市ノ川駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
市ノ川駅
入口
入口
いちのかわ - Ichinokawa
赤水 (2.4km)
(3.8km) 内牧
所在地 熊本県阿蘇市的石[1]
所属事業者 九州旅客鉄道(JR九州)
所属路線 豊肥本線
キロ程 42.6km(熊本起点)
電報略号 イカ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線[1]
乗車人員
-統計年度-
37人/日(降車客含まず)
-2005年-
開業年月日 1960年昭和35年)3月10日[2]
備考 無人駅[1]
テンプレートを表示
ホーム

市ノ川駅
配線図

赤水駅

STR
STR+BSr
STR+BSr
BUILDING STR+BSr
STR+BSr
STR+BSr
STR
STR

内牧駅

市ノ川駅(いちのかわえき)は、熊本県阿蘇市的石にある、九州旅客鉄道(JR九州)豊肥本線である[1]

歴史[編集]

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線を有する地上駅[1]無人駅で駅舎は無く、上屋とベンチおよびトイレが設置されている[1]。ドライブインが隣接しており、その裏手のような位置に駅がある[1]

駅周辺[編集]

その他[編集]

国鉄時代、鉄道大臣が当駅を訪れた際に、先述した「あそ路」に訪れた。その際にたかなめしが鉄道大臣の勧めで阿蘇周辺の郷土料理となった(詳細は「高菜めし参照」)。そのため一部では、「市ノ川駅=高菜めし」というイメージがある[独自研究?]。しかし、駅名標にはJR九州の駅名標の多くに入れられるイラストが書かれていない(詳細は駅名標参照)。

隣の駅[編集]

九州旅客鉄道
豊肥本線
特急「九州横断特急
通過
普通
赤水駅 - 市ノ川駅 - 内牧駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h 『週刊 JR全駅・全車両基地』38号 大分駅・由布院駅・田主丸駅ほか、朝日新聞出版〈週刊朝日百科〉、2013年5月12日、24頁。
  2. ^ a b c 曽根悟(監修) 『週刊 歴史でめぐる鉄道全路線 国鉄・JR』27号・豊肥本線/久大本線、朝日新聞出版分冊百科編集部(編集)、朝日新聞出版〈週刊朝日百科〉、2010年1月24日、14-15頁。
  3. ^ “くまもと万華鏡=名物 「たかなめし定食」(あそ路) 郷愁誘う祖母の味”. 西日本新聞 (西日本新聞社): p. 25(朝刊). (2003年1月24日) 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]