岡田光雄 (野球)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
岡田 光雄
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 島根県大田市
生年月日 (1949-04-02) 1949年4月2日(69歳)
身長
体重
182 cm
82 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1968年 ドラフト3位
初出場 1969年
最終出場 1973年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

岡田 光雄(おかだ みつお、1949年4月2日 - )は、島根県大田市出身の元プロ野球選手。ポジションは投手

来歴・人物[編集]

邇摩高校では1966年、2年生の時、春の選抜にエースとして出場[1]。1回戦で室蘭工業高校に敗退。同年夏は西中国大会の決勝で早鞆高校坂本義雄と投げ合うが惜敗、翌年も予選で敗れ甲子園出場には届かなかった。

1967年ドラフト会議東京オリオンズから2位指名されるも拒否し、松下電器へ入社した[1]1968年第39回都市対抗野球大会富士鉄広畑の補強選手として出場。松下電器同僚の加藤秀司福本豊も同じく富士鉄広畑に補強されている。大会では神部年男投手との二本柱で勝ち進み、河合楽器との決勝戦でも神部をリリーフしてチームを優勝に導く。

1968年ドラフト会議近鉄バファローズから3位指名を受け入団[1]

1年目は29試合に登板し、9勝9敗を記録した。しかし2年目からは右ひじ痛が悪化して不本意なプロ生活が続き、1973年ウエスタン・リーグで最多勝を獲得するも、1軍で結果を残せず1978年引退した[1]

選手としての特徴[編集]

オーバースローの本格派でストレートカーブ、決め球はシュート。制球力が課題だった。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
1969 近鉄 29 20 6 2 1 9 9 -- -- .500 585 141.1 136 12 41 3 5 61 1 0 59 50 3.19 1.25
1970 17 3 0 0 0 0 2 -- -- .000 103 25.2 19 1 6 0 2 4 1 0 7 6 2.08 0.97
1971 1 0 0 0 0 0 0 -- -- ---- 4 0.2 0 0 1 0 1 0 0 0 0 0 0.00 1.50
1972 7 0 0 0 0 0 0 -- -- ---- 37 9.0 9 1 0 0 1 6 0 0 4 2 2.00 1.00
1973 7 0 0 0 0 0 0 -- -- ---- 47 10.0 14 3 3 0 0 1 0 0 8 5 4.50 1.70
通算:5年 61 23 6 2 1 9 11 -- -- .450 776 186.2 178 17 51 3 9 72 2 0 78 63 3.03 1.23

背番号[編集]

  • 15 (1969年 - 1974年)
  • 51 (1975年 - 1978年)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d プロ野球人名事典 2003(2003年、日外アソシエーツ)、116ページ

関連項目[編集]