いこいの村駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
いこいの村駅
駅外観
駅外観
いこいのむら
Ikoinomura
阿蘇 (1.3km)
(2.2km) 宮地
所在地 熊本県阿蘇市竹原[1]
所属事業者 九州旅客鉄道(JR九州)
所属路線 豊肥本線
キロ程 51.2km(熊本起点)
電報略号 イコ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線[1]
乗車人員
-統計年度-
43人/日(降車客含まず)
-2005年-
開業年月日 1989年平成元年)3月11日[1]
備考 無人駅[1]
テンプレートを表示
ホーム
駅前風景

いこいの村駅
配線図

阿蘇駅

STR
STR+BSl
STR+BSl
STR+BSl BUILDING
STR+BSl
STR+BSl
STR
STR

宮地駅

いこいの村駅(いこいのむらえき)は、熊本県阿蘇市竹原にある、九州旅客鉄道(JR九州)豊肥本線である[1]熊本地震の影響により列車の運行を休止[2]していたが、2017年3月4日から列車の営業も再開したが、平成29年台風18号による影響で2017年9月17日より再度休止中[3]

歴史[編集]

  • 1989年平成元年)3月11日 - 開業[1]
  • 2016年(平成28年)
    • 4月14日:熊本地震の前震の影響により宮地 - 熊本間で運転を見合わせたため、営業休止。
    • 7月9日:当駅を含む阿蘇 - 豊後荻間で運転を再開したが、当駅は全列車通過となる。
  • 2017年(平成29年)3月4日 - ダイヤ改正により阿蘇 - 宮地・豊後竹田方面の普通列車停車で当駅の列車使用が再開。尚、現在も宮地駅肥後大津駅との代行バスの発着も継続されている。
  • 2017年(平成29年)
    • 9月17日:平成29年台風18号の影響により、阿蘇駅 - 中判田駅で不通となり営業休止[3]
    • 9月19日:阿蘇駅 - 豊後竹田駅間で代行タクシー輸送を開始[4]

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線を有する地上駅[1]無人駅である[1]

駅周辺[編集]

駅名となったキャンプ場「いこいの村」は、徒歩20分程度の距離にある[1]。駅前は国道57号が走っている[1]が、周辺の集落は当駅西側で国道57号と交差する道路沿いにある。

バス路線[編集]

蔵原 または 竹原 - いずれも当駅西側の国道57号と交差する通り沿いにあり離れている。

隣の駅[編集]

九州旅客鉄道
豊肥本線
特急「九州横断特急
通過
普通
阿蘇駅 - いこいの村駅 - 宮地駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h i j 『週刊 JR全駅・全車両基地』38号 大分駅・由布院駅・田主丸駅ほか、朝日新聞出版〈週刊朝日百科〉、2013年5月12日、24頁。
  2. ^ 九州・熊本で震度7の地震…九州新幹線など運転見合わせ - レスポンス、2016年4月14日
  3. ^ a b 台風18号に伴う、9月19日(火)の運転状況について 【9月19日3:30現在】 (PDF) - 九州旅客鉄道(2017年9月19日発表、同日閲覧)
  4. ^ 鉄道代行輸送についてのご案内 (PDF) -九州旅客鉄道(2017年9月19日、同日閲覧)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]