庄司朋乃也

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
庄司 朋乃也 Football pictogram.svg
名前
カタカナ ショウジ ホノヤ
ラテン文字 SHOJI Honoya
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1997-10-08) 1997年10月8日(21歳)
出身地 群馬県館林市[1]
身長 187cm[2]
体重 78kg[2]
選手情報
在籍チーム 日本の旗 大分トリニータ
ポジション DF
背番号 39
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2016- セレッソ大阪 0 (0)
2016-2017 セレッソ大阪U-23 23 (0)
2017-2018 ツエーゲン金沢 (loan) 63 (1)
2019- 大分トリニータ (loan)
代表歴2
2013-2014  日本 U-16/17
2015,2017  日本 U-18/20 7 (0)
2018  日本 U-21 2 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年11月17日現在。
2. 2018年1月19日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

庄司 朋乃也(しょうじ ほのや、1997年10月8日 - )は、群馬県館林市[1]出身のプロサッカー選手Jリーグ大分トリニータ所属。ポジションはディフェンダー

来歴[編集]

群馬県出身で小学校4年次からサッカーを始めた[1]。中学生年代時は埼玉県クマガヤSCに所属。セレッソ大阪U-18監督であった大熊裕司の目にとまり[3]、複数のJクラブとの競合の末にC大阪のU-18に加入[3][4]

2016年、セレッソ大阪のトップチームに昇格(同期は岸本武流[5]。6月12日、J3第12節のC大阪U-23対カターレ富山戦で斧澤隼輝に代わってプロ入り初出場を果たした[6]

2017年3月11日、ルヴァンカップ第1節の横浜F・マリノス戦でトップチームデビューを果たした[7]。6月にJ2ツエーゲン金沢育成型期限付き移籍で加入[8]。第22節のアビスパ福岡戦で移籍後初先発出場を果たすと、チームの無失点勝利に貢献した[9]

2018年も期限付き移籍期間を延長し金沢でプレー[10][11]。同年は出場停止1試合を除く全リーグ戦に先発出場。山本義道と共にセンターバックのコンビを組み、守備の安定をもたらした[12]

2019年、J1大分トリニータに期限付き移籍[13]

経歴[編集]

ユース時代
プロ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2016 C大阪 39 J2 0 0 - 0 0 0 0
2017 J1 0 0 3 0 - 3 0
金沢 J2 22 0 - 0 0 22 0
2018 41 1 - 2 0 43 1
2019 大分 J1
通算 日本 J1 0 0 3 0 0 0 3 0
日本 J2 63 1 - 2 0 65 1
総通算 63 1 3 0 2 0 68 1
国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 期間通算
出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 期間通算
2016 C大23 39 J3 16 0 16 0
2017 7 0 7 0
通算 日本 J3 23 0 23 0
総通算 23 0 23 0

タイトル[編集]

セレッソ大阪U-18

代表歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c 【金沢】U20代表・庄司が退団へ J1クラブ獲得乗り出す”. スポーツ報知 (2018年12月3日). 2019年1月23日閲覧。
  2. ^ a b 庄司 朋乃也:大分トリニータ”. 日本プロサッカーリーグ (2019年2月1日). 2019年2月2日閲覧。
  3. ^ a b 川端暁彦 (2013年10月4日). “国体で躍動した東京五輪の主役たち=日本サッカーの弱点を補う新たな可能性”. スポーツナビ. 2018年8月12日閲覧。
  4. ^ “期限付き移籍で開花を 19歳の大器CB 庄司朋乃也が求めた「変化」”. スポニチ Sponichi Annex. (2017年6月21日). https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2017/06/21/kiji/20170621s00002000108000c.html 2018年8月12日閲覧。 
  5. ^ “セレッソ大阪U-18 岸本 武流選手、庄司 朋乃也選手 加入内定のお知らせ” (プレスリリース), セレッソ大阪, (2015年11月23日), https://www.cerezo.jp/news/2015-11-23/ 2018年8月12日閲覧。 
  6. ^ 2016明治安田生命J3リーグ 第12節 富山vsセレッソU-23 まいど!セレッソ~マイセレ~ 2016年6月12日
  7. ^ U-20代表DF舩木のCKから2発!!先発総入れ替えのC大阪が今季公式戦初勝利 ゲキサカ(2017年3月15日)
  8. ^ C大阪DF庄司朋乃也が育成型期限付き移籍で金沢へ「成長してセレッソに帰ってきます!」 ゲキサカ(2017年6月10日)
  9. ^ 【金沢 vs 岡山】 ウォーミングアップコラム:庄司朋乃也の落ち着きがDFラインに波及する”. サッカーキング. J's GOAL (2017年7月14日). 2018年12月22日閲覧。
  10. ^ “庄司朋乃也選手 ツエーゲン金沢へ育成型期限付き移籍 延長のお知らせ” (プレスリリース), セレッソ大阪, (2017年12月8日), https://www.cerezo.jp/news/2017-12-08-3/ 2018年8月12日閲覧。 
  11. ^ C大阪DF庄司朋乃也、金沢へのレンタル期間延長 日刊スポーツ(2017年12月8日)
  12. ^ 【ライターコラムfrom金沢】3連勝の立役者となったセンターバックコンビ…松本山雅攻略へ課されたミッション”. サッカーキング. フロムワン (2018年10月13日). 2018年12月21日閲覧。
  13. ^ “庄司朋乃也選手 セレッソ大阪より期限付き移籍加入のお知らせ” (プレスリリース), 大分トリニータ, (2018年12月21日), https://www.oita-trinita.co.jp/news/20181248065/ 2018年12月21日閲覧。 
  14. ^ a b “セレッソ大阪U-18 岸本 武流選手、庄司 朋乃也選手 加入内定のお知らせ” (プレスリリース), セレッソ大阪, (2015年11月23日), https://www.cerezo.jp/news/2015-11-23/ 2018年8月12日閲覧。 
  15. ^ a b KOKOKU TIMES 2016春号 (PDF)”. 興國高等学校 (2016年). 2019年1月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年1月23日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]