一発』(: Despicable Me 2)は、2013年7月3日に全米公開された[2][3]。監督はピエール・コフィンとクリス・ルノー、脚本はシンコ・ポールとケン・ダウリオが務め、前作の製作陣が再集結した[4]。7600万ドルの予算に対して、全世界で9億7,000万ドル以上の興行収入を記録した[5][6]。日本では、興行収入25億円を記録し、前作を上回った[7]アカデミー賞長編アニメ映画賞歌曲賞にノミネートされた。

怪盗グルーのミニオン大脱走(2017年)

シリーズ第3作目となる『怪盗グルーのミニオン大脱走』(: Despicable Me 3)は、2017年6月30日に全米公開された。監督はピエール・コフィンとカイル・バルダ、共同監督はエリック・ギヨンが務め、前作に引き続きシンコ・ポールとケン・ダウリオが脚本を務めた[8][9]。8000万ドルの予算に対して、興行収入が全世界で10億3479万ドル以上を記録した[10][11]。日本では、興行収入73.1億円を記録し、現在、日本で公開された[12]ディズニー/ピクサーを除いたハリウッド・アニメーションでは過去最高収入である。

Despicable Me 4(原題)

イルミネーションのCEOであるクリス・メレダンドリが2017年9月のインタビューで、シリーズの4作目が製作中であることを明らかにした[13]

スピンオフシリーズ

ミニオンズ(2015年)

初のスピンオフ作品『ミニオンズ』(: Minions)は、2015年7月10日に全米公開された[14]。監督はピエール・コフィンとカイル・バルダ、脚本はブライアン・リンチ英語版、製作はクリス・メレダンドリとジャネット・ヒーリーが務めた[15]。7400万ドルの予算に対して、興行収入が全世界で11億5707万ドル以上の興行収入を記録し、『アナと雪の女王』に次ぐ世界歴代2番目に興行収入の多かったアニメーション映画となった[16]。日本国内に限っても興行収入は52.3億円を記録した。[17]

ミニオンズ フィーバー(2022年)

2017年1月25日、『ミニオンズ』の続編にあたる『ミニオンズ フィーバー』(: Minions: The Rise of Gru)の製作が発表され、同年7月19日に製作が開始された[18]。当初は2020年7月3日公開予定だったが新型コロナウイルス感染症の世界的流行により、2021年7月2日2022年7月1日に延期された[19]。監督はカイル・バルダ、脚本はブライアン・リンチ英語版、製作はクリス・メレダンドリとジャネット・ヒーリークリス・ルノーが務めた[20]

ショート作品

# 日本語題 原題 公開日 収録作品 備考 脚注
1 みんなで模様替え Home Makeover 2010年12月14日 怪盗グルーの月泥棒 DVD・Blu-rayに収録 [21]
2 ミニオンのお仕事 Orientation Day
3 バナナ Banana
4 ミニオンの子犬 Puppy 2013年12月10日 怪盗グルーのミニオン危機一発 DVD・Blu-rayに収録 [22]
5 郵便室危機一発 Panic in the Mailroom
6 アグネスの自転車 Training Wheels
7 クロミニオン Cro Minion 2015年12月08日 ミニオンズ [23]
8 ライバル Competition
9 ピンキー・ネルソンの大冒険 Binky Nelson Unpacified
10 ミニオンズ:アルバイト大作戦 Mower Minions 2016年07月08日 ペット 劇場公開 [24]
11 カイルの秘密の生活 The Secret Life of Kyle 2017年12月05日 怪盗グルーのミニオン大脱走 DVD・Blu-rayに収録 [25]
12 ミニオンのミニミニ脱走 Yellow is the New Black 2018年11月09日 グリンチ 劇場公開 [26][27]
13 ミニオンのクリスマス大騒動 Santa's Little Helpers 2019年02月05日 DVD・Blu-rayに収録 [28][29]
14 ミニオンのキャンプで爆笑大バトル Minion Scouts 2019年08月27日 ペット2 [30][31]

その他のメディア

テレビスペシャル

ミニオンズ・ホリデー・スペシャル(2020年)

