伊井篤史

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
いい あつし
伊井 篤史
プロフィール
本名 中村 義男
(なかむら よしお)[1]
性別 男性
出身地 日本の旗 日本東京府(現・東京都[2]
生年月日 (1939-01-01) 1939年1月1日
没年月日 (2020-03-21) 2020年3月21日(81歳没)
職業 声優俳優
事務所 アーツビジョン[3](最終所属)
公称サイズ([4]時点)
身長 / 体重 165 cm / 68 kg
声優活動
活動期間 1970年代 - 2010年代
ジャンル 吹き替えアニメゲーム
俳優活動
活動期間 1960年代 - 1980年代
ジャンル テレビドラマ
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

伊井 篤史(いい あつし、1939年1月1日[1] - 2020年3月21日[5])は、日本声優俳優アーツビジョン所属[3]東京府(現・東京都)出身[2]

来歴[編集]

東京都立小金井工業高等学校卒業[6]。以前は劇団東京新芸[7]、Kプロダクション[7]劇団新人会映画放送部[8]マウスプロモーション[3]ぷろだくしょん★A組に所属していた。

2020年3月21日、病気療養中のところ、死去したことが所属事務所から発表された[5]。81歳没。伊井の妻によると、晩年は認知症などで療養していたという[9]

人物[編集]

声種テナー[7]

中年男性から老人の役が多く、善人から悪役まで幅広く演じる。

サザエさん』では、裏のおじいちゃんなど複数の準レギュラーを2002年頃から2013年秋まで担当。

ディズニー作品では、ホーレス・ホースカラースクルージ・マクダック北村弘一の後任)を2017年まで担当していた。

死去した今西正男峰恵研槐柳二から持ち役の一部を引き継いでいる。

後任[編集]

伊井の病気療養中や死後、持ち役を引き継いだ人物は以下の通り。

後任 役名 作品 後任の初出演
高桑満 岡島 サザエさん 2013年9月放送分
裏のおじいちゃん
中島の祖父
2013年12月8日放送回
伊藤栄次 てんぷら和尚 それいけ!アンパンマン 2013年4月5日放送回
池田勝 2016年4月22日放送回
小形満 スクルージ・マクダック ディズニー作品 ミッキーマウス!』クリスマススペシャル
魚建 ホーレス・ホースカラー ミッキーマウスとロードレーサーズ
吉富英治 ウォルドーフ マペットシリーズ マペット・ベビー
越後屋コースケ マペット大集合!

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

  • 特別機動捜査隊(テレビ朝日)※伊井篤名義
    • 第385話「ブルーボーイ」(1969年)
    • 第458話「白い心の旅路」(1970年)
  • 愛の戦士レインボーマン 第8話「ひとりぼっちの戦い」(1972年、テレビ朝日) - 狂人 ※OP表記は「伊井篤」
  • 純愛山河 愛と誠 第12話(1974年、東京12チャンネル) - バスの乗客
  • ザ・ハングマン 第1シリーズ 第17話「地獄へ送る世紀の大魔術」(1981年、テレビ朝日)
  • 日立スペシャル 空よ海よ息子たちよ(1981年2月23日、TBS)

吹き替え[編集]

担当俳優[編集]

ジェームズ・ホン

映画[編集]

ドラマ[編集]

アニメ[編集]

その他[編集]

  • 文藝春秋 Sports Graphic Number Video Version 世界珍プレードキュメント スポーツあれれ大全(1936年オリンピック陸上選手 ルー・ザンパリーニ、キャスター2、マネージャー アル・ブラバーマン)

テレビアニメ[編集]

1980年
1981年
1982年
1983年
1984年
1985年
1986年
1987年
1988年
1989年
1990年
1991年
1992年
1993年
1995年
1996年
1997年
2000年
2001年
2002年
  • 最終兵器彼女(カワハラ)
  • サザエさん(2002年 - 2012年、裏のおじいちゃん〈二代目〉、伊佐坂難物〈二代目〉、岡島さん〈二代目〉、中島の祖父〈二代目〉、須藤、本多、男、棟梁〈初代〉)
  • 魔王ダンテ(ベール・ゼブブ)
2003年
2004年
2005年
2006年
2008年
2010年
2011年
2013年

劇場アニメ[編集]

OVA[編集]

ゲーム[編集]

1996年
1997年
1998年
1999年
2000年
2001年
2002年
2003年
2006年
2010年

ドラマCD[編集]

ボイスオーバー[編集]

  • ドキュメンタリー ナルニア国物語〜秘密の年代記〜(2006年)
  • BS世界のドキュメンタリー(NHK-BS)
    • 市民の20世紀「希望と革新の夜明け」(1997年)
    • 市民の20世紀「豊かさを求めて 成長するアジア」(1997年)
    • 「実録 ニュルンベルク裁判」(2007年)
    • 「50年後の未来II サイバーテロに狙われる電脳都市」(2007年)
    • 「宇宙への知られざる第一歩」(2012年) - デビッド・サイモンズの声
  • 地球ドラマチック(NHK総合)
    • 「ストーンヘンジ 復元!謎の巨石群 前・後編」(2005年)
    • 「アメリカ人はどこから来たのか」(2007年) - マイケル・コリンズの声
    • 「密着!動物園ER 〜スミソニアンの獣医師たち〜」(2008年)

CM[編集]

脚注・出典[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 『声優名鑑』成美堂出版、1999年8月、336頁。ISBN 4-415-00878-X
  2. ^ a b 伊井 篤史”. 日本タレント名鑑. 2020年1月14日閲覧。
  3. ^ a b c 伊井 篤史”. アーツビジョン. 2020年1月14日閲覧。
  4. ^ 『日本タレント名鑑(2000年版)』VIPタイムズ社、2000年、21頁。
  5. ^ a b 訃報”. アーツビジョン. 2020年4月2日閲覧。
  6. ^ 『日本タレント名鑑(1986年版)』VIPタイムズ社、1986年、19頁。
  7. ^ a b c 『声優の世界-アニメーションから外国映画まで』朝日ソノラマファンタスティックコレクション別冊〉、1979年10月30日、69頁。
  8. ^ 『声優名鑑 アニメーションから洋画まで…』近代映画社、1985年、14頁。
  9. ^ Kazuko Nakamura [@omochi60] (2021年8月31日). "昨年他界した夫は長い間認知症を患った。⋯" (ツイート). Twitterより2021年11月24日閲覧
  10. ^ 魔法のエンジェルスイートミント”. KING AMUSEMENT CREATIVE. 2016年7月2日閲覧。

外部リンク[編集]