ちゅピCOMおのみち

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
尾道ケーブルテレビから転送)
移動先: 案内検索
株式会社ちゅピCOMおのみち
種類 株式会社
略称 ちゅピCOM おのみち
本社所在地 日本の旗 日本
722-0037
広島県尾道市西御所町7-10 中国新聞尾道メディアステーション
設立 1989年(平成元年)5月18日
業種 情報・通信業
法人番号 4240001037930
事業内容 有線テレビジョン放送業、電気通信事業 他
代表者 代表取締役社長 目 光紀
資本金 677,825,011円
主要株主 中国新聞尾道市
外部リンク http://www.octv.co.jp/
特記事項:2010年、中国新聞社と中国新聞系列のケーブルテレビ局であるふれあいチャンネルと業務提携
テンプレートを表示

株式会社ちゅピCOMおのみちは、広島県尾道市を放送エリアとするケーブルテレビ局である。その他、インターネット接続サービス等を運営している。通称は「OCTV」。中国新聞グループに属する。

所在地[編集]

  • 本社 - 広島県尾道市西御所町7-10 中国新聞尾道メディアステーション

沿革[編集]

  • 1989年(平成元年)5月18日 - 設立
  • 1993年(平成5年)12月1日 - 開局
  • 2010年(平成22年)4月 - マリンスタジオ開設
  • 2011年(平成23年) - 本社を尾道市西御所町より東御所町へ移転
  • 2016年(平成28年) - 本社を尾道市東御所町より西御所町へ移転
  • 2017年(平成29年)1月 - 尾道ケーブルテレビ株式会社から社名変更

サービスエリア[編集]

主な放送チャンネル[編集]

地上波系列別再送信局[編集]

NHK-G NHK-E NNS ANN JNN TXN FNS JAITS
NHK広島 NHK広島 広島テレビ 広島ホームテレビ 中国放送 テレビせとうち テレビ新広島

テレビ局[編集]

  • セットトップボックス(STB)には放送切り替え機能がついており、以下の4種類から選択する方式を採用している。
    • CA アナログ放送(一部のSTBでは選択できないためテレビ側で視聴する)
    • CB 地上デジタル放送
    • BS BSデジタル放送
    • C CSデジタル放送
デジタル 放送局
CB011 NHK広島総合
CB021 NHK広島教育
CB031 中国放送
CB041 広島テレビ
CB051 広島ホームテレビ
CB071 テレビせとうち
CB081 テレビ新広島
CB111 ちゅピCOMおのみちコミュニティ
CB112 ちゅピCOMおのみちコミュニティ文字放送・QVC
CB113 ちゅピCOMおのみちコミュニティウェザーニュースショップチャンネル
BS101 NHK BS1
BS103 NHK BSプレミアム
BS141-143 BS日テレ
BS151-153 BS朝日
BS161-163 BS-TBS
BS171-173 BSジャパン
BS181-183 BSフジ
BS191-193 WOWOW
BS200 スターチャンネル ハイビジョン
BS211 BS11デジタル
BS222 TwellV
C010 レジャーチャンネル
C014 放送大学テレビ
C123 LaLa HD
C124 スーパー!ドラマTV HD
C126 アジアドラマチックTV★So-net HD
C134 ヒストリーチャンネル™HD
C136 テレ朝チャンネルHD
C137 フジテレビNEXT(HD)
C138 フジテレビONE(HD)
C139 フジテレビTWO(HD)
C146 GAORA HD
C147 スカイ・A sports+ HD
C154 食と旅のフーディーズTV HD
C155 洋画★シネフィル・イマジカHD
C167 ゴルフネットワークHD
C211 スカイ・A sports+
C212 GAORA
C217 ゴルフネットワーク
C221 日本映画専門チャンネル
C222 チャンネルNECO
C223 V☆パラダイス
C225 東映チャンネル
C226 衛星劇場
C227 スター・チャンネルCS
C228 スター・チャンネルCSプラス
C229 スター・チャンネルCSクラシック
C230 ファミリー劇場
C231 スーパー!ドラマTV
C232 AXN
C233 FOX
C234 時代劇専門チャンネル
C235 LaLa TV
C238 TBSチャンネル
C240 カートゥーン ネットワーク
C241 アニマックス
C242 キッズステーション
C251 日経CNBC
C254 TBSニュースバード
C255 ヒストリーチャンネル
C256 ディスカバリーチャンネル
C258 朝日ニュースター
C259 ナショナルジオグラフィックチャンネル
C260 大人の音楽専門TV◆ミュージック・エア
C262 スペースシャワーTV
C263 MTV
C264 歌謡ポップスチャンネル
C270 囲碁・将棋チャンネル
C271 ショップチャンネル
C272 QVC
C276 釣りビジョン
C278 食と旅のフーディーズTV
C280 MONDO TV
C284 日テレプラス
C285 グリーンチャンネル
C286 グリーンチャンネル2
C290 プレイボーイ チャンネル
C291 チャンネル・ルビー
C292 レインボーチャンネル
C401 ケーブル4K
  • アダルト放送を視聴する場合は、通常の視聴契約とは別に、年齢確認を行う特別な手続きが必要
  • CSデジタル放送は日本デジタル配信を使用
  • 地上デジタルテレビジョン放送は周波数変換パススルー方式のため、周波数変換パススルー方式に対応した地上デジタル対応テレビまたはチューナであれば視聴可能。
  • なおセットトップボックスを現在は(D端子非対応・パイオニア製 BD-V170(サービス終了)、D端子対応・フジクラ製 FMT-3510C(サービス終了)、HDMI対応・松下電器製 TZ-DCH820、ハードディスクDVD内蔵・松下電器製 TZ-DCH9810)、パイオニア製 BD-V371Lを用意している。
  • CA14テレビせとうちは、アナログ放送終了に伴い、2011年7月22日から地上デジタル放送での再送信を開始した。(契約は1年ごとの更新となっており期間を延長している。2016年6月現在は2017年3月31日まで)[1]
  • 広島県のテレビ局6局は、デジアナ変換で2011年7月24日以後も地上デジタルテレビの番組をアナログテレビで視聴可能。(2015年3月31日まで)

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]