『ミニオンの子犬』『アグネスの自転車』『ミニオンのクリスマス大騒動』『ミニオンのキャンプで爆笑大バトル』などの短編作品を30分にまとめたもの。2020年11月27日NBCで放送された[32]

ビデオゲーム

Despicable Me: The Game(2010年)

Despicable Me: The Game』は、PlayStation 2PlayStation PortableWii向けに製作されたビデオゲームである[33]ニンテンドーDS版は、「Despicable Me: The Game - Minion Mayhem」という名前で発売された[34]バンダイナムコエンターテインメントAnino Games英語版が開発した「Despicable Me: Minion Mania」と題したiPhoneiPad向けのものも発売された[35]

ミニオンラッシュ(2013年)

ミニオンラッシュ』(: Despicable Me: Minion Rush)は、2013年6月13日にiPhone、iPad、AndroidWindows Phone向けに開発されたビデオゲームである[36]。発売後3ヶ月で1億回ダウンロードを記録し、BAFTAのキッズ投票部門で英国アカデミー児童賞を受賞した[37][38]

ミニオンズパラダイス(2015年)

ミニオンズパラダイス』(: Minions Paradise)は、2015年10月13日エレクトロニック・アーツが開発したFree-to-playのモバイルゲームである[39]

書籍

# 原題 発売日 ISBN 脚注
1 Despicable Me: My Dad the Super Villain 2010年5月19日 0-316-08382-8 [40]
2 Despicable Me: The Junior Novel 0-316-08380-1
3 Despicable Me: The World's Greatest Villain 0-316-08377-1
4 Minions: Sleepy Kittens 0-316-08381-X [41]
5 Despicable Me 2: The Junior Novel 2013年5月14日 0-316-23432-X [42]
6 Despicable Me 2: The Anti-Villain League Handbook 0-606-31738-4 [43]
7 Despicable Me 2: Undercover Super Spies 0-316-23446-X [44]
8 Despicable Me 2: Meet the Minions 0-316-23440-0 [45]
9 Despicable Me 2: Make a Minion 2013年10月10月 1-471-12146-1 [46]
10 Despicable Me 2: Attack of the Evil Minions! 2016年8月2日 0-316-39294-4 [47]

アトラクション

ミニオン・ハチャメチャ・ライド(2012年)

2012年7月2日ユニバーサル・スタジオ・フロリダ2014年4月12日ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド、2017年4月21日ユニバーサル・スタジオ・ジャパンにオープンした。ユニバーサル・クリエイティブリールFX・クリエイティヴ・スタジオズの共同で制作された[48]

ミニオン・パーク

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに2017年4月21日オープンした[49]。2021年オープン予定のユニバーサル・スタジオ・北京にも「ミニオン・ランド」として導入が予定されている[50]

登場人物

グルー
本名はフェロニアス・グルー[51][52]ロシア語のアクセント(日本語吹替版では関西弁[53])で話すシリーズの主人公。マーゴ、エディス、アグネスの養父であり、ミニオンズのボス。メインシリーズ2作目の『怪盗グルーのミニオン危機一発』では、ルーシー・ワイルドと結婚する。3作目の『怪盗グルーのミニオン大脱走』では、グルーにドルーという生き別れになっていた双子の兄弟がいることが判明する。
グルーはドラキュラのようなキャラクターとして構想されていたが、監督を務めたクリス・ルノーとピエール・コフィンは、「アウリック・ゴールドフィンガー英語版のようなキャラクターとジェームズ・ボンドのようなテクノロジーの世界」を反響させる悪役を選ぶことになった[54]
ミニオンズ
スピンオフシリーズの主人公。1つまたは2つの目を持つグルーの子分。フランス語英語スペイン語イタリア語など、多くの言語の単語を混ぜた言語を話すが、国ごとに吹き替えを行い認識できるようにしている[55][56][57]。彼らは地球上の生命の始まりから存在しており、最も恐ろしい悪役に仕えたいと願っている[58]。短編作品『バナナ』では、ミニオンたちが果物、特にバナナに対して抑えきれないほどの渇望を抱いていることが明らかになっている。特に注目されているのは、スチュアート、ケビン、ボブ、メル、ケン、マイク、デイブ、ジェリー、カール、トム、フィル、ティム、ジョージである[59][60]
ネファリオ博士
イギリス訛りで話すグルーの仲間の科学者。高齢のため耳が遠く、聞き間違いで風変わりな発明品を生み出すこともある。グルーの母親であるマレーナに恋愛感情を抱いている。1968年の大悪党大会の展示ブースで冷凍光線銃を携えて出展していた。
マーゴ
グルーが引き取った三姉妹の長女。しっかり者で、三姉妹の中で保護者的存在。グルーと出会ってから彼に不信感を抱いていたが、信頼するようになる。
イディス
グルーが引き取った三姉妹の次女。おてんばな性格で、口が悪いところがある。グルーの家に来た際、彼の発明品を弄って遊んでいた。
アグネス
グルーが引き取った三姉妹の末っ子。三姉妹の中で1番にグルーのことを信頼した。ユニコーンのぬいぐるみ「フラッフィ」を常に持ち歩いている。
ルーシー・ワイルド
反悪党同盟の美人捜査官。グルーと組んで悪党を追い詰める。柔術クラヴ・マガアステカ戦英語版クランピングなどを組み合わせた独自の格闘技を完成させている。147回のデートを経てグルーと結婚し、三姉妹の母となる。
ドルー
グルーの生き別れになっていた双子の兄弟。フリードニアという国に住んでいる。グルーとは対照的にブロンドの髪を持ち、白い服装をしている。

キャスト

役名 キャスト
メインシリーズ アトラクション スピンオフシリーズ テレビスペシャル
怪盗グルーの月泥棒 怪盗グルーのミニオン危機一発 怪盗グルーのミニオン大脱走 ミニオン・ハチャメチャ・ライド ミニオンズ ミニオンズ フィーバー ミニオンズ・ホリデー・スペシャル
2010年 2013年 2017年 2012年 2015年 2022年 2020年
グルー スティーヴ・カレル サイレントロール[61]
笑福亭鶴瓶
マーゴ ミランダ・コスグローヴ
須藤祐実
イディス デイナ・ゲイアー
矢島晶子
アグネス エルシー・フィッシャー ネヴ・シャレル エルシー・フィッシャー
芦田愛菜
ネファリオ博士 ラッセル・ブランド サイレントロール ラッセル・ブランド
伊井篤史
ミニオンズ ピエール・コフィン: ケビン、スチュアート、ボブ、ティム、マーク、フィル
クリス・ルノー: デイブ
ジェマイン・クレメント: ジェリー
ピエール・コフィン
クリス・ルノー: イーブルミニオン
ピエール・コフィン
多田野曜平(ケビン)、青山穣(スチュアート) 多々野曜平(ケビン) 青山穣(スチュアート)

佐藤せつじ(トム) 桜井敏治(ディブ)

不明 不明 多々野曜平(ケビン)

青山穣(スチュアート) 佐藤せつじ(ボブ)

マレーナ・グルー ジュリー・アンドリュース サイレントロール ジュリー・アンドリュース サイレントロール ジュリー・アンドリュース
京田尚子 京田尚子
ベクター ジェイソン・シーゲル
山寺宏一
パーキンス氏 ウィル・アーネット
内海賢二
ハッティーさん クリステン・ウィグ
安達忍
ルーシー・ワイルド クリステン・ウィグ
中島美嘉
エドアルド・ペレス / 怪盗エル・マッチョ ベンジャミン・ブラット Silent role
中井貴一
サイラス・ラムズボトム スティーヴ・クーガン
坂口芳貞
アントニオ・ペレス モイセス・アリアス
宮野真守
ドルー スティーヴ・カレル
生瀬勝久
バルタザール・ブラット トレイ・パーカー
松山ケンイチ
ヴァレリー ジェニー・スレイト
いとうあさこ
フリッツ スティーヴ・クーガン
山寺宏一
クライヴ アンディ・ナイマン
宮野真守
スカーレット・オーバーキル サンドラ・ブロック
天海祐希
ハーブ・オーバーキル ジョン・ハム
宮野真守
ウォルター・ネルソン マイケル・キートン
設楽統
マージ・ネルソン アリソン・ジャネイ
LiSA
ウォルターJr.・ネルソン マイケル・ビーティ
日村勇紀
エリザベス女王 ジェニファー・ソーンダース
雨蘭咲木子
ベル・ボトム タラジ・P・ヘンソン
マスター・チョウ ミシェル・ヨー
ジャン・クロード ジャン=クロード・ヴァン・ダム
サヴェンジェンス ドルフ・ラングレン
ストロングホールド ダニー・トレホ
ナンチャック ルーシー・ローレス
ワイルドナックルズ アラン・アーキン
役名不明 RZA

スタッフ

役割 スタッフ
メインシリーズ スピンオフシリーズ
怪盗グルーの月泥棒 怪盗グルーのミニオン危機一発 怪盗グルーのミニオン大脱走 ミニオンズ ミニオンズ フィーバー
2010年 2013年 2017年 2015年 2022年
監督 クリス・ルノー
ピエール・コフィン
ピエール・コフィン
カイル・バルダ
エリック・ギヨン
(共同監督)
ピエール・コフィン
カイル・バルダ
カイル・バルダ
ブラッド・アブルソン
ジョナサン・デル・ヴァル
製作 クリストファー・メレダンドリ
ジョン・コーエン
ジャネット・ヒーリー
クリス・メレダンドリ
ジャネット・ヒーリー
クリス・メレダンドリ
ジャネット・ヒーリー
クリス・ルノー
製作総指揮 セルジオ・パブロス
ニーナ・ローワン
ロバート・テイラー クリス・ルノー ピエール・コフィン
脚本 シンコ・ポール
ケン・ダウリオ
ブライアン・リンチ
音楽 ハンス・ジマー
ヘイター・ペレイラ
ファレル・ウィリアムス
ヘイター・ペレイラ
ファレル・ウィリアムス
ヘイター・ペレイラ
編集 パム・ジーゲンハーゲン
グレゴリー・パーラー
グレゴリー・パーラー クレア・ドジソン
製作会社 イルミネーション
配給 ユニバーサル・ピクチャーズ

評価

興行収入

作品 興行収入 順位 製作費 脚注
北米 その他の地域 全世界 日本 北米 全世界
メインシリーズ 怪盗グルーの月泥棒 2010年 $251,513,985 $291,600,000 $543,113,985 12.0億円 110 163 $69,000,000 [62]
怪盗グルーのミニオン危機一発 2013年 $368,065,385 $602,700,620 $970,761,885 25.0億円 38 34 $76,000,000 [6]
怪盗グルーのミニオン大脱走 2017年 $264,624,300 $770,175,109 $1,034,799,409 73.1億円 96 25 $80,000,000 [11]
メインシリーズ合計 $884,199,550 $1,664,475,729 $2,548,675,279 110.1億円 $225,000,000
スピンオフシリーズ ミニオンズ 2015年 $336,045,770 $823,352,627 $1,159,398,397 52.1億円 49 14 $74,000,000 [63]
ミニオンズ フィーバー 2021年
合計 $1,220,245,320 $2,487,828,356 $3,708,073,676 162.2億円 18 13 $299,000,000 [64][65]

評価

作品 Rotten Tomatoes Metacritic CinemaScore[66]
メインシリーズ 怪盗グルーの月泥棒 2010年 81%(197レビュー)[67] 72(35レビュー)[68] A
怪盗グルーのミニオン危機一発 2013年 75%(181レビュー)[6] 62(39レビュー)[69] A
怪盗グルーのミニオン大脱走 2017年 58%(190レビュー)[11] 49(37レビュー)[70] A
スピンオフシリーズ ミニオンズ 2015年 55%(216レビュー)[71] 56(35レビュー)[72] A–

脚注

[脚注の使い方]
  1. ^ 日本映画製作者連盟 2010年全国映画概況
  2. ^ Chris Meledandri's Illumination Game Plan Includes 'Despicable Me' Sequel, 'Minion' Spinoffs, Dr. Seuss, The Addams Family”. Deadline.com. 2010年10月23日閲覧。
  3. ^ Universal Dates Savages, Despicable Me 2 and Oblivion”. ComingSoon.net (2011年6月16日). 2011年6月18日閲覧。
  4. ^ Radish, Christina (2012年2月7日). “Producer Chris Meledandri Talks Dr. Seuss Biopic and DESPICABLE ME 2; Confirms Biopic Will Probably Be Live-Action with Animated Seuss Characters”. Collider.com. http://collider.com/chris-meledandri-dr-seuss-biopic-despicable-me-2-interview/143631/ 2012年5月2日閲覧。 
  5. ^ (英語) Despicable Me 2 (2013), https://www.rottentomatoes.com/m/despicable_me_2 2020年12月17日閲覧。 
  6. ^ a b c Despicable Me 2”. Box Office Mojo. 2020年12月17日閲覧。
  7. ^ 2013年(平成25年) 興行収入10億円以上番組”. 一般社団法人 日本映画製作者連盟. 2020年3月2日閲覧。
  8. ^ 怪盗グルーのミニオン大脱走」『Wikipedia』2019年10月7日。
  9. ^ Benedict Cumberbatch to Voice The Grinch” (英語). ComingSoon.net (2016年4月13日). 2020年12月17日閲覧。
  10. ^ Despicable Me 3”. Box Office Mojo. 2020年12月17日閲覧。
  11. ^ a b c (英語) Despicable Me 3 (2017), https://www.rottentomatoes.com/m/despicable_me_3 2020年12月17日閲覧。 
  12. ^ “洋画の活躍目立った1年 2017年の映画興収ランキング”. 産経ニュース (産経デジタル). (2017年12月31日). https://www.sankei.com/entertainments/photos/171231/ent1712310004-p1.html 2020年11月2日閲覧。 
  13. ^ “In Dismal Summer, ‘Despicable Me 3’ Producer Delivers $1 Billion” (英語). Bloomberg.com. (2017年9月12日). https://www.bloomberg.com/news/articles/2017-09-12/in-dismal-summer-despicable-me-3-producer-delivers-1-billion 2020年12月17日閲覧。 
  14. ^ Finke, Nikki (2007年4月24日). “CAA Loses High-Profile Director To UTA” (英語). Deadline. 2020年12月17日閲覧。
  15. ^ Jr, Mike Fleming (2012年7月23日). “Illumination And Universal Hatch 'Despicable Me' Spinoff About The Minions” (英語). Deadline. 2020年12月17日閲覧。
  16. ^ Minions - Box Office Mojo(英語) 2016年2月6日回覧
  17. ^ 年間映画興行ランキング『1位はジュラシック・ワールド…シーンにみられたふたつの特徴』”. オリコン. 2016年1月4日閲覧。
  18. ^ Busch, Anita (2017年1月26日). “Universal Dates ‘Sing 2’ & ‘Minions 2,’ Moves ‘Secret Life of Pets 2’ Back A Year” (英語). Deadline. 2020年3月2日閲覧。
  19. ^ Kroll, Justin (2017年1月26日). “‘Sing 2’ Set for Christmas Day 2020 Release” (英語). Variety. 2020年12月17日閲覧。
  20. ^ Minions: The Rise of Gru Trailer Introduces New Despicable Me Villains” (英語). ScreenRant (2020年2月5日). 2020年12月17日閲覧。
  21. ^ Despicable Me Blu-ray and 3D BD Announced, https://www.blu-ray.com/news/?id=5185 2020年12月17日閲覧。 
  22. ^ DESPICABLE ME 2 Coming To Blu-ray/DVD December 10; Available On Digital HD November 26” (英語). We Are Movie Geeks (2013年10月7日). 2020年12月17日閲覧。
  23. ^ Minions Blu-ray, https://www.blu-ray.com/news/?id=17702 2020年12月17日閲覧。 
  24. ^ ミニオンズ アルバイト大作戦 : 作品情報” (日本語). 映画.com. 2020年3月2日閲覧。
  25. ^ Despicable Me 3 Home Entertainment Release Details” (英語). Filmoria (2017年9月13日). 2020年12月17日閲覧。
  26. ^ ミニオン新作短編『グリンチ』と同時上映!『ミニオンのミニミニ脱走』”. シネマトゥデイ. 2018年12月28日閲覧。
  27. ^ ミニオンのミニミニ脱走 : 作品情報” (日本語). 映画.com. 2020年3月2日閲覧。
  28. ^ 『グリンチ』Blu-ray&DVD、2019年4月24日発売&レンタル ─ 特典にミニオン初公開映像、大泉洋&ベネディクト・カンバーバッチ” (日本語). THE RIVER (2019年2月19日). 2020年3月2日閲覧。
  29. ^ Dr. Seuss’ ‘The Grinch’ Coming to Blu-Ray and DVD” (英語). Animation World Network. 2020年12月17日閲覧。
  30. ^ J・デュジャルダン×M・ロランのコメディセンス炸裂!「英雄は嘘がお好き」予告編 : 映画ニュース” (日本語). 映画.com. 2020年3月2日閲覧。
  31. ^ ミニオンのキャンプで爆笑大バトル : 作品情報” (日本語). 映画.com. 2020年3月2日閲覧。
  32. ^ Get a festive first look at the 'Minions Holiday Special'” (英語). EW.com. 2020年12月17日閲覧。
  33. ^ (英語) D3Publisher Announces Despicable Me: The Game - IGN, https://www.ign.com/articles/2010/04/26/d3publisher-announces-despicable-me-the-game 2020年12月17日閲覧。 
  34. ^ Life, Nintendo (2011年1月14日). “Review: Despicable Me: The Game - Minion Mayhem (DS)” (英語). Nintendo Life. 2020年12月17日閲覧。
  35. ^ Despicable Me: Minion Mania - App Review” (英語). www.commonsensemedia.org (2010年7月13日). 2020年12月17日閲覧。
  36. ^ O'Connell, Sean (2013年5月30日). “'Despicable Me' Game: Our Exclusive First Look at 'Minion Rush'” (英語). Fandango. 2020年12月17日閲覧。
  37. ^ Graser, Marc (2013年9月10日). “Minion Mania Helps Universal Score with ‘Despicable Me 2’ Game” (英語). Variety. 2020年12月17日閲覧。
  38. ^ "Despicable Me 2," "Room on the Broom," "Adventure Time" Win BAFTAs” (英語). Cartoon Brew (2013年11月25日). 2020年12月17日閲覧。
  39. ^ Morris, Chris (2015年4月7日). “‘Minions Paradise,’ Other Mobile Games Set Under EA Pact with Illumination and Universal” (英語). Variety. 2020年12月17日閲覧。
  40. ^ (英語) Despicable Me: My Dad the Super Villain. (2017-06-27). https://www.hachettebookgroup.com/titles/lucy-rosen/despicable-me-my-dad-the-super-villain/9780316083829/ 
  41. ^ (英語) Minions: Sleepy Kittens. (2017-06-27). https://www.hachettebookgroup.com/titles/cinco-paul/minions-sleepy-kittens/9780316083812/ 
  42. ^ Auerbach, Annie (2013). Despicable me 2 : the junior novel. Internet Archive. New York : Little, Brown, and Company. ISBN 978-0-316-23432-0. https://archive.org/details/despicableme2jun0000auer 
  43. ^ Jakobs, D. (2013). Despicable me 2 : the anti-villain league handbook. Internet Archive. New York : Little, Brown and Company. ISBN 978-0-316-24557-9. https://archive.org/details/despicableme2ant0000jako 
  44. ^ Mayer, Kirsten (2013-05-14) (英語). Despicable Me 2: Undercover Super Spies. Little, Brown Books for Young Readers. ISBN 978-0-316-23446-7. https://books.google.com/books?id=qs_ENAEACAAJ 
  45. ^ (英語) Despicable Me 2: Meet the Minions. Little, Brown Books for Young Readers. (2013-05-14). ISBN 978-0-316-23440-5. https://books.google.com/books?id=j6OxNAEACAAJ 
  46. ^ Mayer, Kirsten (2013-06-18) (英語). Despicable Me 2: Make a Minion Reusable Sticker Book. Little, Brown Books for Young Readers. ISBN 978-0-316-24031-4. https://books.google.com/books?id=OKXEmAEACAAJ 
  47. ^ Mayer, Kirsten (2013-07-02) (英語). Despicable Me 2: Attack of the Evil Minions!. Little, Brown Books for Young Readers. ISBN 978-0-316-23443-6. https://books.google.com/books?id=QpepFxfJbPYC 
  48. ^ Universal Orlando: 'Despicable Me' ride and updated 'Spider-Man'” (英語). EW.com. 2020年12月15日閲覧。
  49. ^ ユニバーサル・スタジオ・ジャパン、『ミニオン・パーク』が遂にオープン!” (日本語). 超!アニメディア. 2020年12月18日閲覧。
  50. ^ 2021年開業のユニバーサル・スタジオ・北京 構成する7つのエリアを紹介” (日本語). TRAICY(トライシー) (2019年11月14日). 2020年12月18日閲覧。
  51. ^ The Full Minions Trailer Is Really Goofy”. CINEMABLEND (2015年5月14日). 2020年12月17日閲覧。
  52. ^ Alexander, Bryan. “At Universal, the Minions 'have become our Mickey Mouse'” (英語). USA TODAY. 2020年12月17日閲覧。
  53. ^ これは元々原語が英語圏でも訛りがあるタイプの英語を喋っている事と吹替キャストが普段からトークで関西弁を多用する笑福亭鶴瓶であることから、吹き替えも関西弁で行くことになったもの。しかし鶴瓶は2020年12月27日の『笑福亭鶴瓶 日曜日のそれ』(ニッポン放送)で、画面上のグルーの口の動きは英語、台本に書かれた台詞は標準語であるのを関西弁に変換して喋らなくてはならず、関西弁の音を英語で喋る口の動きに合わせる作業に苦労していると話している。(12月27日放送後記 2020年最後の放送!“わけのわからん”1年!! - ニッポン放送、2020年12月27日)
  54. ^ Directors Chris Renaud and Pierre Coffin on Creative Choices and Challenges in "Despicable Me" Films” (英語). Cartoon Brew (2014年1月4日). 2020年12月17日閲覧。
  55. ^ Wayback Machine”. web.archive.org (2016年3月4日). 2020年12月17日閲覧。
  56. ^ 'Despicable Me 2': 5 Things to Know About the Minions | Hollywood Reporter”. www.hollywoodreporter.com. 2020年12月17日閲覧。
  57. ^ Debruge, Peter (2015年6月11日). “Chris Meledandri on How the ‘Minions’ Came to Life” (英語). Variety. 2020年12月17日閲覧。
  58. ^ Exclusive: The Synopsis for Minions” (英語). ComingSoon.net (2013年6月18日). 2020年12月17日閲覧。
  59. ^ Happy Meal Toys Collection: Despicable Me 2”. web.archive.org (2013年8月13日). 2020年12月17日閲覧。
  60. ^ St, Jeanne. “Meet The Minions: DESPICABLE ME 2 Character Posters With Phil, Carl, Tim, Kevin & Stuart – FilmoFilia” (英語). 2020年12月17日閲覧。
  61. ^ サイレントロール:しゃべらない役のこと。
  62. ^ Despicable Me”. Box Office Mojo. 2020年12月18日閲覧。
  63. ^ Minions - Box Office Mojo”. Box Office Mojo. 2020年12月18日閲覧。
  64. ^ Home”. Box Office Mojo. 2020年12月18日閲覧。
  65. ^ Movie Franchises and Brands Index”. web.archive.org (2012年4月9日). 2020年12月18日閲覧。
  66. ^ Home” (英語). Cinemascore. 2020年12月18日閲覧。
  67. ^ (英語) Despicable Me (2010), https://www.rottentomatoes.com/m/1214097-despicable_me 2020年12月18日閲覧。 
  68. ^ Despicable Me, https://www.metacritic.com/movie/despicable-me 2020年12月18日閲覧。 
  69. ^ Despicable Me 2, https://www.metacritic.com/movie/despicable-me-2 2020年12月18日閲覧。 
  70. ^ Despicable Me 3, https://www.metacritic.com/movie/despicable-me-3 2020年12月18日閲覧。 
  71. ^ (英語) Minions (2015), https://www.rottentomatoes.com/m/minions 2020年12月18日閲覧。 
  72. ^ Minions, https://www.metacritic.com/movie/minions 2020年12月18日閲覧。 

外部リンク